高見山21 霧氷号で行く高見山

2018.01.14(日) 日帰り

山の会のメンバー3人と榛原駅から霧氷号で高見山へ向かう。 お天気は 雨は無し 気温もある程度上がり 風は全くない。 杉谷登山口から 小峠 旧伊勢南街道を大峠(高見峠)へ向かい 大峠から山頂を目指す。 霧氷はそれなりにあり 良かった。 登るにつれ 台高の山並みが見えてくる。 山頂はたくさんの登山客でにぎわっていた。 登山バスが出ていて 登りやすくなっているからだろう。 巨大な霧氷 エビの尻尾に雪が乗っていて エビフライ状態(^_-)-☆でした。

杉谷登山口

杉谷登山口

杉谷登山口

供えもの ですね

供えもの ですね

供えもの ですね

山の神

山の神

山の神

旧伊勢南街道 説明板

旧伊勢南街道 説明板

旧伊勢南街道 説明板

古市 説明板

古市 説明板

古市 説明板

虱とり 説明板

虱とり 説明板

虱とり 説明板

雲母曲

雲母曲

雲母曲

小峠が見えてくる

小峠が見えてくる

小峠が見えてくる

小峠 説明板

小峠 説明板

小峠 説明板

旧伊勢南街道 入口

旧伊勢南街道 入口

旧伊勢南街道 入口

針のような霧氷

針のような霧氷

針のような霧氷

石畳跡

石畳跡

石畳跡

地滑り補修箇所からの眺め

地滑り補修箇所からの眺め

地滑り補修箇所からの眺め

大峠(高見峠)へ向かう

大峠(高見峠)へ向かう

大峠(高見峠)へ向かう

大峠からの三峰山

大峠からの三峰山

大峠からの三峰山

峠の駐車場には車がいっぱい

峠の駐車場には車がいっぱい

峠の駐車場には車がいっぱい

山頂方面

山頂方面

山頂方面

日本遺産の表示板

日本遺産の表示板

日本遺産の表示板

休憩場からの台高

休憩場からの台高

休憩場からの台高

山頂方面

山頂方面

山頂方面

三峰山

三峰山

三峰山

山頂方面

山頂方面

山頂方面

台高北部縦走路方面

台高北部縦走路方面

台高北部縦走路方面

12本アイゼン 練習中です

12本アイゼン 練習中です

12本アイゼン 練習中です

山頂からの三峰山 左に岳の洞

山頂からの三峰山 左に岳の洞

山頂からの三峰山 左に岳の洞

高角神社

高角神社

高角神社

遠くに金剛葛城の山並 その手前に音羽三山が見えます

遠くに金剛葛城の山並 その手前に音羽三山が見えます

遠くに金剛葛城の山並 その手前に音羽三山が見えます

霧氷

霧氷

霧氷

寒々としています

寒々としています

寒々としています

霧氷 エビの尻尾が育っていました

霧氷 エビの尻尾が育っていました

霧氷 エビの尻尾が育っていました

北側方面の眺め

北側方面の眺め

北側方面の眺め

笛吹岩からの眺め

笛吹岩からの眺め

笛吹岩からの眺め

右手前 笛吹岩

右手前 笛吹岩

右手前 笛吹岩

杉谷 平野分岐

杉谷 平野分岐

杉谷 平野分岐

高見杉

高見杉

高見杉

木間から山頂が見えます

木間から山頂が見えます

木間から山頂が見えます

帰りのバスから 最後部に座って・・・でも バスの窓が曇って(^_-)-☆
55/55

帰りのバスから 最後部に座って・・・でも バスの窓が曇って(^_-)-☆

帰りのバスから 最後部に座って・・・でも バスの窓が曇って(^_-)-☆

杉谷登山口

供えもの ですね

山の神

旧伊勢南街道 説明板

古市 説明板

虱とり 説明板

雲母曲

小峠が見えてくる

小峠 説明板

旧伊勢南街道 入口

針のような霧氷

石畳跡

地滑り補修箇所からの眺め

大峠(高見峠)へ向かう

大峠からの三峰山

峠の駐車場には車がいっぱい

山頂方面

日本遺産の表示板

休憩場からの台高

山頂方面

三峰山

山頂方面

台高北部縦走路方面

12本アイゼン 練習中です

山頂からの三峰山 左に岳の洞

高角神社

遠くに金剛葛城の山並 その手前に音羽三山が見えます

霧氷

寒々としています

霧氷 エビの尻尾が育っていました

北側方面の眺め

笛吹岩からの眺め

右手前 笛吹岩

杉谷 平野分岐

高見杉

木間から山頂が見えます

帰りのバスから 最後部に座って・・・でも バスの窓が曇って(^_-)-☆

類似するルートを通った活動日記