戸神山+長袋5山(-1)

2021.12.11(土) 日帰り

活動データ

タイム

03:57

距離

11.8km

上り

872m

下り

872m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 57
休憩時間
14
距離
11.8 km
上り / 下り
872 / 872 m
47
2
1 26
1
16
24

活動詳細

すべて見る

2週間前に白沢五山+2山を登った際、隣接する長袋5山(1山登頂)が縦走できず心残り。 長袋4山だけでは物足りないので戸神山を加えてリベンジ。 前回、ニノ輪山手前の沢の徒渉が分かりにくく(道が一部ロスト?)少し迷った。今回も同じ沢部分を通るが経験があるので気持ち的には楽。 スタートは戸神山から。 9時40分に駐車スペースに着いたらほぼ満車😱水道施設工事の車両出入りの関係でゲ-ト前の3台分位が停められない。軽なんで何とか滑り止め置き場の前にギリギリセ―フ。 100m手前の白沢峠口の向かい側に2台ギリギリ停められるスペース有り(当日も2台駐車有り) 戸神山は2回目なので今回は時計回りで登る。女戸神山と男戸神山の分岐までは泥濘が所々有るが、以降は歩きやすい明るい里山の登山道。女戸神山の尾根に出ると見慣れた表示(笑)が421ピークに誘う。男女のピークが仲よく見えるとか?421ピークに着き振り返ると木々の枝が邪魔(伸びた)で離婚状態? 女戸神山頂上を過ぎ男戸神山に向かうと名物?の熊落とし坂・・昔の熊はやわやったなと思いながら頂上へ。 エネルギーチャ―ジして一気に下山。途中、旧日本軍倉庫跡に寄るか迷うも・・閉所恐怖症のためパス。 駐車スペースに戻り、県道を歩き白沢峠口からニノ輪山方面に向かう。こちらも気持ちのいい明るい道を登った分岐で道が交錯し、思わず最初の道迷い。最初からテ―プを信じて進むべきだったか? この辺りは過去にゴルフ場の計画があり作業道や枝道(廃道)が作られたみたい。 途中からは2週間前に歩いた道のため二ノ輪山までは問題なく進むも、下りから沢の徒渉前後と尾根に取りつく前までが不鮮明。予想していたので落ち着いてアプリと谷川の位置と地形を見ながらクリア。 また、奥大旗山の尾根前のロ-プが見える所までが一部道がロストしている。 両部分共に一部アプリがあてにならない所がある。 ここは初心者はお勧めできないルート。晴れていたので周りがよく見えて少々の迷いで済んだが、天気が悪かったり、遅い出発、縦走の最後で暗くなったりするとヤバイ。 ここから先の大旗山~やけ山~愛宕山は一部急坂は有るも特に問題ない里山歩きが楽しめた。 今日の教訓 地図読みとルートファインディングは大事。 今まではアブリ頼りの登山だったが・・地図読みは新しい楽しみかもしれない。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。