東雨乞岳・雨乞岳・三人山・沢谷ノ頭

2021.12.05(日) 日帰り

活動データ

タイム

06:47

距離

8.9km

上り

879m

下り

870m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 47
休憩時間
1 時間 1
距離
8.9 km
上り / 下り
879 / 870 m
5
3
1 41
5
33
36
32
21
38

活動詳細

すべて見る

今日は雨乞岳登山に行って来ました。朝7時頃に駐車場到着しました。武平の駐車場何台駐車していました。何台かの車に🚘雪が積もって☃️いました。朝早くに雪が降っていたのかって思いました。駐車場のところどころが凍結している感じでした。ノーマルタイヤなので、朝早すぎると道も凍結していたのかもって思うと少し怖くなりました。滋賀県側は凍結している場所もあったようです、登り始めから雪が積もっていて予想外の積雪に山頂はやばそうかなって思っていました。登りはほとんど積雪でした。山頂は風が吹いていて、最初は昼ご飯食べるのやばそうやなって風が少ししのげる場所があり、そこで昼ご飯食べいたら10分程で風が止んで景色を眺めて昼ご飯を食べる事が出来ました。寒い場所で食べるラーメンは美味い最高でした。チェーンスパイクや軽アイゼンも持っていないので、下山は足を踏ん張っていたので、かなり疲れました。なんとか無事に下山出来ました。駐車場の到着も凍結も解けていたので、危険なく下まで降りれました。今日でセブンマウンテン達成したので、モンベルのTシャツを買って来ました。歩き応えのある登山でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。