竜王山登山 ガスってて展望が・・・

2017.12.24(日) 08:08 - 2017.12.24(日) 12:35
 吉見港駐車場に連泊の車中泊。今日は、ここから竜王山を目指す。折りたたみ自転車を組み立て、出発。まずは、龍王神社へ向かう。途中、いい雰囲気の街並みを行く。龍王神社。とても立派な神社。安全を祈願して、先へ進む。登山口に到着。  登山道を進む。木々の間を進むので、あまり展望はないけれど、ところどころ、ぱっと開けたところがあり、そこから見える景色は綺麗だった。だいぶ登ったところに、龍王神社の上宮がある。参拝しようとすると、鳥居のところに、ここから先は素足での参拝と書いてあるではないか。冬に素足というのはちょっときついけれど、ここまで来たからには、このきつさを楽しもうと、思い切って裸足になり、石段を登って行った。ここで、安全祈願をする。普通と違って素足ということで、いつも以上に厳かな気持ちになる。  再び鳥居のところにもどり、山頂の方向へ進む。尾根の道へさしかかると、風が強い。しかも、だんだんとガスがかかってきた。そのガスが山頂に近付くにつれ、どんどん濃くなってきた。山頂に到着。やはり、雲の中にいるようで、まったく展望がない。ここ竜王山の山頂には、鐘が設置されていて、登頂した人が鳴らすようになっている。鐘を鳴らしてみると、思ったよりも大きな音が出る。山頂で、景色が見えないほどのガスがかかっているというのは、釣れなかった釣りのようで、なんとも残念。まあ、こればかりは仕方がない。  そんなことを思っていると、他に4名ほど登山者が登ってきた。みなさん、地元のベテラン登山愛好者の方々。普段なら、ここからの展望はすばらしく、九州の由布岳なども見えるとのこと、見たかった~。  風も強かったので、すぐに下山。途中、風があまり当たらないところで、本日のランチタイム。  登山口近くになると、ガスも消え、景色も綺麗。ゴールの吉見港にもどると、山の上の方もガスがかかっていないように見える。登山あるあるか・・・。ちょっと残念ではあったが、本日の登山終了。

写真

車中泊、車の中の様子。

車中泊、車の中の様子。

ここから、折り畳み自転車でスタート。

ここから、折り畳み自転車でスタート。

町中を通る。

町中を通る。

歴史を感じさせる街並み。

歴史を感じさせる街並み。

龍王神社の大鳥居が見えてきた。

龍王神社の大鳥居が見えてきた。

龍王神社。立派だ~

龍王神社。立派だ~

安全祈願。

安全祈願。

登山口。

登山口。

中宮。

中宮。

登山道の途中、数か所ではあるが、展望がよいところがあった。

登山道の途中、数か所ではあるが、展望がよいところがあった。

上宮の鳥居。

上宮の鳥居。

なんと、ここから参拝するには、素足になるとのこと。

なんと、ここから参拝するには、素足になるとのこと。

気合を入れて、素足で参拝する。

気合を入れて、素足で参拝する。

ここを裸足で登る。

ここを裸足で登る。

お参り完了。

お参り完了。

だんだんとガスってきた。

だんだんとガスってきた。

山頂付近は、もう、こんなガスが。

山頂付近は、もう、こんなガスが。

山頂。ガスってて展望なし。少ししたら地元の登山愛好家4名が登ってきた。天気がよいと、由布岳も見えるとのこと。残念。

山頂。ガスってて展望なし。少ししたら地元の登山愛好家4名が登ってきた。天気がよいと、由布岳も見えるとのこと。残念。

山頂には鐘があり、それを鳴らす。

山頂には鐘があり、それを鳴らす。

結構大きな音が出る。

結構大きな音が出る。

三角点タッチ。

三角点タッチ。

自撮り~

自撮り~

下りの途中、こんな状態の木が・・・・、登りでは気が付かなかったが、何か、動物がかじったのか?鹿?熊?何?

下りの途中、こんな状態の木が・・・・、登りでは気が付かなかったが、何か、動物がかじったのか?鹿?熊?何?

さっき見えていた山も見えなくなっていた。

さっき見えていた山も見えなくなっていた。

途中で、昼食。山頂は風が強かったので、少し下りたところ。

途中で、昼食。山頂は風が強かったので、少し下りたところ。

いつものショット。

いつものショット。

少し下ると、ガスもなく、遠くが見える。山頂からも景色を楽しみたかった~

少し下ると、ガスもなく、遠くが見える。山頂からも景色を楽しみたかった~

昨日行った、蓋井島も見える。

昨日行った、蓋井島も見える。

登山口に到着。

登山口に到着。

コンパクトになるトレッキングポール。

コンパクトになるトレッキングポール。

カーブミラーショット。

カーブミラーショット。

吉見港に到着。

吉見港に到着。

折り畳み~

折り畳み~

本日の軌跡。

本日の軌跡。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。