登り始めは蛭ヶ岳

2022.01.03(月) 日帰り

活動データ

タイム

07:02

距離

16.9km

上り

1728m

下り

1723m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 2
休憩時間
1 時間 7
距離
16.9 km
上り / 下り
1728 / 1723 m
2 5
1 22
1 19
1 42

活動詳細

すべて見る

比較的アクセスが良いため変な余裕で家を出るのが遅くなり、登山口までの道迷いでスタートが遅れるという事態に...しかし、天候は晴天、登り始めも日陰は寒かったですが、身体も温まった後は山頂手前まで快適でした。姫次では、雲がかかりながらも見えていた富士山も、山頂手前からすでに雲の中....しかも風も冷たさを増し、山頂西側はすでにガスで見えず...東側は見えてました。お腹も空いていたので山荘でお昼でもと考えましたが、持ってきたカップ麺をいただき、少しの休憩の後、下山を始めました。往路は山頂手前の木道、木階段で日陰に凍った雪がついているところがあり注意が必要でしたが、それ以外は概ね問題ありません。しかし、復路に利用した青根までの東側ルートは、一部道の崩落、落ち葉トラップありと少し難儀しました。青根からのルートにするなら西側の尾根ルートをお勧めします。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。