猿投山(山頂-最高点-東尾根ルート)2021-12-24

2021.12.24(金) 日帰り

メリークリスマス、Mr.ロレンス、ではなくMt.サナゲ!(戦場のメリークリスマス。知ってるかな?) 今日は久しぶりに山頂まで行って来ましたよ。猿投山は何度も登っていますが、山頂は数える程しか行ったことがない(^_^;)a やっぱり山頂まで登ると達成感がありますね!(当たり前?) 帰りは最高点を経由して、東尾根ルートで下山。東尾根ルートは、倒木が転がっていたり、枯葉でルートが分かりにくかったり、道が細くなっていて滑落しそうな場所があったり…ちょっとハードなルートで冒険心をくすぐられますね。最低でも登山用の靴推奨です!

今日このルートじゃない。

今日このルートじゃない。

今日このルートじゃない。

今日はこのルートじゃない。

今日はこのルートじゃない。

今日はこのルートじゃない。

今日はこのルートじゃないってば!(自分に言い聞かせてます(-᷅_-᷄๑) )

今日はこのルートじゃないってば!(自分に言い聞かせてます(-᷅_-᷄๑) )

今日はこのルートじゃないってば!(自分に言い聞かせてます(-᷅_-᷄๑) )

大岩展望台。今日もいい眺め。
しかし、あまりゆっくりしていられない。今日は山頂まで登るのだ!

大岩展望台。今日もいい眺め。 しかし、あまりゆっくりしていられない。今日は山頂まで登るのだ!

大岩展望台。今日もいい眺め。 しかし、あまりゆっくりしていられない。今日は山頂まで登るのだ!

カエル石〜

カエル石〜

カエル石〜

眺望を楽しんでいる場合か?

眺望を楽しんでいる場合か?

眺望を楽しんでいる場合か?

到着!

到着!

到着!

イイネ👍

イイネ👍

イイネ👍

本日のおやつはエンゼルパイ期間限定イチゴ味🍓!
うまっ!山で食べるチョコレートはサイコーですよ!

本日のおやつはエンゼルパイ期間限定イチゴ味🍓! うまっ!山で食べるチョコレートはサイコーですよ!

本日のおやつはエンゼルパイ期間限定イチゴ味🍓! うまっ!山で食べるチョコレートはサイコーですよ!

この左ルートから最高点へ。

この左ルートから最高点へ。

この左ルートから最高点へ。

青い看板がオレを呼んでるぜ!
いやいや最高点は右です。左はまた今度。

青い看板がオレを呼んでるぜ! いやいや最高点は右です。左はまた今度。

青い看板がオレを呼んでるぜ! いやいや最高点は右です。左はまた今度。

到着! 
ところで、三角点と最高点の違いって何だろ?と思って調べました。

「三角点は高さではなく位置(経緯度)を示すもの。一等三角点は地図作成のために明治時代に設置されたものです」。

京都新聞社
2021.01.01(Fri)山の三角点ってそもそも何? 標高とは別物「明治から生き続けている」
https://maidonanews.jp/article/14068342
2021-12-25閲覧

到着!  ところで、三角点と最高点の違いって何だろ?と思って調べました。 「三角点は高さではなく位置(経緯度)を示すもの。一等三角点は地図作成のために明治時代に設置されたものです」。 京都新聞社 2021.01.01(Fri)山の三角点ってそもそも何? 標高とは別物「明治から生き続けている」 https://maidonanews.jp/article/14068342 2021-12-25閲覧

到着!  ところで、三角点と最高点の違いって何だろ?と思って調べました。 「三角点は高さではなく位置(経緯度)を示すもの。一等三角点は地図作成のために明治時代に設置されたものです」。 京都新聞社 2021.01.01(Fri)山の三角点ってそもそも何? 標高とは別物「明治から生き続けている」 https://maidonanews.jp/article/14068342 2021-12-25閲覧

最高点の気温は8度でした。今日は暖かいね。

最高点の気温は8度でした。今日は暖かいね。

最高点の気温は8度でした。今日は暖かいね。

右の下っている道が東尾根ルート。

右の下っている道が東尾根ルート。

右の下っている道が東尾根ルート。

ここから東尾根ルートに入りマス!

ここから東尾根ルートに入りマス!

ここから東尾根ルートに入りマス!

道を整備して下さる方々、ありがとうございますm(_ _)m

道を整備して下さる方々、ありがとうございますm(_ _)m

道を整備して下さる方々、ありがとうございますm(_ _)m

屏風岩

屏風岩

屏風岩

大きな岩が転がっています。

大きな岩が転がっています。

大きな岩が転がっています。

時々眺めがいい所があります。

時々眺めがいい所があります。

時々眺めがいい所があります。

御嶽山!

御嶽山!

御嶽山!

今日は曇って見えませんでした。

今日は曇って見えませんでした。

今日は曇って見えませんでした。

堆積した枯葉の下に根っこが!油断していると転びそうになります!

