西上州⛰️岩稜コースで烏帽子岳

2021.12.05(日) 日帰り

活動データ

タイム

05:20

距離

5.7km

上り

765m

下り

758m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 20
休憩時間
2 時間 5
距離
5.7 km
上り / 下り
765 / 758 m
34
14
53
32
29

活動詳細

すべて見る

12/5日曜、山の朝はがっつり冷え込みましたね😬 この日は南牧村の天狗岩〜シラケ山〜烏帽子岳〜マルを歩いてきました。往路、シラケ山から先は展望良しの岩稜コース。復路、岩稜下の横道コースを歩いておこもり岩に寄って下山。 岩稜コースはYAMAP地図では破線になっていますがピンクテープと踏み跡をゆっくりじっくり確認して歩けば迷わず行けました。足元ハラハラだけど、すんばらしい景色を眺めながら歩けるのが何より最高🤩✨ 烏帽子岳山頂ではヤマッパーご夫婦さんと一緒になり楽しい時間を過ごさせて頂きました。色々教わりました🙏ソロだと疑問がなかなか解決しないので有り難さを感じる瞬間でした🤗 今回のトラブルは北風が吹き付ける日陰の天狗岩あたりでハイドレーションの飲み口が凍って水が出てこなかったことw 胸ポケットに飲み口を突っ込めば大丈夫な程度でしたが時間帯的にも立地的にも天狗岩周辺が1番冷えていました。 私は水をけっこう飲むのでボトルだと出し入れや給水が面倒で今年からハイドレーションにしましたが冬はこういうことが起きるのねw 詳細は↓写真にて。 多めなのでお時間があれば覗いてやってください🙇‍♀️💦

