毛無山(三角点)・毛無山(最高点)・大見岳

2021.12.05(日) 日帰り

活動データ

タイム

05:01

距離

7.3km

上り

1198m

下り

1195m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 1
休憩時間
47
距離
7.3 km
上り / 下り
1198 / 1195 m
3
43
1 22
2
39
49

活動詳細

すべて見る

登山道に危険個所は無く、ずっと樹林帯の中を進みます。途中ふもとの方が枝や木の向こうに見えますが落葉している今の時期だけだと思います。軽い岩場とロープが出てきたりと、眺望は無いながらも少し楽しく登れますが、結構な段差と、結構な斜度がずっと続きます。 今朝家を出る時には雲一つない晴天で富士山もバッチリでしたが、駐車場に着くと富士山は雲の中に。山頂にはガスがかかっていて、ガスの切れ間から真っ白な木々が見え、んん?と思いながらも登り始める事に。暫くして箸を忘れた事に気が付き、昼飯抜きかと歩きながら諦めていましたが車の中に車中泊用の装備がある事を思い出し引き返すことに(笑)気を取り直して再スタートし順調に山頂に近づきいよいよガスの中かぁと進んでいくと木々は真っ白に。下から見たのはやはり雪だった、引き返すほど吹雪という訳ではないので進む事に。山頂付近はしっかりと雪化粧した木々に囲まれ、周りの眺望は全く楽しめなかったけど幻想的な世界を味わえたのでラッキーでした。しかし寒かった(笑)山頂は0度で風もあり、雪交じりのなかせっかく箸を持ってきたので意地でも食うぞとカップヌードルを作り、あっという間に冷めていくカップヌードルを冷める前に食わねばと5分で完食。それでも最後は生ぬるくなっていたのに驚きました(笑)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。