初登りは赤石山系 八巻山

2022.01.08(土) 日帰り

初登りにも行かないまま早や1月8日。 寒波を待って霧氷撮影を・・・なのに好天続きなんですね。 では、今年の体力試しに久しぶりに、八巻山に行ってみるかと出かけました。 土曜日なので登山者も多目かな・・・と思っていたけど、静かな山でした。 登山道の危険個所や老朽木橋もプロ登山ガイドM氏らのボランティアグループによって 新しい木橋にかけ替えられ、 危険個所には真新しいボルトが打ち込まれフィックスロープが張られています。  おかげさまで安全登山ができます。  瀬場の木橋も雪に覆われ、ちょっと滑って怖い思いをしました。 渡り終わってから分岐道標のところでチェーンスパイクを装着。 瀬場谷沿いを登り、渡渉地点の谷が凍っている・・・氷や氷柱の美しさに撮り始めるとなかなか 歩が進みません。 最後の渡渉点では、雪に覆われた岩の上を歩いたつもりが、なんと氷の上に雪が積もっていて、 その下は水・・・ドボンと膝下まで浸かってしまった。 ゲーターを付けていたので浸水は少しだけ! 最後の急登あたりで、お腹がグ~となったところで急にパワーダウン!足が上がらなくなってしまった。 低血糖のせいなのか・・・。 赤石山荘到着! 小屋付近は踏み跡もないので、近くには寄らずに陽だまりにの中で食事。 赤石山荘からは八巻山までのロックガーデンを直登。 おかめ岩から八巻山への北側の核心部分はガリガリに凍結。ちょっとだけ冬山を味わった。 時計の針はすでに14時をまわっている。 高齢者登山は暗くなる前に登山口へ! 東赤石山はパスして、なんとか暗くなる前に下山できました。

権現山?のモルゲンロート

権現山?のモルゲンロート

権現山?のモルゲンロート

いつものように瀬場に車を置いて!

いつものように瀬場に車を置いて!

いつものように瀬場に車を置いて!

1月の残雪を踏んで

1月の残雪を踏んで

1月の残雪を踏んで

冬は木の葉がなくて見通しが効く!

冬は木の葉がなくて見通しが効く!

冬は木の葉がなくて見通しが効く!

登山ガイドM氏のボランティアグループの仕事!

登山ガイドM氏のボランティアグループの仕事!

登山ガイドM氏のボランティアグループの仕事!

真新しいフィックスロープ

真新しいフィックスロープ

真新しいフィックスロープ

安全に通れます、感謝!

安全に通れます、感謝!

安全に通れます、感謝!

バタフライノットで!

バタフライノットで!

バタフライノットで!

瀬場の木橋。ちょっと滑りました(-_-;)

瀬場の木橋。ちょっと滑りました(-_-;)

瀬場の木橋。ちょっと滑りました(-_-;)

瀬場の分岐。佐俣の瀬場谷沿いを登ります

瀬場の分岐。佐俣の瀬場谷沿いを登ります

瀬場の分岐。佐俣の瀬場谷沿いを登ります

真新しいフィックスチェーン

真新しいフィックスチェーン

真新しいフィックスチェーン

この木橋はヤバイよ!

この木橋はヤバイよ!

この木橋はヤバイよ!

ここの丸太はチェーンスパイク装着で!

ここの丸太はチェーンスパイク装着で!

ここの丸太はチェーンスパイク装着で!

最初の渡渉点

最初の渡渉点

最初の渡渉点

凍っていた

凍っていた

凍っていた

氷の結晶が・・・

氷の結晶が・・・

氷の結晶が・・・

こんな結晶。1っ本の長さは5㎝くらい。

こんな結晶。1っ本の長さは5㎝くらい。

こんな結晶。1っ本の長さは5㎝くらい。

ここで遊んで時間をつい焼いてしまった

ここで遊んで時間をつい焼いてしまった

ここで遊んで時間をつい焼いてしまった

この木橋もヤバイよヤバイよ!
下ての岩を伝って渡渉

この木橋もヤバイよヤバイよ! 下ての岩を伝って渡渉

この木橋もヤバイよヤバイよ! 下ての岩を伝って渡渉

小さな氷瀑

小さな氷瀑

小さな氷瀑

この木橋もパス!

この木橋もパス!

この木橋もパス!

チェーンスパイクに雪がくっついて歩きにくい!