堆積した枯葉の下に根っこが!油断していると転びそうになります!

堆積した枯葉の下に根っこが!油断していると転びそうになります!

滅茶いざなうね!でも今日は右だよ。

滅茶いざなうね!でも今日は右だよ。

滅茶いざなうね!でも今日は右だよ。

前回はここを更に右に行き、あまり人が通った形跡のない沢沿いのルートに行きました。
今日は左ルート、東尾根本通りを進みます。

前回はここを更に右に行き、あまり人が通った形跡のない沢沿いのルートに行きました。 今日は左ルート、東尾根本通りを進みます。

前回はここを更に右に行き、あまり人が通った形跡のない沢沿いのルートに行きました。 今日は左ルート、東尾根本通りを進みます。

また出ましたよ、いざなう看板が!

また出ましたよ、いざなう看板が!

また出ましたよ、いざなう看板が!

休憩(╹◡╹)b

休憩(╹◡╹)b

休憩(╹◡╹)b

○印が2つ。こっちで間違いないな!

○印が2つ。こっちで間違いないな!

○印が2つ。こっちで間違いないな!

深見景観いきいき会の皆さん、また今度!

深見景観いきいき会の皆さん、また今度!

深見景観いきいき会の皆さん、また今度!

だいぶ足腰にきてるので、急坂はちょい遠慮して、右ルートをチョイス!
ルート図と赤いマークと木に直接書かれたルート図は金曜日にkatsuさんが書いていただいたものだそうです。katsuさん、ありがとうございます。助かってます。

だいぶ足腰にきてるので、急坂はちょい遠慮して、右ルートをチョイス! ルート図と赤いマークと木に直接書かれたルート図は金曜日にkatsuさんが書いていただいたものだそうです。katsuさん、ありがとうございます。助かってます。

だいぶ足腰にきてるので、急坂はちょい遠慮して、右ルートをチョイス! ルート図と赤いマークと木に直接書かれたルート図は金曜日にkatsuさんが書いていただいたものだそうです。katsuさん、ありがとうございます。助かってます。

…右ルートは道が細くて、ふらつく足にはキビシイぞ!

…右ルートは道が細くて、ふらつく足にはキビシイぞ!

…右ルートは道が細くて、ふらつく足にはキビシイぞ!

今回はここから舗装道路に降ります。

今回はここから舗装道路に降ります。

今回はここから舗装道路に降ります。

倒竹、倒木、倒木、倒木…

倒竹、倒木、倒木、倒木…

倒竹、倒木、倒木、倒木…

もう駐車場もガラガラです。

もう駐車場もガラガラです。

もう駐車場もガラガラです。

桜が咲いていました♪

桜が咲いていました♪

桜が咲いていました♪

今日このルートじゃない。

今日はこのルートじゃない。

今日はこのルートじゃないってば!(自分に言い聞かせてます(-᷅_-᷄๑) )

大岩展望台。今日もいい眺め。 しかし、あまりゆっくりしていられない。今日は山頂まで登るのだ!

カエル石〜

眺望を楽しんでいる場合か?

到着!

イイネ👍

本日のおやつはエンゼルパイ期間限定イチゴ味🍓! うまっ!山で食べるチョコレートはサイコーですよ!

この左ルートから最高点へ。

青い看板がオレを呼んでるぜ! いやいや最高点は右です。左はまた今度。

到着!  ところで、三角点と最高点の違いって何だろ?と思って調べました。 「三角点は高さではなく位置(経緯度)を示すもの。一等三角点は地図作成のために明治時代に設置されたものです」。 京都新聞社 2021.01.01(Fri)山の三角点ってそもそも何? 標高とは別物「明治から生き続けている」 https://maidonanews.jp/article/14068342 2021-12-25閲覧

最高点の気温は8度でした。今日は暖かいね。

右の下っている道が東尾根ルート。

ここから東尾根ルートに入りマス!

道を整備して下さる方々、ありがとうございますm(_ _)m

屏風岩

大きな岩が転がっています。

時々眺めがいい所があります。

御嶽山!

今日は曇って見えませんでした。

堆積した枯葉の下に根っこが!油断していると転びそうになります!

滅茶いざなうね!でも今日は右だよ。

前回はここを更に右に行き、あまり人が通った形跡のない沢沿いのルートに行きました。 今日は左ルート、東尾根本通りを進みます。

また出ましたよ、いざなう看板が!

休憩(╹◡╹)b

○印が2つ。こっちで間違いないな!

深見景観いきいき会の皆さん、また今度!

だいぶ足腰にきてるので、急坂はちょい遠慮して、右ルートをチョイス! ルート図と赤いマークと木に直接書かれたルート図は金曜日にkatsuさんが書いていただいたものだそうです。katsuさん、ありがとうございます。助かってます。

…右ルートは道が細くて、ふらつく足にはキビシイぞ!

今回はここから舗装道路に降ります。

倒竹、倒木、倒木、倒木…

もう駐車場もガラガラです。

桜が咲いていました♪