氷上 向山連山

2021.11.28(日) 日帰り

活動データ

タイム

05:57

距離

6.7km

上り

797m

下り

797m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 57
休憩時間
54
距離
6.7 km
上り / 下り
797 / 797 m
1
16
19
24
10
5
26
35
16
46
5

活動詳細

すべて見る

一回で10座分増える‼️すばらしいー 途中で道を間違えて、直滑降みたいなところを100mほど駆け上がりました。これも10座確保のためだ🎵 急いだので久しぶりに、膝が痛くなって、後半のペースはぐだぐだでした😢

向山(丹波市)・清水山 朝から快晴。でも、気温が低い‼️
朝から快晴。でも、気温が低い‼️
向山(丹波市)・清水山 3度か4度のなか、単車で到着。体も冷えて、鼻ずるずるでスタート
3度か4度のなか、単車で到着。体も冷えて、鼻ずるずるでスタート
向山(丹波市)・清水山 登山口もわかりやすいです
登山口もわかりやすいです
向山(丹波市)・清水山 いよいよこの向こうが山です
いよいよこの向こうが山です
向山(丹波市)・清水山 いきなり急な登り坂が続きます
いきなり急な登り坂が続きます
向山(丹波市)・清水山 落ち葉が多く、滑ります
落ち葉が多く、滑ります
向山(丹波市)・清水山 古墳もありました
古墳もありました
向山(丹波市)・清水山 古墳らしいです
古墳らしいです
向山(丹波市)・清水山 二の山に到着。急登で息も上がり、体温も上昇。気温も上がってきました
二の山に到着。急登で息も上がり、体温も上昇。気温も上がってきました
向山(丹波市)・清水山 三の山への案内。所々に案内があります
三の山への案内。所々に案内があります
向山(丹波市)・清水山 展望所が所々にあります。ちょっと行ってみました
展望所が所々にあります。ちょっと行ってみました
向山(丹波市)・清水山 これ、登るのか…
これ、登るのか…
向山(丹波市)・清水山 水分公園方向がよく見えました。でも、足がすくむ。高所恐怖症ではなかったはずなのに、こういう岩の上はなんだか怖い。早々に引きあげました
水分公園方向がよく見えました。でも、足がすくむ。高所恐怖症ではなかったはずなのに、こういう岩の上はなんだか怖い。早々に引きあげました
向山(丹波市)・清水山 これから登る山もよく見えます 清水山とかかな?
これから登る山もよく見えます 清水山とかかな?
向山(丹波市)・清水山 これから登る 向山かな?
これから登る 向山かな?
向山(丹波市)・清水山 三の山 到着
この頃には 汗ばむくらいに体温あがってました
三の山 到着 この頃には 汗ばむくらいに体温あがってました
向山(丹波市)・清水山 また展望所 ここはパス
また展望所 ここはパス
向山(丹波市)・清水山 四の山 何か鬼滅の何とかの剣の型みたい
四の山 何か鬼滅の何とかの剣の型みたい
向山(丹波市)・清水山 ここからは割と平坦で楽でした
ここからは割と平坦で楽でした
向山(丹波市)・清水山 あっという間に次の頂に 高低差10mだけw
あっという間に次の頂に 高低差10mだけw
向山(丹波市)・清水山 ずっと落ち葉の上を歩きます 踏み跡がないので 時々、道が分からないこともあります
ずっと落ち葉の上を歩きます 踏み跡がないので 時々、道が分からないこともあります
向山(丹波市)・清水山 今度は登ってきた山が見えるようになります
今度は登ってきた山が見えるようになります
向山(丹波市)・清水山 この展望所は水分公園方向が見えます
この展望所は水分公園方向が見えます
向山(丹波市)・清水山 今度は春日インターがよく見える所もありました
今度は春日インターがよく見える所もありました
向山(丹波市)・清水山 そして 向山到着
そして 向山到着
向山(丹波市)・清水山 北の方を撮影
北の方を撮影
向山(丹波市)・清水山 いろいろな看板があります
いろいろな看板があります
向山(丹波市)・清水山 今回は、天ぷら、卵とじうどんです🙆
きつねもともくらんだのですが、ひら天にしました。
今回は、天ぷら、卵とじうどんです🙆 きつねもともくらんだのですが、ひら天にしました。
向山(丹波市)・清水山 温かくてうまかったのですが…
温かくてうまかったのですが…
向山(丹波市)・清水山 気温が6度で、風が吹く吹く山頂。鼻水が出て!口も鼻もずるずるして、うどんわ食べました😢
