三上山(近江富士)・女山

2021.12.01(水) 日帰り

名神高速道路で滋賀栗東へ。栗東手前で眼前に姿麗しく近江富士が現れた。御上神社の駐車場(無料)に停めて、登りは表参道、下りに裏参道をとった。 昨夜の雨で岩が湿っぽい。中腹から上は思いのほか急な岩盤。参道とはいえ立派な登山である。山頂に御上神社の奥宮があり、岩盤そのものが御神体だそう。あいにくの曇天で冷たい風が吹いていた。

御上神社前からスタート。三上山上部の岩が見える。

御上神社前からスタート。三上山上部の岩が見える。

御上神社前からスタート。三上山上部の岩が見える。

曇天でもきれい。

曇天でもきれい。

曇天でもきれい。

割岩は右側を巻いた。肥満度確認せず。

割岩は右側を巻いた。肥満度確認せず。

割岩は右側を巻いた。肥満度確認せず。

急な岩ルートが続く。

急な岩ルートが続く。

急な岩ルートが続く。

山頂すぐの岩盤の展望台。

山頂すぐの岩盤の展望台。

山頂すぐの岩盤の展望台。

昨夜は荒天。いっきに気温が下がった。

昨夜は荒天。いっきに気温が下がった。

昨夜は荒天。いっきに気温が下がった。

雌山は展望なし。

雌山は展望なし。

雌山は展望なし。

曇天、かつ午後4時。日暮れが早く裏参道は暗い樹林が続き、やっと明るいところまでおりてきた。

曇天、かつ午後4時。日暮れが早く裏参道は暗い樹林が続き、やっと明るいところまでおりてきた。

曇天、かつ午後4時。日暮れが早く裏参道は暗い樹林が続き、やっと明るいところまでおりてきた。

御上神社前からスタート。三上山上部の岩が見える。

曇天でもきれい。

割岩は右側を巻いた。肥満度確認せず。

急な岩ルートが続く。

山頂すぐの岩盤の展望台。

昨夜は荒天。いっきに気温が下がった。

雌山は展望なし。

曇天、かつ午後4時。日暮れが早く裏参道は暗い樹林が続き、やっと明るいところまでおりてきた。

この活動日記で通ったコース

公共交通機関でアクセスする場合は野洲駅から歩いてアクセス可能。車の場合も表登山道の駐車場、もしくは御上神社の駐車場に駐車可能。基本的には歩きやすいルートだが、岩場があるため登山に適さない靴では滑りやすくケガの恐れがある。東側に下山すると近江富士花緑公園があり休日などはファミリーで賑わっている。