みちのく潮風トレイル 南三陸町から北上町

2021.11.27(土) 2 DAYS

活動データ

タイム

08:07

距離

34.8km

上り

913m

下り

911m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 50
休憩時間
8
距離
14.6 km
上り / 下り
435 / 418 m
DAY 2
合計時間
4 時間 17
休憩時間
9
距離
20.1 km
上り / 下り
474 / 492 m

活動詳細

すべて見る

みちのく潮風トレイル、2回目は南三陸町から神割崎キャンプ場を目指す。 夜行バスに乗り、4:50に仙台に着いてコンビニで買い出し。おにぎりと笹かま買って、6:00にJRに乗り、小牛田(こごた)、前谷地、柳津で乗り換え、ちょうど小牛田で朝日が見えた。柳津から志津川まではBRTの赤いバス。乗り換え多くて大変だけど、南三陸町観光協会のHPに時間と乗換駅が詳しく書いてあって助かった。 https://www.m-kankou.jp/access/ 神割崎キャンプ場に一番近い駅は陸前戸倉だけど、今日のキャンプは海産物を焼きたかったので、志津川のさんさん市場まで来た。牡蠣とホタテをその場で食べて、ツブ貝といわしの丸干しを購入。モアイに見送られてスタート。 今日はここから3時間。3時間の平らな道なんて楽勝コースのはずだけど、全アスファルトは予想以上にきつい。新しくて広い道路を車がビュンビュン、いろんな種類のくっつき虫が狭い歩道に繁茂、凹みかけたところに海のビジターセンター。クールな黒の外観に反して、中は手作り感満載のテンション上がる空間。しかもちょうどみちのく潮風トレイルの走破者の方が来ていて話が弾む。水鳥の手ぬぐいが可愛くて買おうとしたら「本物見ますか?」て望遠鏡出てきた!今日のお姉さんは鳥の専門家でコクガンにちょっと詳しくなる。ハイカーさんにパンをもらってあと1時間、ちょうど1時に到着。 神割崎キャンプ場は海が見える最高のロケーション。トイレとシャワーが新築のゲストハウスみたいにきれいで最高でした。ツブ貝炊き込みごはん。両足カイロのおかげで熟睡、翌朝6時、残酷な天使のテーゼの全館放送で起こされる。おかげで日の出に間に合いました。おすすめされた釣石神社を目指すも、工事中で迷う。おじさんが声をかけてくれ、一周回って正面へ。道路からはただの山に見える裏側に巨石が隠れている。これは祭りたくなる。1時間くらいロスして北上川越しに大川小学校を見ながら、心折れて通り過ぎた瞬間車が止まって、なんと鹿又まで乗せてくれるって。しかも鹿又は電車来ないから石巻まで行ってくれて、消防団のお兄さんほんとにありがとうございました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。