コグルミ谷から御池岳・鈴ヶ岳・鈴北岳

2021.12.03(金) 日帰り

活動データ

タイム

06:52

距離

10.3km

上り

1078m

下り

1071m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 52
休憩時間
46
距離
10.3 km
上り / 下り
1078 / 1071 m
1 7
56
1 28
36
47
18

活動詳細

すべて見る

雪が降ると国道306号線は冬季閉鎖され通行止めになる為、泊まり勤務明けで会社から登山口に直行して鞍掛峠の三重県側に車を停め、コグルミ谷から入やましました。 登山口には雪は有りませんでしたが、コグルミ谷を 登って行くと雪が増えて来ましたが新雪なので余り滑る事も無く歩きやすく楽しく歩けました。 今回は鈴ヶ岳にも行く予定ですので、御池岳から 日本庭園まで歩みを進め、分岐を真っ直ぐに行き コースらしき所を歩いていましたが、ルートを 間違ってるらしくUターンして何とか復帰しましたが、激下りで滑りながら下って行きましたが、 鈴ヶ岳は激登りで、雪で濡れてるのにこんな所を登れるのかいな?と自問自答で進みますが、登ったら下れるかいな?とまたも自問自答し、何とかなるやろ🤔と滑りながら何とか鈴ヶ岳に到着しました。 ここで昼ごはんですが、今回は昼ごはんにおでん を食べる目的で来ましたが、寒い時に暖かい おでんは最高でした😋 単独行の時はNHKラジオを聴きながら歩きますが、 今回は番組で大瀧詠一特集でしたので、歌いながら 楽しく降りて来ました。 平日で貸し切り状態で新雪も有りましたが、思った程は寒くも無く最高の山行になりました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。