油日岳(あぶらひだけ)

2021.11.27(土) 日帰り

活動データ

タイム

04:13

距離

11.0km

上り

898m

下り

896m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 13
休憩時間
10
距離
11.0 km
上り / 下り
898 / 896 m
28
22
3
2
2
18
7
18
9
14
45

活動詳細

すべて見る

今日は、鈴鹿山脈の南部の油日岳に登って来ました。油日神社の御神体とされる山で、山頂に奥宮が有りました。余野公園駐車場からスタートし登山口は小雨がチラつき、稜線はミゾレの中、周回ルートを楽しみました。晴れていれば、眺望が楽しめるいいルートだと思います。今回は眺望を楽しむ事が出来ませんでしたが、滝や岩場、稜線の登山道は落ち葉や苔など変化に富んだ登山道をタップリ楽しむ事が出来ました。 [後半のルートの一部は、ショートカットをしています、踏み跡もマークも無い場所で、少し危険な所も有りますので、初心者の方でルートコピーされる方はご注意下さい。]

高畑山・那須ヶ原山・油日岳 奥余野森林公園からスタート。小雨混じり気温3℃
奥余野森林公園からスタート。小雨混じり気温3℃
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 しばらく公園内の道を進みます。
しばらく公園内の道を進みます。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 オルゴールの音が聞こえて来る、カフェ アゼリア 予約して、お昼はテイクアウトもできる様です。
オルゴールの音が聞こえて来る、カフェ アゼリア 予約して、お昼はテイクアウトもできる様です。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 椿の咲く頃になりました。
椿の咲く頃になりました。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 右回りで周回ルートを進みます。
右回りで周回ルートを進みます。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 しばらく進むと登山口近くの駐車場が有ります。8時半で、まだ空きが数台有りました。
しばらく進むと登山口近くの駐車場が有ります。8時半で、まだ空きが数台有りました。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 駐車場前のトイレ
駐車場前のトイレ
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 この先は車は入れません。登山口を目指します。
この先は車は入れません。登山口を目指します。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 小雨の中、登山口到着。東屋でカッパの上だけ着る。
小雨の中、登山口到着。東屋でカッパの上だけ着る。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 ここから、登山道になります。レッツゴー!
ここから、登山道になります。レッツゴー!
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 しばらく行くと滝が有りました。
しばらく行くと滝が有りました。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 ハシゴは修復されていて、問題無しです。
ハシゴは修復されていて、問題無しです。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 油日岳到着。眺望は有りません。
油日岳到着。眺望は有りません。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 油日神社奥宮 岳神社
油日神社奥宮 岳神社
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 次は加茂岳を目指します。
次は加茂岳を目指します。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 分岐を右に進む
分岐を右に進む
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 加茂岳到着
加茂岳到着
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 写真に写りませんが、ミゾレと風で低山の冬山を楽しみます。心地よい寒さです。
写真に写りませんが、ミゾレと風で低山の冬山を楽しみます。心地よい寒さです。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 忍者岳を目指します。
忍者岳を目指します。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 ミヤマシキミ
ミヤマシキミ
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 忍者岳到着、眺望有りません。
忍者岳到着、眺望有りません。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 雨で葉っぱや木の根、岩も滑りやすいですが、三点支持で下ります。ロープは軽く握るくらい。
雨で葉っぱや木の根、岩も滑りやすいですが、三点支持で下ります。ロープは軽く握るくらい。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 望油峠 コル
望油峠 コル
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 岩場を登って行きます。凄く楽しいです。
岩場を登って行きます。凄く楽しいです。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 三国岳到着。
三国岳到着。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 三国山を目指します。
三国山を目指します。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 ここは、今回のルートの唯一危険な場所です。短いですがほぼ崖です。ロープは有りますが、古いので使わない方が良いです。しっかり三点支持で下ります。
