仙元山と小川町という街

2021.11.28(日) 日帰り

活動データ

タイム

06:06

距離

15.4km

上り

351m

下り

351m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 6
休憩時間
1 時間 55
距離
15.4 km
上り / 下り
351 / 351 m
1 26
1 50
1 35
53

活動詳細

すべて見る

結果的に、仙元山登山がメインになった感じですが、 そもそもの今回の計画は先日の「玉淀河原キャンプ」の関連で、 玉淀で薪の入手は可能だが、その店がバルなので開店時間に疑問があり(いつでも薪が買える?)、薪入手の第二案として比較的近所のホームセンター探しがきっかけです。 東上線の一次ターミナルで比較的大きいと思われる「小川町駅」なら、そこそこお店があるのでは?と検索し、 カインズとコメリの二軒がある事から下見をと思ったのが、今回の道行きです。 結果、ホームセンターは↓sage↓、 本来は付随なハイキング?が↑age↑(一部萎え^^;)となりました。 全体的には楽しめたかな。 『犬も歩けば棒に当たる』、私の座右の銘通りの道行きでした(^_^)v

武蔵嵐山・大平山・仙元山 小川町駅。
活動メモに書いたように、まずはホームセンター下見だが、開店時間の事もあり、この場で今日の行程をあらためて検討^^;
全くの無計画状態で現地突入!
なのでこの時点では、仙元山にのぼるのはあまり考えてなかった^^;
小川町駅。 活動メモに書いたように、まずはホームセンター下見だが、開店時間の事もあり、この場で今日の行程をあらためて検討^^; 全くの無計画状態で現地突入! なのでこの時点では、仙元山にのぼるのはあまり考えてなかった^^;
武蔵嵐山・大平山・仙元山 前にTVの旅番組で見た事のあった「割烹旅館 二葉」。
幕末の英雄 山岡鉄舟が由来となる「忠七めし」が名物らしい。
前にTVの旅番組で見た事のあった「割烹旅館 二葉」。 幕末の英雄 山岡鉄舟が由来となる「忠七めし」が名物らしい。
武蔵嵐山・大平山・仙元山 老舗の高級店だけでなく、こんな庶民派のお店も立ち並び、良さげな感じで、小川町のファンになりそう^^;
(あとで、(´ヘ`;)ウーム…)
老舗の高級店だけでなく、こんな庶民派のお店も立ち並び、良さげな感じで、小川町のファンになりそう^^; (あとで、(´ヘ`;)ウーム…)
武蔵嵐山・大平山・仙元山 こちらは前情報なかったが、先の二葉さん同様に老舗っぽい「福助」。
看板によれば『女郎うなぎ』が名物との事。ネーミングがそそるなぁ!
こちらは前情報なかったが、先の二葉さん同様に老舗っぽい「福助」。 看板によれば『女郎うなぎ』が名物との事。ネーミングがそそるなぁ!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 ホームセンター下見一つ目のコメリ。
薪販売はあるようだが、この時は品切れでした。こんな事もあるのかなぁ。
ホームセンター下見一つ目のコメリ。 薪販売はあるようだが、この時は品切れでした。こんな事もあるのかなぁ。
武蔵嵐山・大平山・仙元山 コメリから少し歩くと、仙元山への登山口(車の通れる林道)で、あまり考えてなかった仙元山登山へ!
コメリから少し歩くと、仙元山への登山口(車の通れる林道)で、あまり考えてなかった仙元山登山へ!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 林道からの遊歩道分岐。
こっちが山頂への登山道と気づかず、林道をちょっと行き過ぎてまた戻って、こちらから山頂を目指す。
※林道進んで「見晴らし台公園」からも山頂へ行けるのは後で分かった。地図ではそのような路がないんだよなぁ(>_<)
林道からの遊歩道分岐。 こっちが山頂への登山道と気づかず、林道をちょっと行き過ぎてまた戻って、こちらから山頂を目指す。 ※林道進んで「見晴らし台公園」からも山頂へ行けるのは後で分かった。地図ではそのような路がないんだよなぁ(>_<)
武蔵嵐山・大平山・仙元山 こんな本格的登山道を歩く予定は、今日はなかったが(-_-;)
勾配もけっこう急です(>_<)
こんな本格的登山道を歩く予定は、今日はなかったが(-_-;) 勾配もけっこう急です(>_<)
武蔵嵐山・大平山・仙元山 仙元山山頂(298m)到着。
仙元山山頂(298m)到着。
武蔵嵐山・大平山・仙元山 山頂からの景観はほぼありません。
山頂からの景観はほぼありません。
武蔵嵐山・大平山・仙元山 一方向開けてるところから、浅間山が霞んで見える!
一方向開けてるところから、浅間山が霞んで見える!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 山頂の下に小綺麗な東屋あり。
山頂の下に小綺麗な東屋あり。
武蔵嵐山・大平山・仙元山 先程登ってきた分岐を別方向へ行くと『見晴らしの丘』へ行ける模様。そちらへ行きます。
