三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812)

2018.01.06(土) 日帰り
趣深山
趣深山

活動詳細

もっと見る

平成30年1月6日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 【天候】 曇り 雪 【記録】 いやしの温泉郷 発 4:34-- 林用作業小屋跡 (6:32-6:42) --1791m標高点 8:50 --菅生下山口標識 9:23---三嶺ヒュッテ 9:32 --三嶺 (9:45-10:00) ---西熊山 (11:32-11:44) ---お亀岩 12:09 ---天狗峠綱附森分岐 12:51 ---天狗峠西山林道分岐 13:06---天狗塚山頂 (13:37-13:54)----天狗峠西山林道分岐 14:17-----西山林道天狗塚登山口 15:30---林道阿佐名頃線----- いやしの温泉郷 着 17:20 【山頂】 前日、南岸低気圧で積雪があり、祖谷の道路にも新雪が積もっている。 1月6日未明、小雪が舞う、菅生 いやしの温泉郷を、出発。 新雪は南岸低気圧の重たい湿雪。登るにつれ 積雪は深くなり 風もふいて 年末年始のトレースをすべて消しくれていて、今年初めての三嶺登山にふさわしい。 今日は かなりの長丁場になりそうだ。時間は かかるだけ かかる。 あせらず じっくり 登る。 ■三嶺「マイナス7.1度 北 3m 雪 ガス 視界なし。」(累計登頂回数 560回) ■西熊山「マイナス6.4度 北 4m ガス 視界なし 」(累計登頂回数 455回) 西熊山~お亀岩~天狗峠綱附森分岐 までの区間 高知側からのツボ足トレースあり。 ■天狗塚 「マイナス6.6度 北5.6m ガス 小雪 視界なし」 (累計登頂回数 540回) 天狗峠 天狗塚周辺は ガス 雪 白一色の 30m位の低視程。 天狗塚への行きのトレースは 帰りには 消えていて ナビゲーションがかなり難しい。 天狗峠西山林道下山分岐からの下山コース でだしは 低視程で尾根の地形が 読み取りにくい。 じっくり慎重に下り、無事1600m付近まで下ると 視界が開けてきた。 1月6日は 誰にも会わず。( 1月2日の矢筈山も誰にも会わず。) 四国の山のよさを満喫。 平成30年1月6日現在 累計山行日数 1782日(内 四国 1393日) 【写真】 flickr https://www.flickr.com/photos/shumiyama/sets/72157691187799334/ 【趣深山ブログ】 http://blog.goo.ne.jp/shumiyama/e/a33b98e7cdf490590d25cf5ff3fb460f

動画

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。