三ツ岩岳・烏帽子岳 天狗岩登山口。
5時起きで道の駅上野にてストレッチまで済ませ出発。駐車場は6:20くらいに着きましたが誰も来ない。でも明るいから怖くない。
天狗岩登山口。 5時起きで道の駅上野にてストレッチまで済ませ出発。駐車場は6:20くらいに着きましたが誰も来ない。でも明るいから怖くない。
三ツ岩岳・烏帽子岳 駐車場に天狗岩までの案内看板。
駐車場に天狗岩までの案内看板。
三ツ岩岳・烏帽子岳 林道を少し戻って登山口。熊鈴🐻鳴らしていざよろしくお願いいたします🙏
林道を少し戻って登山口。熊鈴🐻鳴らしていざよろしくお願いいたします🙏
三ツ岩岳・烏帽子岳 ジグザグとしばし登ります。
ジグザグとしばし登ります。
三ツ岩岳・烏帽子岳 沢沿いを歩きます。
沢沿いを歩きます。
三ツ岩岳・烏帽子岳 しばし歩くと小屋?が建つ分岐。
しばし歩くと小屋?が建つ分岐。
三ツ岩岳・烏帽子岳 分岐の道標。私はここを右です!復路は左側から下ってきます。
分岐の道標。私はここを右です!復路は左側から下ってきます。
三ツ岩岳・烏帽子岳 朝日が山を染めます。
朝日が山を染めます。
三ツ岩岳・烏帽子岳 オレンジ色に染まる落ち葉。
オレンジ色に染まる落ち葉。
三ツ岩岳・烏帽子岳 大きな岩を左へ。
大きな岩を左へ。
三ツ岩岳・烏帽子岳 安心してください、ピンクテープありますよ👍(と自分を安心させる)
安心してください、ピンクテープありますよ👍(と自分を安心させる)
三ツ岩岳・烏帽子岳 左へ。この向こう側は谷で下から風が巻き上がってきました。北風でしばれる〜🌬😖
左へ。この向こう側は谷で下から風が巻き上がってきました。北風でしばれる〜🌬😖
三ツ岩岳・烏帽子岳 このあたりから急登。
このあたりから急登。
三ツ岩岳・烏帽子岳 急登を歩きやすくするために木の階段が設置されているのですが落ち葉で埋もれて見えず。めっちゃ滑るw
急登を歩きやすくするために木の階段が設置されているのですが落ち葉で埋もれて見えず。めっちゃ滑るw
三ツ岩岳・烏帽子岳 これこれ、木の階段
これこれ、木の階段
三ツ岩岳・烏帽子岳 急登後に分岐。天狗岩へ向かうので私は右へ。この道標の足元にも下へ登山道が伸びています。
急登後に分岐。天狗岩へ向かうので私は右へ。この道標の足元にも下へ登山道が伸びています。
三ツ岩岳・烏帽子岳 これが道標の足元の下る道。ピンクテープもあります。下れば天狗岩をスルーして烏帽子岳へ進めますが、下ってもぐるっと大回りで天狗岩へも行けちゃいますw(下ってまた登る感じ)実際にウロウロしたので間違いないです👍(GPSがおかしくて迷っていましたw)
これが道標の足元の下る道。ピンクテープもあります。下れば天狗岩をスルーして烏帽子岳へ進めますが、下ってもぐるっと大回りで天狗岩へも行けちゃいますw(下ってまた登る感じ)実際にウロウロしたので間違いないです👍(GPSがおかしくて迷っていましたw)
三ツ岩岳・烏帽子岳 天狗岩頂上。でも天狗岩はもうちょっと先にあるっぽい🙄
天狗岩頂上。でも天狗岩はもうちょっと先にあるっぽい🙄
三ツ岩岳・烏帽子岳 祠に寄り掛かる標識。
祠に寄り掛かる標識。
三ツ岩岳・烏帽子岳 天狗岩頂上左に折れると橋が。渡ります。
天狗岩頂上左に折れると橋が。渡ります。
三ツ岩岳・烏帽子岳 渡ると北側の展望。と、天狗岩?
渡ると北側の展望。と、天狗岩?
三ツ岩岳・烏帽子岳 消えかかっていますがてんぐ岩、と。
消えかかっていますがてんぐ岩、と。
三ツ岩岳・烏帽子岳 天狗岩からの眺め。奥に妙義、更にその奥は榛名が!左に進めば展望台。
天狗岩からの眺め。奥に妙義、更にその奥は榛名が!左に進めば展望台。
三ツ岩岳・烏帽子岳 展望台へ行ってみましょう。しかしまぁ、北風が寒いぜ。
展望台へ行ってみましょう。しかしまぁ、北風が寒いぜ。