気温が6度で、風が吹く吹く山頂。鼻水が出て!口も鼻もずるずるして、うどんわ食べました😢
向山(丹波市)・清水山 五の山 着
五の山 着
向山(丹波市)・清水山 皆さん方が雲海を見に行ってる城跡かな?
皆さん方が雲海を見に行ってる城跡かな?
向山(丹波市)・清水山 ところどころにこのような印が いろいろな色があって何か怪しい
ところどころにこのような印が いろいろな色があって何か怪しい
向山(丹波市)・清水山 このあたりは歩くのも楽でした
ああ、また展望台
このあたりは歩くのも楽でした ああ、また展望台
向山(丹波市)・清水山 登る方へ回らないと 進めないぽい
登る方へ回らないと 進めないぽい
向山(丹波市)・清水山 登ってもそれほど怖くない展望所でした
登ってもそれほど怖くない展望所でした
向山(丹波市)・清水山 これから行く方向の山です
これから行く方向の山です
向山(丹波市)・清水山 展望所を下ります
展望所を下ります
向山(丹波市)・清水山 これは目指す方向と違う山です
これは目指す方向と違う山です
向山(丹波市)・清水山 蛙子峰 この辺は走れるくらい平坦です 
蛙子峰 この辺は走れるくらい平坦です 
向山(丹波市)・清水山 そのあとはこの印のほうへ これがないいと分からなかった
ちょっと下るので 間違ってないか不安でした
そのあとはこの印のほうへ これがないいと分からなかった ちょっと下るので 間違ってないか不安でした
向山(丹波市)・清水山 次のピークに登る途中で何やら光が点滅
自転車用の白いled点滅ライトがつけられ 登ってくる者へ見えるようになっていました
誰がいったい何の目的で!??
次のピークに登る途中で何やら光が点滅 自転車用の白いled点滅ライトがつけられ 登ってくる者へ見えるようになっていました 誰がいったい何の目的で!??
向山(丹波市)・清水山 このピークには名前がないの?ちょっと登ったよ?
このピークには名前がないの?ちょっと登ったよ?
向山(丹波市)・清水山 地図ではここ。名無しピーク
地図ではここ。名無しピーク
向山(丹波市)・清水山 ここで珪石山へ。ちょっとルートをはずれますが 10座ゲットのために向かいます。なんだか いろいろ矢印があってややこしい
ここで珪石山へ。ちょっとルートをはずれますが 10座ゲットのために向かいます。なんだか いろいろ矢印があってややこしい
向山(丹波市)・清水山 珪石山方面にはこのようにカラフルな印がいっぱい
こっちに行けばいいんだな って気持ちになります
珪石山方面にはこのようにカラフルな印がいっぱい こっちに行けばいいんだな って気持ちになります
向山(丹波市)・清水山 ちょっとだけ登ると
ちょっとだけ登ると
向山(丹波市)・清水山 珪石山到着です
珪石山到着です
向山(丹波市)・清水山 ん?むこうに道が続いているぞ
ん?むこうに道が続いているぞ
向山(丹波市)・清水山 あああ!こんなマークが!
確かルート的には戻らなくっちゃと頭をよぎったものの
あああ!こんなマークが! 確かルート的には戻らなくっちゃと頭をよぎったものの
向山(丹波市)・清水山 下山コースの文字に誘われて(遭難者思考)
下山コースの文字に誘われて(遭難者思考)
向山(丹波市)・清水山 ロープも張られた急な下りに足を進めてしまいました
きっと この先 道が清水山につながってるんだね(遭難者思考)
ロープも張られた急な下りに足を進めてしまいました きっと この先 道が清水山につながってるんだね(遭難者思考)
向山(丹波市)・清水山 ロープを掴みながら とんでもな急坂を降りました
もうすぐ登りになるはずや(遭難者思考)
ロープを掴みながら とんでもな急坂を降りました もうすぐ登りになるはずや(遭難者思考)
向山(丹波市)・清水山 あれ おかしい 清水山がない!こんなに(100m下ってました)降りるのおかしい!
yamapを見たら 完全にコースアウトしてました
今降りてきたところを登るのはいやなほど急坂でしたが 10座確保のために 心臓飛び出るくらいのスピードで ハーハーしながら登りました
あれ おかしい 清水山がない!こんなに(100m下ってました)降りるのおかしい! yamapを見たら 完全にコースアウトしてました 今降りてきたところを登るのはいやなほど急坂でしたが 10座確保のために 心臓飛び出るくらいのスピードで ハーハーしながら登りました
向山(丹波市)・清水山 ドクロの看板の裏です
