オクシズ、日本三大崩れの地へ

2021.12.03(金) 日帰り

活動データ

タイム

08:12

距離

20.3km

上り

2083m

下り

2071m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 12
休憩時間
29
距離
20.3 km
上り / 下り
2083 / 2071 m
46
57
1 12
22
13
13
27
15
40
8
1 8

活動詳細

すべて見る

オクシズ(奥静岡)にある日本三大崩れとして有名な「大谷崩れ」を周回ルートで巡ってきました⛰️大谷崩れは1707年の宝永地震によってできた山体崩壊です。 まずは以前から気になっていた山伏(やんぶし)に登頂。そこから冷たい風が吹き荒れる 稜線を歩き大谷崩れがある山、大谷嶺へ。 近づくにつれ迫力がどんどん増していき、しばしその威容に見惚れてしまいました✨ さらに雪化粧した南アルプスがきれいに見える八紘嶺まで足を伸ばし、本日の予定終了!充実した山行でした🗻 (日本三大崩れ) 長野県小谷村の稗田山崩れ 富山県立山の鳶山崩れ そして静岡市の大谷崩れ

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。