大菩薩嶺縦走(武田家聖地巡り:大菩薩嶺峠口〜湯ノ沢峠〜天目山〜甲斐大和駅まで)

2021.12.11(土) 日帰り

活動データ

タイム

09:28

距離

29.8km

上り

2081m

下り

2345m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
9 時間 28
休憩時間
7
距離
29.8 km
上り / 下り
2081 / 2345 m

活動詳細

すべて見る

今年最後に百名山を登ろうと思い、奥秩父付近でまだ行っていなかった、大菩薩嶺を選びました。 定番の、「上日峠から上日峠(約7km)」は物足りないと思い、縦走ルートを調べると、武田家(信玄や勝頼)の聖地が近くにあることを知りました。 大菩薩嶺登山口付近では、雲峰寺 甲斐大和駅付近では、天目山栖雲寺、景徳院です。そこで今回の「大菩薩嶺峠口〜湯ノ沢峠〜甲斐大和駅まで(約30km)」を計画しました。 雲峰寺は、大菩薩嶺登山口から登ってすぐにあります。苔だらけの幻想的な階段が左手にあるので気づくと思います。参拝し(宝物殿は9時から)、すぐに登山道へ戻りました。 大菩薩嶺登山口からですと、上日峠にどのみち通るので、ショートカットできる、上日峠からの方がおすすめです。(上日峠まで、ずっと登りで結構疲れます…ほとんどの人が上日峠から登っているそうですし。)  上日峠からは、写真のようにずっと雪山でした。この雪山は、湯ノ沢峠あたりまで、続いたので、いつもみたいに下りは走ったりできず、慎重に下山しました。そのため、タイムはいつもより遅いです。(恒例のコースアウトや寄り道もしております。) 黒岳〜白谷ノ丸の間の樹林帯で、ガサガサっと音がしたと思うと、カモシカが飛び出してきました!一瞬で樹林深くに降りていきましたが、早すぎて写真に納められず… 鹿にしてはずんぐりしていて牛っぽく、角も後ろ向きだったのでおそらくカモシカです! 湯ノ沢峠から甲斐大和方面は、途中までは、沢下りです。そして湯ノ沢峠登山口から甲斐大和駅までずっと車道をくだることになります。ここで、本日初めて走りました。 八竜王神社、天目山栖雲寺、景徳院へ立ち寄り参拝しましたが、天目山温泉などがあり入ってみたかったですが、電車の時間を優先しました! 本日は、百名山と武田家の聖地を巡れて大満足です。今日の雪山はヒヤヒヤさせられたので、登山は当分はお休みで、ジョギングに移行しようと思います。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。