九折越〜三尾水場コースの傾山

2022.01.02(日) 日帰り

活動データ

タイム

07:31

距離

11.0km

上り

1557m

下り

1559m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 31
休憩時間
47
距離
11.0 km
上り / 下り
1557 / 1559 m
2 24
1 9
2 27
31

活動詳細

すべて見る

年末年始九州遠征登山の4座目。 大分、宮崎県境にある300名山、傾山を登る。 九折越、三尾尾根の水場を通る周回ルート。 九折の登山口には駐車場とトイレ、wifiが整っている。 ここで前日とこの日の2日間、車中泊。 九折越へは沢沿いを遡り、最後に尾根を登る。 沢沿いなので水場は多い。 避難小屋もある九折越は草原になっており、見晴らしも良いので休憩に適している。 山頂直下までは祖母傾の素晴らしい稜線歩きを少しだけ楽しませてくれる。 山頂は岩稜で、少し急登があるが難しいところはほぼ無い。 山頂は突き出た岩場があるのでやはり見晴らしは良く、祖母山の100名山らしさがよく分かる。 水場ルートはその名の通り水場があり、山上に流水があると楽園感がある。 寒い時期なので凍っていたが、凍り方も面白い。 つららを食べながら歩いた。 最後は尾根をひたすら降りて、下山。 九折、三尾コースは水場に恵まれている。 火照った時に冷水を飲むのも登山の醍醐味だ。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。