宝篋山・尖浅間山

2021.11.28(日) 日帰り

活動データ

タイム

03:18

距離

6.3km

上り

518m

下り

510m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 18
休憩時間
52
距離
6.3 km
上り / 下り
518 / 510 m
1 34
14
38

活動詳細

すべて見る

今日は天気が良いので、地元の山 宝篋山に行きます。休憩所の駐車場に着くともういっぱいです。戻って小田城の駐車場に止めます。こちらもほぼいっぱいになっています。歩いて登山口まで戻ります。人が多いので、メインコースは避けて、小田城コースから登ることとします。今日もニューバランスのトレラン用シューズです。低山用には歩きやすくて便利です。少しなだらかな道の後急な道を少し登ると展望の良いところにでます。木で組み立てた展望台の所に来ると雪を被った富士山がよく見えます。ここからなだらかな尾根道がしばらく続きます。純平歩道の分岐を過ぎるとまた急な道になります。7曲がりを過ぎて尾根沿いを進みしばらく行くと宝篋山の頂上です。大勢の人がいますが、なんとかベンチとテーブルの一角を確保して昼食です。おにぎりと豚汁です。食後のコーヒーも欠かせません。頂上からは筑波山が大きく見え、その横に日光の女峰山男体山、浅間山、八ヶ岳、富士山と見えます。雲ひとつない最高の天気です。反対に回ると霞ヶ浦がよく見えます。東京方面はスカイツリーも見えます。しばらく景色を堪能して、帰りは常願寺コースを降ります。尖浅間まで気持ちの良い森を進みそこからは急な下りです。常願寺川に出ると沢沿いの道になります。登山口に戻ると産直の販売をしていたので小田宝篋米ともち米を買って帰りました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。