先程登ってきた分岐を別方向へ行くと『見晴らしの丘』へ行ける模様。そちらへ行きます。
武蔵嵐山・大平山・仙元山 案内看板も付いてる「大モミジ」だが、色付きはまだですなぁ。
先週の玉淀があれだけ色付いてたのに、お山の上でもまだの所があり。
案内看板も付いてる「大モミジ」だが、色付きはまだですなぁ。 先週の玉淀があれだけ色付いてたのに、お山の上でもまだの所があり。
武蔵嵐山・大平山・仙元山 途中にあった東屋で休憩します!
途中にあった東屋で休憩します!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 東屋の前、前方の紅葉の山々の手前に、寒桜が咲いてる!!!
なんというコラボ!
東屋の前、前方の紅葉の山々の手前に、寒桜が咲いてる!!! なんというコラボ!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 休憩を終え『仙元山見晴らしの丘公園』へ。
休憩を終え『仙元山見晴らしの丘公園』へ。
武蔵嵐山・大平山・仙元山 こちら、このすべり台が有名な模様(大人一回200円)。
こちら、このすべり台が有名な模様(大人一回200円)。
武蔵嵐山・大平山・仙元山 これが見晴らし台。
これが見晴らし台。
武蔵嵐山・大平山・仙元山 見晴らし台の下は芝生で、ここでノンビリできそう。
火気厳禁だけど^^;
見晴らし台の下は芝生で、ここでノンビリできそう。 火気厳禁だけど^^;
武蔵嵐山・大平山・仙元山 見晴らし台の一番上。
見晴らし台の一番上。
武蔵嵐山・大平山・仙元山 赤城山!
赤城山!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 榛名山!
榛名山!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 ほぼ見えないが男体山。
ほぼ見えないが男体山。
武蔵嵐山・大平山・仙元山 手前、官ノ倉山!
手前、官ノ倉山!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 すべり台、Σ(゚Д゚)スゲェ!!
すべり台、Σ(゚Д゚)スゲェ!!
武蔵嵐山・大平山・仙元山 この見晴らし台からの紅葉が見応えありました!風でさわさわ動く様も良かった(^_^)v
この見晴らし台からの紅葉が見応えありました!風でさわさわ動く様も良かった(^_^)v
武蔵嵐山・大平山・仙元山 公園を出発。林道伝いに下山。
公園を出発。林道伝いに下山。
武蔵嵐山・大平山・仙元山 下山完了。
ここから、これも地図で見つけた、小川町町営の温浴施設があるとの事なので、そちらを目指す。
約40分歩くが^^;
下山完了。 ここから、これも地図で見つけた、小川町町営の温浴施設があるとの事なので、そちらを目指す。 約40分歩くが^^;
武蔵嵐山・大平山・仙元山 小川町営業の施設「パトリア小川」に到着。
…が、コロナの影響で温浴施設は休業したままとの事(>_<)
ネット検索ではそのへんが曖昧だったので現地調査あるのみと思って来てみたが、悪い方に作用した(-_-;)
小川町営業の施設「パトリア小川」に到着。 …が、コロナの影響で温浴施設は休業したままとの事(>_<) ネット検索ではそのへんが曖昧だったので現地調査あるのみと思って来てみたが、悪い方に作用した(-_-;)
武蔵嵐山・大平山・仙元山 この建物の裏側の川沿い遊歩道にあったベンチで、施設前のバス停からのバス乗車の時間待ち(約40分ほど)。
この建物の裏側の川沿い遊歩道にあったベンチで、施設前のバス停からのバス乗車の時間待ち(約40分ほど)。
武蔵嵐山・大平山・仙元山 無事にバス乗車し小川町駅前に戻り。
無事にバス乗車し小川町駅前に戻り。
武蔵嵐山・大平山・仙元山 目的の二つ目のホームセンター「カインズ」。
こちらには薪の「ま」の字もありません!
季節によって(夏のBBQとか)でも置いてなさそう(-_-;)
目的の二つ目のホームセンター「カインズ」。 こちらには薪の「ま」の字もありません! 季節によって(夏のBBQとか)でも置いてなさそう(-_-;)
武蔵嵐山・大平山・仙元山 この後、小川町駅前のお店@お酒の呑めそうな店を巡ったが、
開店より早いのか・休業なのか・ポシャったのか、
目ざとい店はやってない(>_<)
お風呂入れず、一杯やれずで、小川町をあとにしました。
でもこの小川町、なんか気になる良さげな街並みとインプットします!(^_^)v
この後、小川町駅前のお店@お酒の呑めそうな店を巡ったが、 開店より早いのか・休業なのか・ポシャったのか、 目ざとい店はやってない(>_<) お風呂入れず、一杯やれずで、小川町をあとにしました。 でもこの小川町、なんか気になる良さげな街並みとインプットします!(^_^)v

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。