山・肉・風呂・鍋、そして・・・

2021.12.18(土) 日帰り

活動データ

タイム

02:34

距離

3.0km

上り

382m

下り

382m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 34
休憩時間
56
距離
3.0 km
上り / 下り
382 / 382 m
53
2
13

活動詳細

すべて見る

 今回は、ランチと鍋パありきの豪華企画で、二上山&某所を登ります。今回のメンバーもほぼいつメン。お久しぶりのフィグさん、そしてお初のsoraさんです。ちなみにこの日はめっさ寒かったです。しっかり着込んで万葉の森駐車場からスタートします ヽ( ̄▽ ̄)ノ  二上山は10年前にダイトレを歩いた時に近くまで通ったのが最初、次に8年前に近鉄南大阪線の当麻寺駅から歩き、雄岳、雌岳に行きました。という訳で二上山はめっさ久しぶりなんです (*´σー`)エヘヘ   歩き始めてすぐに、山茶花がとてもきれいに咲いていて、まるで回廊の様でした ♪ヽ(´▽`)/ ここから先も登りが続きますが、マイペースで行けば大丈夫です。鹿谷寺(ろくたんじ)跡から上は岩々っとしたところもありましたが、ここも大丈夫かと。徐々に展望は開けてきます。しかし寒いですわ。晴れていても風が冷たい・・・山頂に近づくにつれ、霜柱も目立ってきました。  雄岳と雌岳への分岐に到着。ここにトイレがあります。先に雄岳から登頂へ。だるい階段を上って10分ちょっとで山頂(517m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ 展望はあまりよくありません。小休止した後は、先の分岐まで下り、また登り返して雌岳へ。こちらもだるい階段があります (-_-;) 分岐からゆるゆる登って10分弱で山頂(474m)に到着 ヾ(*´∀`*)ノ 雌岳の方が低いのですが、山頂には日時計やベンチなども整備されていて、休憩するにはちょうど良いですね。幸い風も穏やかになってきたので、ここでお茶タイムとなりました。皆さん、おやつをありがとうございました <(_ _)>  小休止した後は岩屋峠に向かって下ります。岩屋峠はダイトレのコースです。いやぁ懐かしいです、と言いたいところですが、ほぼ記憶にございません (*´σー`)エヘヘ 岩屋を拝見した後は、山茶花を愛でつつ岩屋峠からゆっくり歩いて15分弱でゴール ヾ(*´∀`*)ノ この行程は3㎞でした f(^_^;  この後はお待ちかねのランチです。こちらは3年振りかな。おすすめの250gのハンバーグを所望。食べ応えや肉の弾力が他の店にはない、めっさお肉食べた感が満たされるハンバーグでした ヾ(*´∀`*)ノ (ビッグ・ジョー 藤井寺店) https://tabelog.com/osaka/A2708/A270801/27003508/dtlmap/  食後はなんと四座を巡る過酷な縦走、とのこと。大泉緑地内で、睡魔と戦いながらの過酷な縦走デシタ (*´σー`)エヘヘ こちらの行程も3㎞でした。  これからお風呂に向かいます。けんさん亭からほど近いこちらのお風呂でさっぱりと。冷えた身体が温まってほっこり。 (華の湯) http://site.wepage.com/hananoyu   スーパー食材等を買い出しした後は、もう臨戦態勢 (*´σー`)エヘヘ けんさん亭で鍋パです (≧▽≦) 本日はギョウザ鍋、とのこと。大阪王将の水餃子ですが、ショウガが効いて美味しかったです。他にもまちゃみ姉さんからチャーシューや牛すじ煮込をいただいたり、スーパーで買いこんだお刺身、お惣菜、チーズ等がたんまり (*´σー`)エヘヘ これを迎え撃つお酒が、ビール、ワイン、ウイスキー、日本酒と各種完備  !!(゜ロ゜ノ)ノ ほなかんぱ~い ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪ 翌日に用事があったので日帰りでお暇させていただきましたが、とにかくめっさ美味しかったし楽しかった (///ω///)♪  けんさん、今回も楽しい企画をありがとうございました。また今回ご同行の皆さんとご一緒できたらとってもうれしいです (* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪   それでは、またどこかの山で・・・(@^^)/~~~

