梅雨の晴間の宝満山

2014.06.29

活動詳細

詳しく見る
6月最後の日曜日。 竈門神社からまっすぐ正面登山道ー宝満山頂ー大谷尾根ーカモシカ新道ー竈門神社のコース。 カモシカ新道の途中、雨で道が崩れた箇所がありますが、大きく赤で迂回路を示す矢印があります。 高校卒業以来の宝満登山はいろいろあって面白かった〜っ!
機種変するまでlogが正確にとれないので、地図で。太赤線が今回のコース。
随分久しぶりの竈門神社。
社殿も社務所も新しくなって来たのは初めて。
登山口。
最初は緩やかな石段。
舗装路を横切ってここから本格的に。
石段を幾つ登って山頂に着くのかな。
百段ガンギの手前でお水を。
ユキノシタをよく見かけました。
4合目のベンチに置いてありました。
やっと少し開けた所が‥。
百段ガンギ。 意外と楽に登れます。 石段の高さが綺麗に揃ってるから?
阿伽の井のそばにある‥‥何だこれは。
中宮跡。
女道との分岐。正面登山道は分かりやすい。
少し進むと羅漢道への分岐。
もう少し。
袖すり岩。 こういう所が好きです、この人は。
着きました。
トイレはありがたい。 ところで、君の名は?
稚児落しの岩場を降りて行きます。面白いです!
キャンプセンターへ。
稚児落し岩壁。 クライミング用?のフックが所々にあります。こっちは無理。
稚児落しを後に、キャンプセンターはすぐそこ。
沢山の人が楽しくお昼ご飯。 お腹すきました。
おにぎり車に忘れた〜っ‼ 痛恨のミス💦 ありったけのおやつでしのぐしかない😓
と、その時。後ろのテーブルから『良かったらどうぞ、一つだけど。』と優しい声が。
おまけに具沢山のお味噌汁まで優しいご夫婦に頂きました。生き返りました。 やっぱご飯は美味しい〜💖
で、美味しく食べていたら、頭に何かがポタリ。 こいつでした〜っ😫 帽子かぶっとって良かったぁ。👍
水場でペットボトルに水を補充して帰りは女道を通って竈門神社に戻ることに。
の、予定でしたが、石段降りなくて済むコースで行くというご夫婦について行くことに。
昔の道とはカモシカ旧道のことだそうです。
昔の道は面白くないので、カモシカ新道を行くそうです。 子どもは無理そうな道らしいですよ。
大丈夫かいな? 不安。
狭くて険しい道です。
でもこんな綺麗な水が落ちる所も見ながら進みます。
頑張ってます。
表示はこんな風に結構有ります。 でも小さいのもあるので見落とさないように。
鳥越峠に出ました。
ご一緒している奥様が『ちょっと独特だから見ておいてもいいかも。』とおっしゃるので愛嶽神社へ行ってみることに。
峠にいらした何人かの方に『お化けが出るよ〜😁』と送り出されました。👻
なんとかトラノオ?
赤錆で今にも崩れそうな鳥居をくぐり抜け、
狭くて急な石段を登り、
💧出た〜っ‼🙀 馬に跨がる御神体を天狗と行者?が御守りしているのでしょうか。
一路竈門神社へ。 外来種でしょうか?大きな松ぼっくりです。松葉も凄く長い。
竈門神社に到着!
ご一緒させて頂いたお陰で、無事に下山できました。 お世話になったご夫婦。
境内の紫陽花。 綺麗な青。
宝満山と久しぶりの済んだ青空。 駐車場から。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。