聖天山・帝塚山

2022.01.01(土) 日帰り

活動データ

タイム

01:00

距離

4.3km

上り

24m

下り

35m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
1 時間
休憩時間
0
距離
4.3 km
上り / 下り
24 / 35 m
14
26
9

活動詳細

すべて見る

乗り放題切符を利用して、新金岡駅から阿倍野駅へ移動🚉 聖天山・帝塚山を目指します。 山登りでもないし、観光でもない、我ながら、なんか妙な行動です。 先ほどの大泉緑地は大きな公園でしたが、この後も、もう少し規模の小さい公園がいくつも出てきます。 強いて例えるなら、遠征してご近所散歩しているような雰囲気。 今回、聖天山の山頂ゲットはできましたが、「聖天山山頂」の表示があるお寺はスルーしてしまいました。予習不足です。写真は見たことがあっても、直前はルートばかりに目を奪われ、そういった情報をつい忘れてしまいますね。 実は、翌日も、予習不足が原因の大失敗をやらかします。 ま、翌日のことはともかく、 帝塚山通過後は、南海本線粉浜駅へ移動しました。 ということは、次の目的地は?

大阪市 この道、熊野街道なんですね。
歴史散歩とかにもいいかもしれませんね。
この道、熊野街道なんですね。 歴史散歩とかにもいいかもしれませんね。
大阪市 このあたりで吹雪いてきた。写真ではわかりにくいですが、寒かった。しばらく歩くと治まりましたが、一瞬、撤退を考えました。
このあたりで吹雪いてきた。写真ではわかりにくいですが、寒かった。しばらく歩くと治まりましたが、一瞬、撤退を考えました。
大阪市 聖天山公園と書いたプレート横の階段を上がって行きます。
聖天山公園と書いたプレート横の階段を上がって行きます。
大阪市 なんか綺麗。
なんか綺麗。
大阪市 また階段。聖天山正圓寺の文字がある。こっちか。
また階段。聖天山正圓寺の文字がある。こっちか。
大阪市 お寺と書いてあったのに、神社の中のようです。
実は、お寺の中に、よく皆さんが写真を撮っておられる「聖天山山頂」があったみたいですが、予習不足で、この後、お寺の横をスルーしてしまいました。
お寺と書いてあったのに、神社の中のようです。 実は、お寺の中に、よく皆さんが写真を撮っておられる「聖天山山頂」があったみたいですが、予習不足で、この後、お寺の横をスルーしてしまいました。
大阪市 山頂付近からの眺め。
山頂付近からの眺め。
大阪市 同じく。
同じく。
大阪市 同じく。
同じく。
大阪市 同じく。公園が下に見えます。
今日は、公園続きだな。
同じく。公園が下に見えます。 今日は、公園続きだな。
大阪市 なんか石像があります。
なんか石像があります。
大阪市 建設途中?でもなさそうね。
この後、お寺の横をスルー。
建設途中?でもなさそうね。 この後、お寺の横をスルー。
大阪市 
通り道で出くわした北畠顕家公像。このあたり北畠3丁目だそうです。
通り道で出くわした北畠顕家公像。このあたり北畠3丁目だそうです。
大阪市 なんか賑わってる神社。
なんか賑わってる神社。
大阪市 おー、あれか!帝塚山。ちょっと山っぽい。
おー、あれか!帝塚山。ちょっと山っぽい。
大阪市 古墳だから登れないそうです。
蛇塚古墳のときみたいに、保存管理の方が入れてくれるような幸運はありませんでした。
古墳だから登れないそうです。 蛇塚古墳のときみたいに、保存管理の方が入れてくれるような幸運はありませんでした。
大阪市 南海本線の駅につきました🚉もちろん地下鉄乗り放題切符は使えませんが、それはOK。
実は、次の目的地は、南海本線沿線。
でも、この駅、普通しか止まらないのね。これは失敗。南海高野線の帝塚山駅から乗って、バックして乗り換えた方が絶対早かった。
南海本線の駅につきました🚉もちろん地下鉄乗り放題切符は使えませんが、それはOK。 実は、次の目的地は、南海本線沿線。 でも、この駅、普通しか止まらないのね。これは失敗。南海高野線の帝塚山駅から乗って、バックして乗り換えた方が絶対早かった。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。