金剛山・二上山・大和葛城山 今回は、ランチ前に軽く運動、とばかりに二上山へ。ランチを挟んで某所へピーク取り。そしてお風呂に入ってからけんさん亭で鍋パ、という豪華プランです。では万葉の森駐車場からスタートします ヽ( ̄▽ ̄)ノ
今回は、ランチ前に軽く運動、とばかりに二上山へ。ランチを挟んで某所へピーク取り。そしてお風呂に入ってからけんさん亭で鍋パ、という豪華プランです。では万葉の森駐車場からスタートします ヽ( ̄▽ ̄)ノ
金剛山・二上山・大和葛城山 歩き始めてすぐですが、山茶花がとてもきれい。よく椿と勘違いしてしまいますが、花びらが散るのが山茶花で、花ごと落ちるのが椿とのこと。なるほど (*´∀`)ノ 
歩き始めてすぐですが、山茶花がとてもきれい。よく椿と勘違いしてしまいますが、花びらが散るのが山茶花で、花ごと落ちるのが椿とのこと。なるほど (*´∀`)ノ 
金剛山・二上山・大和葛城山 鹿谷寺(ろくたんじ)跡に到着。にしても今日はめっさ寒い Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
鹿谷寺(ろくたんじ)跡に到着。にしても今日はめっさ寒い Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
金剛山・二上山・大和葛城山 ランドネ風になってもた。そして何気にセンター (*≧∀≦)q゛ウシシシシ
ランドネ風になってもた。そして何気にセンター (*≧∀≦)q゛ウシシシシ
金剛山・二上山・大和葛城山 岩々っとしたところも通ります
岩々っとしたところも通ります
金剛山・二上山・大和葛城山 展望が開けてきて、開放的に。けど寒い (-_-;)
展望が開けてきて、開放的に。けど寒い (-_-;)
金剛山・二上山・大和葛城山 フィグさんとは久々。コロナの前だからもう2年振りかと。今回のお初はsoraさんでした。小分類でまちゃみ姉さんに属する感じ(笑)
フィグさんとは久々。コロナの前だからもう2年振りかと。今回のお初はsoraさんでした。小分類でまちゃみ姉さんに属する感じ(笑)
金剛山・二上山・大和葛城山 霜柱。寒いはずやわ・・・ 
霜柱。寒いはずやわ・・・ 
金剛山・二上山・大和葛城山 分岐に到着。先に雄岳に向かいます (^-^ゞ
分岐に到着。先に雄岳に向かいます (^-^ゞ
金剛山・二上山・大和葛城山 結構な階段を上って雄岳(517m)到着 (*´▽`*) 山頂にきたのは8年振りです。展望はあまりよくありません。
結構な階段を上って雄岳(517m)到着 (*´▽`*) 山頂にきたのは8年振りです。展望はあまりよくありません。
金剛山・二上山・大和葛城山 一旦下って、また登り返して雌岳へ向かいます。
一旦下って、また登り返して雌岳へ向かいます。
金剛山・二上山・大和葛城山 花のある男 (・´з`・)
花のある男 (・´з`・)
金剛山・二上山・大和葛城山 雌岳(474m)に到着 (*´▽`*) こちらの方が標高は低いですが、山頂には日時計やスペースもあり、メインかと。風も穏やかになりましたので、ちょっとここでお茶タイムです ( 〃▽〃)
雌岳(474m)に到着 (*´▽`*) こちらの方が標高は低いですが、山頂には日時計やスペースもあり、メインかと。風も穏やかになりましたので、ちょっとここでお茶タイムです ( 〃▽〃)