ここは、今回のルートの唯一危険な場所です。短いですがほぼ崖です。ロープは有りますが、古いので使わない方が良いです。しっかり三点支持で下ります。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 この様な石も抜ける危険性が有ります。
この様な石も抜ける危険性が有ります。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 三国山到着
三国山到着
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 登りも同様、三点支持
登りも同様、三点支持
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 三点支持で木の根や枝を掴む時も、折れたり動かないか確かめて掴みます。この様な枝を掴むと折れてバランスを崩し谷に滑落する危険が有ります。
三点支持で木の根や枝を掴む時も、折れたり動かないか確かめて掴みます。この様な枝を掴むと折れてバランスを崩し谷に滑落する危険が有ります。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 ゾロゾロ峠方面の倉部山に向かいます。
ゾロゾロ峠方面の倉部山に向かいます。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 倉部山到着。晴れていれば伊賀市が見える事でしょう。まだミゾレが降って風も有ります。低山でも初冬の登山にはビバーク用ツェルト、防寒着、モバイルバッテリー、ライターも持っています。次は北打山を目指します。
倉部山到着。晴れていれば伊賀市が見える事でしょう。まだミゾレが降って風も有ります。低山でも初冬の登山にはビバーク用ツェルト、防寒着、モバイルバッテリー、ライターも持っています。次は北打山を目指します。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 ぞろぞろ峠到着 名前の由来は分かりません。
ぞろぞろ峠到着 名前の由来は分かりません。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 谷の紅葉が🍁綺麗です。
谷の紅葉が🍁綺麗です。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 稜線に上がると、風とミゾレ、ススキの先に眺望は無いけれど、これも初冬を感じれる事が楽しいと思える。
稜線に上がると、風とミゾレ、ススキの先に眺望は無いけれど、これも初冬を感じれる事が楽しいと思える。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 北打山到着 次は小平山へ向かいます。
北打山到着 次は小平山へ向かいます。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 ヒゲノカズラ 手が冷たくてピンボケ
ヒゲノカズラ 手が冷たくてピンボケ
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 分岐を小平山方面へ
分岐を小平山方面へ
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 到着です。 さっさと次の旗山に向かいます。
到着です。 さっさと次の旗山に向かいます。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 少し日差しが出たと思うと、ミゾレが吹き不安定な天気ですが、稜線歩きは楽しいです。
少し日差しが出たと思うと、ミゾレが吹き不安定な天気ですが、稜線歩きは楽しいです。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 落ち葉🍁の道を進みます。
落ち葉🍁の道を進みます。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 落ち葉🍁も色んな色が有り楽しいです。
落ち葉🍁も色んな色が有り楽しいです。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 旗山到着 展望地は今回はパスします。さて、下山します。
旗山到着 展望地は今回はパスします。さて、下山します。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 下山になると天気回復してきました。
下山になると天気回復してきました。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 雲も切れてきました。
雲も切れてきました。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 ハナゴケ
ハナゴケ
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 ここを余野公園方面に下ります。
ここを余野公園方面に下ります。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 シロシラガゴケ
シロシラガゴケ
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 途中から、ルートをショートカットします。
途中から、ルートをショートカットします。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 ルートに戻りました。途中踏み跡マーク無しの危険箇所もあるのでルートコピーされる初心者の方はご注意下さい。
ルートに戻りました。途中踏み跡マーク無しの危険箇所もあるのでルートコピーされる初心者の方はご注意下さい。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 カンブレア シリアタ
カンブレア シリアタ
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 公園に戻って来ました。初冬のミゾレ混じりの山でしたが、楽しみました。
公園に戻って来ました。初冬のミゾレ混じりの山でしたが、楽しみました。
高畑山・那須ヶ原山・油日岳 冬山は低山でも、装備をきちんと持ち、お昼には活動終了する計画で楽しみたいと思います。
冬山は低山でも、装備をきちんと持ち、お昼には活動終了する計画で楽しみたいと思います。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。