三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812)

2018.01.14(日) 03:24 - 2018.01.14(日) 16:40
Miune, Tenguzuka, Ishidateyama (Kochi, Tokushima)
平成30年1月14日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 【天候】 曇り 晴れ 【記録】 いやしの温泉郷 発 3:24-- 林用作業小屋跡 (5:01-5:11) --1791m標高点 7:26 --菅生下山口標識 8:03---三嶺ヒュッテ 8:08 --三嶺 (8:33-8:53) ---西熊山 (10:11-10:28) ---お亀岩 10:50 ---天狗峠綱附森分岐 11:43 ---天狗峠西山林道分岐 11:53---天狗塚山頂 (12:36-13:04)----天狗峠西山林道分岐 (13:32-13:40)-----西山林道天狗塚登山口 14:55---林道阿佐名頃線----- いやしの温泉郷 着 16:40 【山頂】 1月14日未明、祖谷谷に入ると、雪が降っている。 まだ暗いなか、小雪舞う、いやしの温泉郷を出発。 前週より 雪は少なくなり、今回の新たな雪も少しだけだ。 それでも ありがたいことに 新雪が、過去のトレースを すべて消してくれている。 登るにつれて、気温も下がり、雪は次第に増えていく。 そのうち雪は止んで、星が見えたものの、日の出は雲が流れて見えず。 菅生下山口標識付近で 立ち去った直後の幕営跡を発見。 三嶺ヒュッテは出入り口には吹溜まり雪が溜まっていて、小屋の中に入るには、除雪と片付けに手間と時間がかかる。 山中での貴重な時間は、せっかくの眺望を楽しんだほうがいい。 小屋は通過。 ■三嶺「マイナス7度 東 3.5m 曇り 剣山 次郎笈 天狗塚見える 新雪で真っ白。太平洋と瀬戸内海も見える。遠く笹ヶ峰山系、石鎚山系も真っ白に見える。」(累計登頂回数 561回) 西熊山、登りは 冬季限定、眺望の良い尾根ルートを選定。 ■西熊山「マイナス6.1度 北 3m 曇り 三嶺 次郎笈 天狗塚 瀬戸内海 太平洋見える 」(累計登頂回数 456回) 三嶺テント泊のかた、お亀岩から下山するのを目撃。 ■天狗塚 「マイナス4.4度 南1-3m 日差しあり、暖かく感じる。 三嶺 剣山 次郎笈 見える。牛の背 真白。笹ヶ峰山系、瓶ヶ森、伊予富士、石鎚山系見える。太平洋 瀬戸内海も見える。」 (累計登頂回数 541回) 天狗塚登りでの積雪状況と消費時間からして、牛の背へ向かうのは時間的にチョット無理。素直に天狗峠から下山。 平成30年1月14日現在 累計山行日数 1783日(内 四国 1394日) 【写真】 https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157692275806965 【趣深山ブログ】 http://blog.goo.ne.jp/shumiyama/e/f9a7a505461ab578e6a3cf2cb8fc72b8

写真

2018年1月14日 APRS(Automatic Packet Reporting System)
「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波
http://aprs.fi/

2018年1月14日 APRS(Automatic Packet Reporting System) 「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波 http://aprs.fi/

2018年1月14日 APRS(Automatic Packet Reporting System)
「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用
http://aprs.fi/

2018年1月14日 APRS(Automatic Packet Reporting System) 「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用 http://aprs.fi/

2018年1月14日 概念図

2018年1月14日 概念図

動画

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。