金剛山・二上山・大和葛城山 こちらは展望よき \( 'ω')/
こちらは展望よき \( 'ω')/
金剛山・二上山・大和葛城山 雌岳には三等三角点があります。いつもの共同作業。
雌岳には三等三角点があります。いつもの共同作業。
金剛山・二上山・大和葛城山 奈良市県側の展望。10月に行った大和三山も見えます。
奈良市県側の展望。10月に行った大和三山も見えます。
金剛山・二上山・大和葛城山 雌岳山頂にて集合写真 \( 'ω')/
雌岳山頂にて集合写真 \( 'ω')/
金剛山・二上山・大和葛城山 それでは下山します (`・ω・´)ゞ
それでは下山します (`・ω・´)ゞ
金剛山・二上山・大和葛城山 色鮮やか ( ☆∀☆)
色鮮やか ( ☆∀☆)
金剛山・二上山・大和葛城山 岩屋峠。ダイトレは10年前に3分割して歩いていますが、ここに来たのはその時振りですね(笑)
岩屋峠。ダイトレは10年前に3分割して歩いていますが、ここに来たのはその時振りですね(笑)
金剛山・二上山・大和葛城山 岩屋に到着 (*´▽`*)
岩屋に到着 (*´▽`*)
金剛山・二上山・大和葛城山 soraさんから「そこの女子3人~」とカメラを向けられたが、1名五十路オッサンが・・・まぁ最近は何かとジェンダーレスだし、気にしない気にしない (*≧∀≦*)
soraさんから「そこの女子3人~」とカメラを向けられたが、1名五十路オッサンが・・・まぁ最近は何かとジェンダーレスだし、気にしない気にしない (*≧∀≦*)
金剛山・二上山・大和葛城山 まるで山茶花の回廊の様。沢山見れました。そして無事下山した後は・・・
まるで山茶花の回廊の様。沢山見れました。そして無事下山した後は・・・
金剛山・二上山・大和葛城山 ここにやってきました ( ̄¬ ̄)ジュル
ここにやってきました ( ̄¬ ̄)ジュル
金剛山・二上山・大和葛城山 3年振りのご対面でございます (*- -)(*_ _)ペコリ 250gのハンバーグを所望。ここのハンバーグは、弾力というか歯ごたえや肉感が他所とは違います。めっさ満足 ┏| ̄^ ̄* |┛
3年振りのご対面でございます (*- -)(*_ _)ペコリ 250gのハンバーグを所望。ここのハンバーグは、弾力というか歯ごたえや肉感が他所とは違います。めっさ満足 ┏| ̄^ ̄* |┛
金剛山・二上山・大和葛城山 食後で眠たくなったにもかかわらず、なんと大泉緑地にて過酷な4座縦走を敢行する、とのこと。その前にスイセンを愛でて癒されます。
食後で眠たくなったにもかかわらず、なんと大泉緑地にて過酷な4座縦走を敢行する、とのこと。その前にスイセンを愛でて癒されます。
金剛山・二上山・大和葛城山 羊さんやん (*´▽`*)
羊さんやん (*´▽`*)
金剛山・二上山・大和葛城山 大泉池。過酷な縦走を前に、嵐の前の静けさか・・・
大泉池。過酷な縦走を前に、嵐の前の静けさか・・・
金剛山・二上山・大和葛城山 最初の一座目はここから取り付きます  !!(゜ロ゜ノ)ノ
最初の一座目はここから取り付きます  !!(゜ロ゜ノ)ノ
金剛山・二上山・大和葛城山 小笠山(29.00m)に到着。ふー、やっと一座目か・・・(-_-;)
小笠山(29.00m)に到着。ふー、やっと一座目か・・・(-_-;)
金剛山・二上山・大和葛城山 二座目の笠伏山(29.00m)もなんとか通過 (`・ω・´)ゞ