三ツ岩岳・烏帽子岳 下から冷たい風が吹き上がってきて凍えます。麓でもマイナス2度予報だったからな〜。そりゃハイドレーションの飲み口も凍るわ。
下から冷たい風が吹き上がってきて凍えます。麓でもマイナス2度予報だったからな〜。そりゃハイドレーションの飲み口も凍るわ。
三ツ岩岳・烏帽子岳 絶景と北風の冷たさに震えているの図。左手にこれから向かうシラケ山、マル、烏帽子岳が見えています(おそらく)。
絶景と北風の冷たさに震えているの図。左手にこれから向かうシラケ山、マル、烏帽子岳が見えています(おそらく)。
三ツ岩岳・烏帽子岳 寒いけど妙義山がかっこよすぎて見入ってしまう。今日もガチで登っている人が居るんだろうな〜。手前に我が推しの鹿岳ちゃん❤今日もかわゆい。
寒いけど妙義山がかっこよすぎて見入ってしまう。今日もガチで登っている人が居るんだろうな〜。手前に我が推しの鹿岳ちゃん❤今日もかわゆい。
三ツ岩岳・烏帽子岳 橋の入口まで戻って山頂方向とは逆の右へ進むとピンクテープ有り。ぐっと下ります。
橋の入口まで戻って山頂方向とは逆の右へ進むとピンクテープ有り。ぐっと下ります。
三ツ岩岳・烏帽子岳 下ると奇岩が目の前に。写真16、17の道を下って大回りしてもここで合流します。烏帽子岳への道標を確認して進んでいきます。
下ると奇岩が目の前に。写真16、17の道を下って大回りしてもここで合流します。烏帽子岳への道標を確認して進んでいきます。
三ツ岩岳・烏帽子岳 烏帽子岳(横道コース)の道標。何やら小さい文字が…🤔
帰りはこの横道コース通って下山してきます。
烏帽子岳(横道コース)の道標。何やら小さい文字が…🤔 帰りはこの横道コース通って下山してきます。
三ツ岩岳・烏帽子岳 シラケ山の扱い雑w↖⤴どちらに進んでも辿り着きますが私は右⤴から。烏帽子岳への岩稜コースはシラケ山山頂を経た先にあります。
シラケ山の扱い雑w↖⤴どちらに進んでも辿り着きますが私は右⤴から。烏帽子岳への岩稜コースはシラケ山山頂を経た先にあります。
三ツ岩岳・烏帽子岳 急登をよじ登ったらシラケ山が見えました!
急登をよじ登ったらシラケ山が見えました!
三ツ岩岳・烏帽子岳 シラケ山山頂。名前の由来を知りたいな🤔
シラケ山山頂。名前の由来を知りたいな🤔
三ツ岩岳・烏帽子岳 シラケ山山頂から北側。このあたりから北風がおさまってポカポカしてきた🤗
シラケ山山頂から北側。このあたりから北風がおさまってポカポカしてきた🤗
三ツ岩岳・烏帽子岳 チラリと浅間山を確認👉
チラリと浅間山を確認👉
三ツ岩岳・烏帽子岳 背後に八ヶ岳方面。
背後に八ヶ岳方面。
三ツ岩岳・烏帽子岳 南東方向に両神山。次なる烏帽子岳の岩稜コースはシラケ山山頂を西へ。矢印方向へ進みます。
南東方向に両神山。次なる烏帽子岳の岩稜コースはシラケ山山頂を西へ。矢印方向へ進みます。
三ツ岩岳・烏帽子岳 矢印方向はこんな感じ。
矢印方向はこんな感じ。
三ツ岩岳・烏帽子岳 抜けると岩稜コースの始まりです。右下へぐぐっと下ります。
抜けると岩稜コースの始まりです。右下へぐぐっと下ります。
三ツ岩岳・烏帽子岳 道標とピンクテープもあるので安心して進めます。
道標とピンクテープもあるので安心して進めます。
三ツ岩岳・烏帽子岳 ガリガリに痩せた尾根を行く!絶対に滑っちゃいかん。
ガリガリに痩せた尾根を行く!絶対に滑っちゃいかん。
三ツ岩岳・烏帽子岳 こういうとこ登ったり。
こういうとこ登ったり。
三ツ岩岳・烏帽子岳 見晴らし良いスポットが多数。ついついカメラに手をやってしまう。
見晴らし良いスポットが多数。ついついカメラに手をやってしまう。
三ツ岩岳・烏帽子岳 雲上の浅間山!左に荒船山の山頂、経塚山。
雲上の浅間山!左に荒船山の山頂、経塚山。
三ツ岩岳・烏帽子岳 雲を突き抜けた浅間山。かっけー。岩稜コースはずっと浅間山に見守られながら。
