晩秋の雲取山~七ツ石山~鷹ノ巣山~石尾根縦走

2021.11.26(金) 日帰り

10月に40年ぶりに御前山に行ってから、同じ年月ご無沙汰している雲取山にも行きたくなり山行を決行。 奥多摩駅からのピストンも考えたが、日の短いこの時期では不安があったので、人気のあり混雑するのは承知で鴨沢からのルートに決定! 平日ではあるが、金曜日ということもあり、鴨沢に7:34着のバスには8人が乗車。内5人が鴨沢で下車。自分以外は皆ハイカーさん。気温3℃快晴無風と絶好の天候の中スタート。 石尾根までは順調に登りをクリア。雲取山までは風が強く吹きつけたので防寒具を1枚羽織って対応。広い尾根沿いを🗻を横目に快適に走れた。雲取山には予定より10分遅れて到着。雲一つ無い景色を堪能出来たが、冷たい風が吹き荒れていて早々に退散。その後は七ツ石山、鷹ノ巣山、六ツ石山を登頂。風はあったが比較的南斜面が多いコースなので体が冷えること無く楽しく走れた。ここまでで30人位とすれ違ったり追い抜いたりしたが、すべてハイカーさんでランナーとおぼしき人はゼロ。高尾周辺なら平日でも数人はいるので、これは以外。混雑で思いきり走れないから敬遠したのかな?と色々勘ぐってしまう。 奥多摩駅にはほぼ予定通りの約7時間半で到着。シーズンラストでタップリ山行を楽しめた一日だった。

今日はセンスライド2

今日はセンスライド2

今日はセンスライド2

バス停は鬼滅仕様!

バス停は鬼滅仕様!

バス停は鬼滅仕様!

気温3℃

気温3℃

気温3℃

雲一つ無い絶好のコンディション!

雲一つ無い絶好のコンディション!

雲一つ無い絶好のコンディション!

ここから本格的に山道に。

ここから本格的に山道に。

ここから本格的に山道に。

七ツ石小屋手前の分岐。

七ツ石小屋手前の分岐。

七ツ石小屋手前の分岐。

木の橋がっ!なぜかウキウキ。

木の橋がっ!なぜかウキウキ。

木の橋がっ!なぜかウキウキ。

開放感ある石尾根。

開放感ある石尾根。

開放感ある石尾根。

オヤッ!あれは噂の。

オヤッ!あれは噂の。

オヤッ!あれは噂の。

ダンシングツリー。青空バックに軽快にクネってます👍

ダンシングツリー。青空バックに軽快にクネってます👍

ダンシングツリー。青空バックに軽快にクネってます👍

🗻も大きく見えてきた。

🗻も大きく見えてきた。

🗻も大きく見えてきた。

ヘリポート。

ヘリポート。

ヘリポート。

避難小屋、山頂ももうすぐ。

避難小屋、山頂ももうすぐ。

避難小屋、山頂ももうすぐ。

山頂!

山頂!

山頂!

40年ぶり3回目の登頂。

40年ぶり3回目の登頂。

40年ぶり3回目の登頂。

お昼用に初めて買ってみました。

お昼用に初めて買ってみました。

お昼用に初めて買ってみました。

避難小屋の温度計は5℃。

避難小屋の温度計は5℃。

避難小屋の温度計は5℃。

🗻に元気をもらって後半戦。

🗻に元気をもらって後半戦。

🗻に元気をもらって後半戦。

この標がどこにあるのか分からず、親切なハイカーさんに教えてもらってゲット。ありがとうございました。

この標がどこにあるのか分からず、親切なハイカーさんに教えてもらってゲット。ありがとうございました。

この標がどこにあるのか分からず、親切なハイカーさんに教えてもらってゲット。ありがとうございました。

この標、素晴らしい☺☺☺

この標、素晴らしい☺☺☺

この標、素晴らしい☺☺☺

左、高丸山。右、鷹ノ巣山。キツそ~っ!

左、高丸山。右、鷹ノ巣山。キツそ~っ!

左、高丸山。右、鷹ノ巣山。キツそ~っ!

高丸山の登り。えげつなくキツい!

高丸山の登り。えげつなくキツい!

高丸山の登り。えげつなくキツい!

なぜが標は残念なものに!?

なぜが標は残念なものに!?

なぜが標は残念なものに!?

鷹ノ巣山の登り。こちらも負けず劣らずキツい!

鷹ノ巣山の登り。こちらも負けず劣らずキツい!

鷹ノ巣山の登り。こちらも負けず劣らずキツい!

登頂。

登頂。

登頂。

快適な石尾根の下り。

快適な石尾根の下り。

快適な石尾根の下り。

恐竜のような木が!これも有名なのかな?

恐竜のような木が!これも有名なのかな?

恐竜のような木が!これも有名なのかな?

落ち葉がとにかくスゴい。

落ち葉がとにかくスゴい。

落ち葉がとにかくスゴい。

北斜面では午後でも霜柱が残ってた。

北斜面では午後でも霜柱が残ってた。

北斜面では午後でも霜柱が残ってた。

登頂した時は誰もおらず。

登頂した時は誰もおらず。

登頂した時は誰もおらず。

麓ではまだ紅葉が残ってた。

麓ではまだ紅葉が残ってた。

麓ではまだ紅葉が残ってた。

もはやルートも見えない量の落ち葉。

もはやルートも見えない量の落ち葉。

もはやルートも見えない量の落ち葉。

杉林に西日が差し込んでいい感じ。

杉林に西日が差し込んでいい感じ。

杉林に西日が差し込んでいい感じ。

山道もここでお別れ。

山道もここでお別れ。

山道もここでお別れ。

奥多摩駅近くの神社で。

奥多摩駅近くの神社で。

奥多摩駅近くの神社で。

ただいま!お疲れ山でした。

ただいま!お疲れ山でした。

ただいま!お疲れ山でした。

言葉無し。

言葉無し。

言葉無し。

今日はセンスライド2

バス停は鬼滅仕様!

気温3℃

雲一つ無い絶好のコンディション!

ここから本格的に山道に。

七ツ石小屋手前の分岐。

木の橋がっ!なぜかウキウキ。

開放感ある石尾根。

オヤッ!あれは噂の。

ダンシングツリー。青空バックに軽快にクネってます👍

🗻も大きく見えてきた。

ヘリポート。

避難小屋、山頂ももうすぐ。

山頂!

40年ぶり3回目の登頂。

お昼用に初めて買ってみました。

避難小屋の温度計は5℃。

🗻に元気をもらって後半戦。

この標がどこにあるのか分からず、親切なハイカーさんに教えてもらってゲット。ありがとうございました。

この標、素晴らしい☺☺☺

左、高丸山。右、鷹ノ巣山。キツそ~っ!

高丸山の登り。えげつなくキツい!

なぜが標は残念なものに!?

鷹ノ巣山の登り。こちらも負けず劣らずキツい!

登頂。

快適な石尾根の下り。

恐竜のような木が!これも有名なのかな?

落ち葉がとにかくスゴい。

北斜面では午後でも霜柱が残ってた。

登頂した時は誰もおらず。

麓ではまだ紅葉が残ってた。

もはやルートも見えない量の落ち葉。

杉林に西日が差し込んでいい感じ。

山道もここでお別れ。

奥多摩駅近くの神社で。

ただいま!お疲れ山でした。

言葉無し。