八ヶ岳ブルーの赤岳へ‼️

2022.01.08(土) 日帰り

活動データ

タイム

10:06

距離

17.2km

上り

1625m

下り

1626m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
10 時間 6
休憩時間
1 時間 12
距離
17.2 km
上り / 下り
1625 / 1626 m

活動詳細

すべて見る

昨年11月くらいからサブの趣味として始めたはずのボルダリング。そのお手軽さも相まって、頻度的にメインの登山を食い気味に。。持久力という点で体が鈍りつつあり、このままじゃあかんと、好天予報の成人の日連休は、山に捧げることにいたしました〜/^p^\笑 初日の今日は、厳冬期の赤岳へ初チャレンジ⛄️ ルートは、登りが美濃戸口スタートの南沢ルート〜文三郎尾根で赤岳へ⛰帰りはマップ上山頂から行者小屋へ滑落してますが、実際は地蔵尾根からの下山です🚶‍♀️笑 その後赤岳鉱泉経由の北沢ルートです。 天候も雪質も安定していてとても歩きやすかったです🚶‍♀️やっぱり赤岳は何回登ってもいい山です☺️

八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 樹林帯を抜けるといきなり南八ヶ岳の荒々しい岩肌の山々に囲まれます⛰
樹林帯を抜けるといきなり南八ヶ岳の荒々しい岩肌の山々に囲まれます⛰
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 文三郎尾根から眺める中岳(左)と阿弥陀岳⛰
文三郎尾根から眺める中岳(左)と阿弥陀岳⛰
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 久しぶりの登山ということもあり、この辺りですでにぜーはーぜーはー、、笑
久しぶりの登山ということもあり、この辺りですでにぜーはーぜーはー、、笑
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 昨夏歩いた権現岳からのキレットルート🐾
昨夏歩いた権現岳からのキレットルート🐾
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 阿弥陀岳と御嶽山。
山頂に人がいますね〜。個人的に南八ヶ岳では阿弥陀岳からの眺望が一番好きなので、いつか冬季にもチャレンジしたいです☺️
阿弥陀岳と御嶽山。 山頂に人がいますね〜。個人的に南八ヶ岳では阿弥陀岳からの眺望が一番好きなので、いつか冬季にもチャレンジしたいです☺️
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 横岳〜硫黄岳の稜線。風も穏やかそうで行ってみたいなぁ、とは思ったものの、、今回体力的に無理そう笑
横岳〜硫黄岳の稜線。風も穏やかそうで行ってみたいなぁ、とは思ったものの、、今回体力的に無理そう笑
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 阿弥陀岳への分岐に着きました☺️さぁラストひと頑張りです
阿弥陀岳への分岐に着きました☺️さぁラストひと頑張りです
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 阿弥陀岳への稜線
阿弥陀岳への稜線
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) あと、ちょっと。。。のはず
あと、ちょっと。。。のはず
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 着きました〜。赤岳ってこんなしんどかったっけ笑
あ、ワカン背負ってますが、使い所なかったです笑
着きました〜。赤岳ってこんなしんどかったっけ笑 あ、ワカン背負ってますが、使い所なかったです笑
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 雲海が広がっております💭
雲海が広がっております💭
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 何回来てもこの風景は素晴らしいなぁ☺️
何回来てもこの風景は素晴らしいなぁ☺️
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 地蔵尾根分岐に向かう道中から少々風が吹き始めて、振り返るとこんな感じに😎
地蔵尾根分岐に向かう道中から少々風が吹き始めて、振り返るとこんな感じに😎
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 地蔵尾根分岐付近から赤岳を眺めます
地蔵尾根分岐付近から赤岳を眺めます
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 日帰り勿体ないなぁ😭
日帰り勿体ないなぁ😭
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 横岳アップ。結構斜度のあるトラバースがあるみたいですね
横岳アップ。結構斜度のあるトラバースがあるみたいですね
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 地蔵尾根。右に見える行者小屋まで一気にくだります🚶‍♀️
地蔵尾根。右に見える行者小屋まで一気にくだります🚶‍♀️
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 行者小屋到着。付近はにぎわってました〜
行者小屋到着。付近はにぎわってました〜
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 時間あったので赤岳鉱泉へ寄り道🐾
アイスキャンディやってみたいなぁ⛄️
時間あったので赤岳鉱泉へ寄り道🐾 アイスキャンディやってみたいなぁ⛄️
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) おしまい。
おしまい。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。