沓掛山・中岳

2021.12.19(日) 日帰り
写真撮ってすぐ下る。
風強すぎ。

写真撮ってすぐ下る。 風強すぎ。

写真撮ってすぐ下る。 風強すぎ。

ミトン手袋、温かい。

ミトン手袋、温かい。

ミトン手袋、温かい。

今回すげー役に立ったタッチペン。

今回すげー役に立ったタッチペン。

今回すげー役に立ったタッチペン。

写真撮ってすぐ下る。 風強すぎ。

ミトン手袋、温かい。

今回すげー役に立ったタッチペン。

この活動日記で通ったコース

牧ノ戸峠-久住山 往復コース

  • 4時間18分
  • 8.9 km
  • 664 m
体力度
2

まずは、牧ノ戸峠から沓掛山山頂へ。阿蘇の眺望を存分に楽しんだ後は、沓掛山を下ってなだらかな尾根道を進み、扇ヶ鼻分岐を過ぎて、ケルンの続く平坦な道を西千里ヶ浜へと向かいます。西千里ヶ浜ではコケモモ、イワカガミなどの高山植物を見ることができます。前方に久住山を望みながら、左の星生崎のすそを巻くように越えると、久住分れに着きます。石のゴロゴロした急坂を登り、空池のふちから右へと登り切ると、久住山山頂に到着です。山頂では、足元に広がる雄大な久住高原や遠くにそびえる阿蘇五岳・祖母傾の山並みをはじめとした、360度のパノラマを満喫できます。