激坂ですかーーー 間違えてすみませんでした
ドクロの看板の裏です 激坂ですかーーー 間違えてすみませんでした
向山(丹波市)・清水山 これは何の写真?? 頭ヘロヘロで覚えてまへん
これは何の写真?? 頭ヘロヘロで覚えてまへん
向山(丹波市)・清水山 清水山はこの看板の方へ行かないといけないのでした
赤い矢印、何や!?ややこしいやないか!(八つ当たりです)
清水山はこの看板の方へ行かないといけないのでした 赤い矢印、何や!?ややこしいやないか!(八つ当たりです)
向山(丹波市)・清水山 正しいルートは 苦もなく清水山に到着できます
30分以上ロスしました
正しいルートは 苦もなく清水山に到着できます 30分以上ロスしました
向山(丹波市)・清水山 反射板もみたので休憩なしで進みます
もう3時すぎてしまった 急がないと!(遭難者思考)
反射板もみたので休憩なしで進みます もう3時すぎてしまった 急がないと!(遭難者思考)
向山(丹波市)・清水山 途中にこのような岩がたくさんあります
イルカに見えるわ~^^
このあたりから 下り坂が続き 両膝が痛み出しました。一歩一歩苦痛ですが、もう三時をすぎています。日が沈む前に下山しないと!
途中にこのような岩がたくさんあります イルカに見えるわ~^^ このあたりから 下り坂が続き 両膝が痛み出しました。一歩一歩苦痛ですが、もう三時をすぎています。日が沈む前に下山しないと!
向山(丹波市)・清水山 ちょっと道が緩やかに。膝のために小幅で下ります
ちょっと道が緩やかに。膝のために小幅で下ります
向山(丹波市)・清水山 柏原におりるコースの分岐です。登山道はいろいろあって こういうのも事前に見ておかないと間違って進んじゃう可能性もあります。自分の行くコースだけ見ておいたんじゃだめなんですね。
柏原におりるコースの分岐です。登山道はいろいろあって こういうのも事前に見ておかないと間違って進んじゃう可能性もあります。自分の行くコースだけ見ておいたんじゃだめなんですね。
向山(丹波市)・清水山 ばくち?膝痛いので、どうでもいいや~。先を急ぎますが、痛い
ばくち?膝痛いので、どうでもいいや~。先を急ぎますが、痛い
向山(丹波市)・清水山 ここに座って 少し休憩。膝をやすめました
ここに座って 少し休憩。膝をやすめました
向山(丹波市)・清水山 ほとんど山に思えないですが 
これが最後のピークです
この後は 怒涛の長い下り坂
ほとんど山に思えないですが  これが最後のピークです この後は 怒涛の長い下り坂
向山(丹波市)・清水山 登ってきた山が見えますが、膝が痛い
登ってきた山が見えますが、膝が痛い
向山(丹波市)・清水山 休んだり歩いたり。4時過ぎてかなり薄暗くなってきましたが 膝が痛くてスピードがあげられません。一歩一歩苦痛の下山
休んだり歩いたり。4時過ぎてかなり薄暗くなってきましたが 膝が痛くてスピードがあげられません。一歩一歩苦痛の下山
向山(丹波市)・清水山 落ち葉だらけの森に入って 痛みに耐え切れず 何度も立ち止まりましたが とうとう出口まで来ました。塞がってる?いえ 横から行けます
落ち葉だらけの森に入って 痛みに耐え切れず 何度も立ち止まりましたが とうとう出口まで来ました。塞がってる?いえ 横から行けます
向山(丹波市)・清水山 出入り口って書いてある
出入り口って書いてある
向山(丹波市)・清水山 一応 橋?ガタガタしてやや怖し
一応 橋?ガタガタしてやや怖し
向山(丹波市)・清水山 お寺の前のここ(写真左)から降りてきました
平坦なところにくると膝の痛みもかなりましになります
お寺の前のここ(写真左)から降りてきました 平坦なところにくると膝の痛みもかなりましになります
向山(丹波市)・清水山 すばらしい紅葉?
すばらしい紅葉?
向山(丹波市)・清水山 いや 夕陽がさしていて 山が映えているのでした
いや 夕陽がさしていて 山が映えているのでした
向山(丹波市)・清水山 日が沈む前に降りられてよかった
日が沈む前に降りられてよかった
向山(丹波市)・清水山 駐車場は日没してました
こんな遅くなったのは初めて
膝痛もひさびさ
道を間違って 
さんざんでしたが いい山登りコースでした!
駐車場は日没してました こんな遅くなったのは初めて 膝痛もひさびさ 道を間違って  さんざんでしたが いい山登りコースでした!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。