二座目の笠伏山(29.00m)もなんとか通過 (`・ω・´)ゞ
金剛山・二上山・大和葛城山 三座目の双子山(33.30m)は、最高峰。30.00m超えでした \(^_^)/
三座目の双子山(33.30m)は、最高峰。30.00m超えでした \(^_^)/
金剛山・二上山・大和葛城山 最後の四座目は独立峰、とのこと。ここから直登で取り付きます ┏| ̄^ ̄* |┛
最後の四座目は独立峰、とのこと。ここから直登で取り付きます ┏| ̄^ ̄* |┛
金剛山・二上山・大和葛城山 無事四座目の双ヶ丘(27.80m)に到着 (*´▽`*) 途中、睡魔にも襲われ、過酷過ぎる縦走(3㎞)でした・・・(゚▽゚*)ニパッ♪
無事四座目の双ヶ丘(27.80m)に到着 (*´▽`*) 途中、睡魔にも襲われ、過酷過ぎる縦走(3㎞)でした・・・(゚▽゚*)ニパッ♪
金剛山・二上山・大和葛城山 顔出し要員、おつ (`・ω・´)ゞ
顔出し要員、おつ (`・ω・´)ゞ
金剛山・二上山・大和葛城山 キャラ被りで混同 (ノ゚ρ゚)ノ ォォォ・・ォ・・ォ・・・・
キャラ被りで混同 (ノ゚ρ゚)ノ ォォォ・・ォ・・ォ・・・・
金剛山・二上山・大和葛城山 過酷な縦走の疲れを癒すため、こちらのお風呂屋さんへ。「華の湯」です。スーパー銭湯みたいな大規模さはありませんが、丁度良い感じのお風呂でよき。それでは買い出しに向かい・・・
過酷な縦走の疲れを癒すため、こちらのお風呂屋さんへ。「華の湯」です。スーパー銭湯みたいな大規模さはありませんが、丁度良い感じのお風呂でよき。それでは買い出しに向かい・・・
金剛山・二上山・大和葛城山 けんさん亭で乾杯。乾杯はちとええビールやで ( ̄¬ ̄)ジュル
けんさん亭で乾杯。乾杯はちとええビールやで ( ̄¬ ̄)ジュル
金剛山・二上山・大和葛城山 お鍋が出来上がるまでえは、こちらにてグビグビ ( ̄¬ ̄)ジュル
お鍋が出来上がるまでえは、こちらにてグビグビ ( ̄¬ ̄)ジュル
金剛山・二上山・大和葛城山 今回はギョウザ鍋。ギョウザは大阪王将の水餃子。ショウガが効いてうまうまでした。ちなみに出汁は、志野の白だしでございます。これは私から。写真はありませんが、2杯目は味変して、キムチ味でした (≧▽≦)
今回はギョウザ鍋。ギョウザは大阪王将の水餃子。ショウガが効いてうまうまでした。ちなみに出汁は、志野の白だしでございます。これは私から。写真はありませんが、2杯目は味変して、キムチ味でした (≧▽≦)
金剛山・二上山・大和葛城山 山・肉・風呂・鍋ときたら、もうお酒しかないっしょ(笑) これは富士山グラスなんやて。お酒はビール、ワイン、ウイスキー、日本酒となんでもござれの状態で大満足でした。チーズがめっさ出てきてビックリ (*_*; 私はお泊りせずにお暇させていただきました。めっさ楽しかったぁ。またまたよろしくお願いしまっす ♪ヽ(´▽`)/
山・肉・風呂・鍋ときたら、もうお酒しかないっしょ(笑) これは富士山グラスなんやて。お酒はビール、ワイン、ウイスキー、日本酒となんでもござれの状態で大満足でした。チーズがめっさ出てきてビックリ (*_*; 私はお泊りせずにお暇させていただきました。めっさ楽しかったぁ。またまたよろしくお願いしまっす ♪ヽ(´▽`)/

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。