雲を突き抜けた浅間山。かっけー。岩稜コースはずっと浅間山に見守られながら。
三ツ岩岳・烏帽子岳 下って向こうに登るのね。
下って向こうに登るのね。
三ツ岩岳・烏帽子岳 さぁ、慎重に下りましょう。ゴツゴツしているからわりと簡単。
さぁ、慎重に下りましょう。ゴツゴツしているからわりと簡単。
三ツ岩岳・烏帽子岳 下ったら這い登る。
下ったら這い登る。
三ツ岩岳・烏帽子岳 下を見なけりゃ怖くない。目の前の足元とそちょっと先だけ見てればいい。
下を見なけりゃ怖くない。目の前の足元とそちょっと先だけ見てればいい。
三ツ岩岳・烏帽子岳 振り返ると歩いてきた道が。
振り返ると歩いてきた道が。
三ツ岩岳・烏帽子岳 振り返ったのはこの安定した足場から。前方中央に烏帽子岳を確認👉左手前はマルちゃんの一部。
振り返ったのはこの安定した足場から。前方中央に烏帽子岳を確認👉左手前はマルちゃんの一部。
三ツ岩岳・烏帽子岳 烏帽子岳アップ。山頂標識を確認👍左側の山肌に登山道が👀。黄土色の土が露出しているのが見えますね😳
烏帽子岳アップ。山頂標識を確認👍左側の山肌に登山道が👀。黄土色の土が露出しているのが見えますね😳
三ツ岩岳・烏帽子岳 この右下へ岩をすり抜ける感じでぐっと下ります。この先は踏み跡が不明瞭なのでピンクテープをキョロキョロ探しました。山肌がふかふかで足場も悪いです。
この右下へ岩をすり抜ける感じでぐっと下ります。この先は踏み跡が不明瞭なのでピンクテープをキョロキョロ探しました。山肌がふかふかで足場も悪いです。
三ツ岩岳・烏帽子岳 このロープを掴んで這い登れば岩稜コースは終わり。横道コースと合流します。
このロープを掴んで這い登れば岩稜コースは終わり。横道コースと合流します。
三ツ岩岳・烏帽子岳 烏帽子岳へ向かいます。岩稜コースと記載された道標は無いのですね。
烏帽子岳へ向かいます。岩稜コースと記載された道標は無いのですね。
三ツ岩岳・烏帽子岳 気持ち良い尾根。安心して歩ける🤭
気持ち良い尾根。安心して歩ける🤭
三ツ岩岳・烏帽子岳 分岐。中央下に道標あります。
真っ直ぐ進めばマル山頂を経てから烏帽子岳。右はマルの巻き道。私は右へ。マルちゃんは最後に登ります。迂回路は斜面に落ち葉がどっさり積もっていて滑る〜😂一番ここが怖かったかも。用心して写真はやめときました。
分岐。中央下に道標あります。 真っ直ぐ進めばマル山頂を経てから烏帽子岳。右はマルの巻き道。私は右へ。マルちゃんは最後に登ります。迂回路は斜面に落ち葉がどっさり積もっていて滑る〜😂一番ここが怖かったかも。用心して写真はやめときました。
三ツ岩岳・烏帽子岳 いざ烏帽子岳へ。早速ロープ。
いざ烏帽子岳へ。早速ロープ。
三ツ岩岳・烏帽子岳 ここをえいやとはい登ればぐるっと回った急登を経て山頂です。
ここをえいやとはい登ればぐるっと回った急登を経て山頂です。
三ツ岩岳・烏帽子岳 烏帽子岳山頂。祠にペットボトルを突っ込むのはどうかと思う…😰捧げているつもりなのか?
烏帽子岳山頂。祠にペットボトルを突っ込むのはどうかと思う…😰捧げているつもりなのか?
三ツ岩岳・烏帽子岳 山頂は360度ビュー!
山頂は360度ビュー!
三ツ岩岳・烏帽子岳 浅間山から赤城山、更に奥はアルプスから日光白根山(おそらく…)まで見渡せます。
浅間山から赤城山、更に奥はアルプスから日光白根山(おそらく…)まで見渡せます。
三ツ岩岳・烏帽子岳 背後に最後に登るマル。
背後に最後に登るマル。
三ツ岩岳・烏帽子岳 北西から。あれは白馬ですか?🤔
北西から。あれは白馬ですか?🤔
三ツ岩岳・烏帽子岳 左にロウソク岩。中央に立岩。右に荒船の経塚山。
左にロウソク岩。中央に立岩。右に荒船の経塚山。
三ツ岩岳・烏帽子岳 ロウソク岩から浅間山まで。
ロウソク岩から浅間山まで。
三ツ岩岳・烏帽子岳 みんな大好き浅間山はプリン化しております🍮