チェーンスパイクに雪がくっついて歩きにくい!

チェーンスパイクに雪がくっついて歩きにくい!

小さな氷筍

小さな氷筍

小さな氷筍

最後の渡渉。赤丸部分は十ても大丈夫と思ったが・・・
29/50

最後の渡渉。赤丸部分は十ても大丈夫と思ったが・・・

最後の渡渉。赤丸部分は十ても大丈夫と思ったが・・・

大丈夫ではなかった(~_~;)
膝下くらいの深さだった
30/50

大丈夫ではなかった(~_~;) 膝下くらいの深さだった

大丈夫ではなかった(~_~;) 膝下くらいの深さだった

こんなことして遊んだり・・

こんなことして遊んだり・・

こんなことして遊んだり・・

ドド~~ンと八巻山が見えた

ドド~~ンと八巻山が見えた

ドド~~ンと八巻山が見えた

今は閉鎖の赤石山荘。付近に足跡を残さずに・・・このままそっと!

今は閉鎖の赤石山荘。付近に足跡を残さずに・・・このままそっと!

今は閉鎖の赤石山荘。付近に足跡を残さずに・・・このままそっと!

八巻山目指して直登

八巻山目指して直登

八巻山目指して直登

おかめ岩

おかめ岩

おかめ岩

尾根から新居浜方面

尾根から新居浜方面

尾根から新居浜方面

今日最大の核心部

今日最大の核心部

今日最大の核心部

ゴリゴリに凍結しています。

ゴリゴリに凍結しています。

ゴリゴリに凍結しています。

アイゼンとピッケルで確保しながら・・・

アイゼンとピッケルで確保しながら・・・

アイゼンとピッケルで確保しながら・・・

八巻山到着

八巻山到着

八巻山到着

いい眺めです。今日のご褒美!

いい眺めです。今日のご褒美!

いい眺めです。今日のご褒美!

石鎚山まで見えます

石鎚山まで見えます

石鎚山まで見えます

手前から東赤石山、二つ岳、赤星山

手前から東赤石山、二つ岳、赤星山

手前から東赤石山、二つ岳、赤星山

遠方に剣山の山並み。

遠方に剣山の山並み。

遠方に剣山の山並み。

ここでもう15時。東赤石山はパス!

ここでもう15時。東赤石山はパス!

ここでもう15時。東赤石山はパス!

暗くならないうちに登山口まで! 高齢者の安全登山の心がけです!

暗くならないうちに登山口まで! 高齢者の安全登山の心がけです!

暗くならないうちに登山口まで! 高齢者の安全登山の心がけです!

権現山?のモルゲンロート

いつものように瀬場に車を置いて!

1月の残雪を踏んで

冬は木の葉がなくて見通しが効く!

登山ガイドM氏のボランティアグループの仕事!

真新しいフィックスロープ

安全に通れます、感謝!

バタフライノットで!

瀬場の木橋。ちょっと滑りました(-_-;)

瀬場の分岐。佐俣の瀬場谷沿いを登ります

真新しいフィックスチェーン

この木橋はヤバイよ!

ここの丸太はチェーンスパイク装着で!

最初の渡渉点

凍っていた

氷の結晶が・・・

こんな結晶。1っ本の長さは5㎝くらい。

ここで遊んで時間をつい焼いてしまった

この木橋もヤバイよヤバイよ! 下ての岩を伝って渡渉

小さな氷瀑

この木橋もパス!

チェーンスパイクに雪がくっついて歩きにくい!

小さな氷筍

最後の渡渉。赤丸部分は十ても大丈夫と思ったが・・・

大丈夫ではなかった(~_~;) 膝下くらいの深さだった

こんなことして遊んだり・・

ドド~~ンと八巻山が見えた

今は閉鎖の赤石山荘。付近に足跡を残さずに・・・このままそっと!

八巻山目指して直登

おかめ岩

尾根から新居浜方面

今日最大の核心部

ゴリゴリに凍結しています。

アイゼンとピッケルで確保しながら・・・

八巻山到着

いい眺めです。今日のご褒美!

石鎚山まで見えます

手前から東赤石山、二つ岳、赤星山

遠方に剣山の山並み。

ここでもう15時。東赤石山はパス!

暗くならないうちに登山口まで! 高齢者の安全登山の心がけです!

この活動日記で通ったコース

体力度
3