六甲山へ行ってきました。

2021.11.28(日) 日帰り

活動データ

タイム

04:48

距離

14.6km

上り

1246m

下り

1246m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 48
休憩時間
0
距離
14.6 km
上り / 下り
1246 / 1246 m
34
8
9
37
58
7
36
26
5
3
27

活動詳細

すべて見る

危ないクスリとサヨナラしたい。 晩秋の六甲山でのお話です。 健康診断の尿酸値の結果がアウトの判定、嫁にはまだ内緒、そんなトホホな気分で滅入っていたのに、挙句、保健指導のとおり、痛風発作が右足親指に襲ってきたので痛すぎて歩けない。 そう、ここ最近山に行けてない。 そのため、ちょっとした問題が持ち上がりました。 その1、 山行けてないのでYAMAPサボってたらDOMOポイントがすべて失効、0ポイントになってしまった。 無一文のプー太郎になったようで、なんとか皆様からのお恵みで、細々とDOMOポイント節約生活を送らせていただいております。 ちょっとばかり前までは、皆さんレポをパラパラ勝手に評価、『うん、う~ん、なんか、いいねーでは君には100DOMOポイントあげる』とかひとり言を言って、ポテチ食べながらポチっていたのだが・・・・・・・ うぅぅぅぅ〜😭😭😭 その2、 ここ最近ますますデブたになってしまった。 お楽しみを食に求めて、特に焼き肉、唐揚げなどのわんぱくメニューばかりを食べてたら、デブを通り越して醜いデ豚になってしまった。 な・の・で、DOMOポイントの奪回と運動不足解消(ダイエット)のためホームグランド、六甲山へ‼️ さて、それでは何をどうすればいいのか、足はまだまだ痛いので、気持ちばかりが焦ります。 おで、焦ると思考もハチャメチャになるので、あらぬ作戦を思いつき、試してしまった。 痛風の痛みを和らげる薬にコルヒチンと命名された、小さな可愛い錠剤があります。 これを、掟破りの多錠摂取で痛みを抑えて山行を決意、しかしこの薬、破壊力抜群、飲むほどに痛みは和らぎますが、それとは引き換えに、お通じが非常に良くなる、大変困った、スリル満点の危なっかしい薬です。 処方箋で食後に2錠摂取のところを『エ〜イ、太っ腹、4錠いっとけ〜』そして、続けてお腹の友達、正露丸をお口へダンクシュート。 これから先の短い人生、勝つか負けるか、大勝負に打って出ました。 駅までの約15分、足の痛みもなく、お腹はガッチガチで余裕です。でも、安全策で阪急梅田駅のゴージャスなトイレでまず打診、奴(うんこ)が暴れる兆しはありません。 電車内で『ンーーーん❓』奴(うんこ)が肛門(以下こうちゃん)に降臨、キタキター 次の停車駅の岡本駅で下車、トイレに飛び込んだが、先客がいたので、 おで『こうちゃん、奴(うんこ)はどうよ❗️』 こうちゃん『まだまだ余裕ですね。』 でね、この時、おでのチャレンジャー精神に火がついてしまった。 そう、ギリギリの勝負に挑みたくなる。 まだ、もう一歩先に、いけるんじゃないかって。 ここから六甲山頂までなら、勝てる!と、思った。 山頂トイレまで約3時間。外気は寒いが陽射しは抜群、登っていると暑くて汗をかく。 すると、この時、奴(うんこ)はおとなしくしているようだ。 結果は、圧勝。 読み通り、これが、経験値高めの還暦間近の大人の戦略。 トイレは使用中だったけど余裕でガッツポーズを、10分位並んでその後、スッキリ。 『ピーューーイ』北風とともに白い天使が舞い降りる!粉雪と眼下に広がるUhoo〜大阪湾‼️ キレイ、そしてピンチを乗り越えた後に訪れる素晴らしき達成感。 感無量って、今まさに使っていい言葉、そう感じた❗️ お腹も気分も上々で、しかしながらクスリの効果がなくなってきたのか足が少しだけど痛くなってきました。 そんで、コルヒチン2錠追加でイザ下山へ・・・ 『ピーューーイー』強い北風、ブルった❗️ 『さ・寒いわ🥶🥶🥶』 10分後 『ギュルルルルゥゥゥ・・・・・』え?何、何、? 11分後  緊急事態発令 12分後  振り返り、ダッシュでトイレへ。 13分後 まじー!また使用中『かー母ちゃん」空を見上げた。 でもしばらく墓参り行って無いので頼めない。 奴(うんこ)が今にも勝ち誇った、満面の笑みを浮かべて顔を・・・・来る、もうダメポんかも・・・ いま、おでにつきつけられてるのは、還暦前にして漏らすという事態だけじゃない。 おでの周りにいらっしゃる、善良な方々をパニックへ誘うそんな可能性だ。 限界への挑戦が始まった。 うずくまって我慢した。 絶対絶命のピンチ! そう思ったとき、不思議なくらい冷静になる自分がいた。 売れない芸人ネタを想像した。 『ひっこめ❗️ひっこめ❗️ひっこめ❗️』 少しチカラが入る。『チカラ抜け!抜け!』 いろんな思い出、これからのこと、そう、頭の中が走馬灯の如く回転する。 その時、ボンヤリと未来が見えてきました。 嫁『おじいさんにならないで汚(お)じいさんになっちゃったネ❗️』 おで『ううぅぅぅぅー😭😭😭』 もっと未来 おで『山行ってくるわー』 嫁『パンパース、2枚重ねダヨネー』 おで『ううぅぅぅー😭😭😭』 イヤだ、そんなの絶対イヤーだぁぁあー そして耐えぬいた。 キツい嫁の仕打ちを考えることで難局を乗り越えた。 セーフ‼️そして嫁に感謝🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️🙇🏻‍♂️ ここで正露丸をチョコボールを食するように一気飲み。 奴らの攻撃に備えて、しばらくは、トイレ前に陣を設けた。 下山はロープウェイも考えましたが、ギャンブラー気質もあって、そのままピストンで岡本駅としましたが奴らはもう襲っては来なかった‼️ でも、夕暮れ間近の下山なので誰にも会わない、見られないので(六甲山何処でもトイレ作戦の決行)ちょっと安心。 そんなこんなで今日1日でゲッソリ😱 DOMOとダイエットのお題をクリアできました。 今、レポを書いてて、このスリルに満ち満ちた時間が懐かしく『次回も挑戦、あるかも』を想像しています。 怖いもの見たさのおでは、それを考えると、すこしこわくて、ほんのすこしだけ、わくわくしています。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。