みんな大好き浅間山はプリン化しております🍮
三ツ岩岳・烏帽子岳 あれは…🤔
あれは…🤔
三ツ岩岳・烏帽子岳 妙義山と鹿岳ちゃん。
妙義山と鹿岳ちゃん。
三ツ岩岳・烏帽子岳 妙義山の右奥は?🤔次は必ず山座同定アプリ入れておくぞ😂
妙義山の右奥は?🤔次は必ず山座同定アプリ入れておくぞ😂
三ツ岩岳・烏帽子岳 谷川方面🤔右側は?
谷川方面🤔右側は?
三ツ岩岳・烏帽子岳 あれが日光白根山、でしょうか🤔
あれが日光白根山、でしょうか🤔
三ツ岩岳・烏帽子岳 今日は久しぶりのカレーメシ。お湯が5分の間に冷えるのかルーが溶けきらずガシガシ齧りました😂
今日は久しぶりのカレーメシ。お湯が5分の間に冷えるのかルーが溶けきらずガシガシ齧りました😂
三ツ岩岳・烏帽子岳 カレーメシだけでは足りないので高カロリーのおやつ。おやつが終わったら下山開始。
カレーメシだけでは足りないので高カロリーのおやつ。おやつが終わったら下山開始。
三ツ岩岳・烏帽子岳 マルへの分岐。直登です。
マルへの分岐。直登です。
三ツ岩岳・烏帽子岳 マル山頂。
マル山頂。
三ツ岩岳・烏帽子岳 標識がおもろい。烏帽子岳よりピークは高いのです。≒の真意を知りたい。
標識がおもろい。烏帽子岳よりピークは高いのです。≒の真意を知りたい。
三ツ岩岳・烏帽子岳 マルを下山して岩稜コースと横道コースの合流点まで戻ってきました。中央に横たわっている角材が目印のようになっていました。左へ行けば岩稜コース。私は横道へ進んでみます。
マルを下山して岩稜コースと横道コースの合流点まで戻ってきました。中央に横たわっている角材が目印のようになっていました。左へ行けば岩稜コース。私は横道へ進んでみます。
三ツ岩岳・烏帽子岳 横道はこんな感じなのね〜意外とアップダウンありますよ。
横道はこんな感じなのね〜意外とアップダウンありますよ。
三ツ岩岳・烏帽子岳 毛細血管のような枝がエモい。
毛細血管のような枝がエモい。
三ツ岩岳・烏帽子岳 天狗岩から駐車場へ戻る道は往路とは違うルートです。分岐の道標。真っ直ぐ行けばおこもり岩。右に下れば駐車場方向。
天狗岩から駐車場へ戻る道は往路とは違うルートです。分岐の道標。真っ直ぐ行けばおこもり岩。右に下れば駐車場方向。
三ツ岩岳・烏帽子岳 おこもり岩って何でしょう。
おこもり岩って何でしょう。
三ツ岩岳・烏帽子岳 これがおこもり岩!修験道が使用していたのでしょうか。
これがおこもり岩!修験道が使用していたのでしょうか。
三ツ岩岳・烏帽子岳 中に祠が。
中に祠が。
三ツ岩岳・烏帽子岳 分岐まで戻って落ち葉で滑りやすい道をザッザと進みます。
分岐まで戻って落ち葉で滑りやすい道をザッザと進みます。
三ツ岩岳・烏帽子岳 今日は霜柱も溶けないね〜。
今日は霜柱も溶けないね〜。
三ツ岩岳・烏帽子岳 見覚えのある小屋。最初の分岐まで戻ってきました。
見覚えのある小屋。最初の分岐まで戻ってきました。
三ツ岩岳・烏帽子岳 駐車場で下山完了〜。駐車場ちょっと埋まってる😊
駐車場で下山完了〜。駐車場ちょっと埋まってる😊
三ツ岩岳・烏帽子岳 早めに帰宅できたのでギア整備とお風呂を終わらせて早めの晩酌。ビールは料理している間に飲み終わったので(キッチンドランカーか😂)霧島の虎斑🐯お湯割りでおつかれアルコール😋寒くなったらコレよね〜!

長〜くなりましたがここまでお付き合い下さりありがとうございました🙇🏻‍♀️🙏🏻
早めに帰宅できたのでギア整備とお風呂を終わらせて早めの晩酌。ビールは料理している間に飲み終わったので(キッチンドランカーか😂)霧島の虎斑🐯お湯割りでおつかれアルコール😋寒くなったらコレよね〜! 長〜くなりましたがここまでお付き合い下さりありがとうございました🙇🏻‍♀️🙏🏻

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。