京都一周トレイル③ 貴船口から終点まで

2021.11.26(金) 日帰り

活動データ

タイム

05:55

距離

25.2km

上り

1224m

下り

1392m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 55
休憩時間
3
距離
25.2 km
上り / 下り
1224 / 1392 m
26
8
29
1 6
4
32
25
28
50
5
51

活動詳細

すべて見る

のんびりしていては、雪のシーズンに突入しそうで、いよいよ重い腰を上げて、京都一周トレイル最終回に出発。 叡山電車貴船口駅で下車。今朝はそんなに寒くない。寒さ対策万全で来ているが。 舗装された路をのんびり歩く。今日はエスケープルートが沢山あるけれども、あわよくば嵯峨野まで出たい!うまくいけば上桂駅、トレイル終点まで行ければ理想や! まもなく二ノ瀬トンネル手前に到着。迷いなくトンネル内に踏み込もうとして気づく。歩行者と自転車は進入不可。 ですよねー、そりゃ。 愛宕山登山の時、あの長い清滝トンネルをドスドス歩くのに慣れて、ついついやっちまうところだった。 右手に伸びる風情のある道をとる。気持ちのいい朝。 紅葉も見頃。 時期に舗装道路とはお別れして、山道に入る。結構な急登。気温は低いのに、汗が出てくる。 トレイルの案内板を頼りにどんどん距離を稼ぐ。 平日だというのに、グループ登山の方達と何度か行き交う。 登ってはおり、また登り。 突然という感じで、観光名所っぽいところに転がり出る。マップをダウンロードして、計画も立てていたのに、迂闊にも高雄という紅葉の有名スポットを経由していることに気がついていなかった。 観光バスも何台が来ていた。京都北部も久しぶりに賑わってるなーと、この時まではこちらも好意的に眺めていた。 高雄寺横からのルートが素晴らしいの一言。 私には初めての道。左手に渓流、向こう岸からもこちら岸からもかぶさるように紅葉。そして誰ともすれ違わない。 道もなだらかで、調子よく清滝まで。 最初、何とか愛宕山登山もくみこめないかと野心を燃やしたけれど、これはあまりにも高望みと断念。 清滝トンネルを闊歩して越してから、嵯峨野界隈に出る。 間もなく気がついた。 人出が凄い、、 コロナ禍の時は、暇を持て余していた人力車のお兄さん達が、颯爽とクルマを引いて行き交う。もちろん、自動車も多い。それ以上に、散策する人たちがとにかく多い。人、人、もはや一周トレイルの案内板の近くに行って、確認することもできない。 計画では、阪急の上桂駅を終点としていたので、当然、渡月橋は渡ることになる。 外国人でいっぱいだった頃の心斎橋筋商店街それ以上かも。小汚い山登りスタイルの私は、お着物を着たカップルなぞを追越しながら、汚くてごめんやで、ごめんやでと、心の中で詫び続けた。 トレイルのコースからも外れてしまい、松尾大社前でココロが折れた。 ここで阪急電車に乗車することにして、私の京都一周トレイル完遂は、終わった。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。