金時山

2021.12.11(土) 日帰り

活動データ

タイム

03:33

距離

3.8km

上り

511m

下り

527m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 33
休憩時間
58
距離
3.8 km
上り / 下り
511 / 527 m
1 22
57

活動詳細

すべて見る

https://youtu.be/fsbLwZibxBw 今年の登り納め⁉️ 箱根 金時山⛰へ行ってきました。 土日の箱根方面は、やっぱり渋滞必須ですね💦 バスタ新宿からの高速バスで🚌出発。 金時山への登山口は色々ありますが、私は『金時神社入口』で下車。1時間遅れの到着となりました。 まず、ゴルフ練習場を横に、金時神社へ向かう手前で、公衆トイレがあります。 有名な公衆トイレですが、エヴァンゲリオン仕様のデザインでファンは気になるスポットですよね。 金時神社の鳥居⛩から境内へ向かい、まずは参拝します。 社務所前には、烏骨鶏とチャボが🐓放し飼いされていて、ずっと元気に「コケコッコ〜」と泣き続けていました☺️ 参拝を終えて、神社横の登山口から出発です! 1時間遅れなので、ちょっと気持ち急ぎ気味で登り始めました。 なんとも終始、歩きやすい道。 少し岩🪨もゴロッとありますが、 傾斜もゆるく見晴らしもいいので歩きやすいです。 公時宿り石という巨岩🪨は、金太郎伝説の代表格。「金太郎が母と暮らした」という言い伝えがあるそうです。以前は一つの巨岩で昭和6年(1931)に突如として割れたそうです。 階段も綺麗に整備され、とても歩きやすい。 快晴🌞で、大涌谷の煙も時折り、観ながら、ちょっと暑いなぁ💦と思うくらいのお天気で気持ちがいい。 しばらく楽しく登っていたら、本当に終盤で、ちょっと急登と思える、登り続きがありました、最後に、一瞬だけロープを使いますが、頂上に到着した時の、富士山🗻の登場の仕方がなんと素晴らしい😃👏 さすが人気の山で登山客がいっぱいでした。 ずっと眺めていたい景色⛰雪帽子も深くなってきた富士山と芦ノ湖、大涌谷 最高の日和の中、楽しみにしていた金時娘の茶屋での、天然なめこのお味噌汁☺️ 絶品ですね💖 茶屋のご主人様も奥様も、とても優しい🥰 何度も来たくなるのも分かります。 次回は、金太郎茶屋のマサカリーうどん🪓を食べようと思います。 下山後のお楽しみもあるので、サクサクっと、下山し始めます。 金時山は下山時に膝にくるなぁ😱と言う感じ 金時神社までピストンで下山し、ここから少し仙石原方面・湿生花園方面へ20分ほど歩きます🚶‍♀️ 到着!『かま家』さん 釜めし専門店で、美味しい釜めしも食べちゃいます。 しかも、釜めしが炊き上がるまでの40分間の間に、天然温泉♨️🧖‍♀️に浸かることができ、大涌谷から引いている温泉は加水加温なしの源泉100%!白濁したお湯でお肌もつるつるです。 ちょうど良い湯温でとっても気持ちよく温まったら、40分のタイマーを待って、釜めしが炊き上がりました💓 かに釜めし、とり釜めし、穴子釜めし、貝釜めし、しゃけ親子釜めし、梅じゃこ釜めし、海老釜めしと、メニューは7種類。どれも税込み1,580円です。 私はしゃけ親子釜めしに😋 ふっくら炊き上がって、とっても美味しかったです。 山頂でも食べて、下山後も食べて、ちょっとお腹いっぱいにしてしまったので、寄り道して、とても素敵な『箱根ガラスの美術館』にも寄って、箱根を満喫しました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。