2021.12.03〜04 剣山〜三嶺 縦走 2days

2021.12.03(金) 2 DAYS

活動データ

タイム

11:43

距離

21.4km

上り

1829m

下り

2320m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
9 時間 14
休憩時間
1 時間 49
距離
16.9 km
上り / 下り
1794 / 1348 m
10
59
20
16
1
15
33
1
17
45
7
DAY 2
合計時間
2 時間 29
休憩時間
9
距離
4.5 km
上り / 下り
35 / 969 m
1 22
3

活動詳細

すべて見る

初の四国へ。 2日の昼頃に茨城を出発して、途中京都で自分と車の燃料を補給&食材買い出しを済ませ登山口へ直行。見ノ越登山口へは日付が変わり1:00頃到着。 天気も良さそうな予報だったが、道中確認すると雨マークが… 朝ごはんを済ませ、パッキングにかなり時間を使い遅れ気味でスタート。 剣山頂に到着すると曇ってしまい、展望ゼロ諦めて引き返そうとするもとりあえず次へ歩みを進める。剣山から下る途中で視界が広がり、次郎笈のお目見え。それが今回のハイライト。 平日なこともあり、すれ違ったのは剣山での2人だけ。 白髪避難小屋から先は先客の足跡ありましたがお会いせず。 三嶺ヒュッテも誰もおらず貸切でした(笑) DAY2 朝になってもあたり真っ白で雪が降っていたので、頂上アタックなしで下山開始。 休日に入ったのですれ違いで5組ほど。 1組が茨城から来た方々で、出身が同じ市内で地区もお隣さんとのこと…(笑) 本来は往復ピストンの予定でしたが1日目の白髪避難小屋から三嶺間の足場も悪く、おまけに雪も積もってしまったので名頃へ変更しました。 最後は国道439号を10km程歩いて戻りました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。