自転車が壊れた…予定変更~  飯野山登山

2017.12.30(土) 09:39 - 2017.12.30(土) 12:35
Marugame (Kagawa, Okayama)
自転車が壊れたので、予定していた、島巡りはやめ、登山をすることにした。ただ、冬山登山の装備はしてこなかったので、低山を選択。飯野山(讃岐富士)。近くの道の駅 恋人の聖地うだつ臨海公園駐車場で車中泊。こんな町中に道の駅・・めずらしいと思っていたら、10時から朝7時まで施錠されるとのこと・・・やっぱり。でも、車中泊にはこの施錠がちょうどいい。感謝。 無料の駐車場。ありがたい。 すぐ近くにトイレ。このトイレ、グッドデザイン賞に選ばれたらしい。  本日の登山、飯野山の駐車場に到着。後ろに見えるのが飯野山。この山は、神話に登場する山ということだ。勉強になる。  寒椿の咲く道を行く。整備された登山道。高校の野球部の練習場所として使われているらしい。たくさんの球児とすれちがった。みんながあいさつしてくれた。気持ちが晴れやかになる。途中、展望がよい場所もある。他の登山道との合流地点をから少し行くと、通常は400mのところ200mで行けるショートカットの登山道の案内。迷わずショートカット選択。ここから、普通の登山道って感じになる。それまでは、公園の遊歩道ぐらい整備されていた。途中にあった大岩。  山頂到着。思ったより広く、開けている。ただ、木が茂っていて、展望は今一つ。おしい。山頂にも岩を祭ってあった。 少し下ったところに、おじょも伝説にある 巨人の足跡の岩。そこにある展望台。ここからの眺めは最高。瀬戸内の島々が見える。 珍しく山に魚眼レンズを持ってきていたので、ここで装着。しかし、今一つかな? 普通の画像って感じになってしまった。  再び山頂へ行き、ランチタイム。今日は、カップ麺はやめ、味噌汁と、おにぎり。 やや、カップ麺には飽きた感じ。その後いつものコーヒータイム。 コーヒーは飽きない。いつ飲んでも最高だ~。  ショートカットではない道で下山。途中の展望。瀬戸大橋が美しい。 下山途中の道に、ストックの先のゴムの部分が一つ落ちていた。きっと、落とした人は困っているだろうなあと思い、どうしようか思案したが、今度来たときに、わかるように、下の集会所にでも、置いておこうと考え、それを拾って下山。途中、探し物をしているような人がいないか、下山するも、誰もおらず、仕方がないので、駐車場の集会所の横の自販機の横のコンクリートのところへ目立つように置いておいた。そうして、車にもどり、帰り支度をしていると、なにやら探し物をしているような二人組みが下山してきた。その人のストックを見ると、片方ゴムの部分がないではないか。そのまま、その二人組みは車に乗り込み、エンジンをかけかけたところで、違っていたら恥ずかしいなあなどと思いつつも勇気を出して声をかけてみた。「もしかして、ストックの先探してませんか?」すると、そうだという返事。すぐに、先ほどのゴムを渡してあげた。とても喜んでくれた。私も渡すことができて、ほっとした。  帰り、与島SAで休憩。綺麗だ~。電車も通る。  中国山地を越えて帰るが、途中の深入山。やはり雪国だぁ。  帰って、改めて、ビアンキフレッタTのステムを確認。すごい壊れ方。これはアカン!! この自転車気に入っているし、これから、島巡りにばりばり使おうと思っていた矢先。なんとしても修理したいのだが・・・・。特殊すぎる造りだからな~。 アルミ製なので、溶接も難しそうだし・・・・どうしようか。交換するにも、古いから部品があるか心配。う~ん、でも、なんとしてでも復活したい。

写真

自転車が壊れたので、予定していた、島巡りはやめ、登山をすることにした。ただ、冬山登山の装備はしてこなかったので、低山を選択。飯野山(讃岐富士)。近くの道の駅 恋人の聖地うだつ臨海公園駐車場で車中泊。 10時から朝7時まで施錠されるのだが、車中泊にはちょうどいい。感謝。

自転車が壊れたので、予定していた、島巡りはやめ、登山をすることにした。ただ、冬山登山の装備はしてこなかったので、低山を選択。飯野山(讃岐富士)。近くの道の駅 恋人の聖地うだつ臨海公園駐車場で車中泊。 10時から朝7時まで施錠されるのだが、車中泊にはちょうどいい。感謝。

無料の駐車場。ありがたい。

無料の駐車場。ありがたい。

すぐ近くにトイレ。このトイレ、グッドデザイン賞に選ばれたらしい。

すぐ近くにトイレ。このトイレ、グッドデザイン賞に選ばれたらしい。

本日の登山、飯野山の駐車場に到着。

本日の登山、飯野山の駐車場に到着。

後ろに見えるのが飯野山。

後ろに見えるのが飯野山。

登山道を行く。

登山道を行く。

へぇ~ 神話に登場する山なんだぁ。

へぇ~ 神話に登場する山なんだぁ。

寒椿の咲く道を行く。

寒椿の咲く道を行く。

整備された登山道。高校の野球部の練習場所として使われているらしい。たくさんの球児とすれちがった。あいさつが気持ちいい。

整備された登山道。高校の野球部の練習場所として使われているらしい。たくさんの球児とすれちがった。あいさつが気持ちいい。

途中、展望がよい場所もある。

途中、展望がよい場所もある。

他の登山道との合流地点。

他の登山道との合流地点。

ショートカットの登山道を行く。

ショートカットの登山道を行く。

途中にあった大岩。

途中にあった大岩。

山頂到着。開けている。

山頂到着。開けている。

飯野山~。

飯野山~。

ここにも、岩を祭ってあった。

ここにも、岩を祭ってあった。

少し下ったところに、おじょも伝説にある 巨人の足跡の岩。

少し下ったところに、おじょも伝説にある 巨人の足跡の岩。

そこにある展望台。ここからの眺めは最高。

そこにある展望台。ここからの眺めは最高。

気持ちいい~。

気持ちいい~。

瀬戸内の島々も見える。

瀬戸内の島々も見える。

自撮り~。

自撮り~。

魚眼レンズ装着。今一つかな?

魚眼レンズ装着。今一つかな?

再び山頂へ。

再び山頂へ。

やや早いがランチタイム。今日は、カップ麺はやめ、味噌汁と、おにぎり。

やや早いがランチタイム。今日は、カップ麺はやめ、味噌汁と、おにぎり。

コーヒータイム。

コーヒータイム。

ショートカットではない道で下山。途中の展望。瀬戸大橋が美しい。

ショートカットではない道で下山。途中の展望。瀬戸大橋が美しい。

帰り、与島SAで休憩。綺麗だ~。

帰り、与島SAで休憩。綺麗だ~。

電車も通る。

電車も通る。

中国山地を越えて帰るが、途中の深入山。雪国~。

中国山地を越えて帰るが、途中の深入山。雪国~。

帰って、改めて、ビアンキフレッタTのステムを確認。わぁ~こんなになっている。これはアカン!!

帰って、改めて、ビアンキフレッタTのステムを確認。わぁ~こんなになっている。これはアカン!!

この自転車気に入っているし、これから、島巡りにばりばり使おうと思っていた矢先。なんとしても修理したいのだが・・・・。特殊すぎる造りだからな~。

この自転車気に入っているし、これから、島巡りにばりばり使おうと思っていた矢先。なんとしても修理したいのだが・・・・。特殊すぎる造りだからな~。

本日の軌跡。

本日の軌跡。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。