活動データ

タイム

02:05

距離

3.3km

上り

360m

下り

364m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 5
休憩時間
34
距離
3.3 km
上り / 下り
360 / 364 m
37
17
20

活動詳細

すべて見る

本日2座目は近場でありながら未登頂の山である高松山へ。 可部側登山口からスタート。 標高330mだからと言っても侮ってはいけない。 急坂と岩がゴロゴロして城山であった事が理解出来る。道中には石垣跡、水路跡等も。 何より、崩壊した谷、登山道を覗く度、数年前の土砂災害の爪痕がわかります。 途中、危険!尾根コースへ!の案内が有ったけど、敢えて危険なコースへ進みました。 足元が悪いけど城山らしく攻めにくさが解るかな。が、で木ノ宗山登山の後なので高松神社まではきつかった。 山頂は城跡の遺構等歴史的価値も有り眺望も良いんだけど曇天が…。歴史についてはまた調べてみるとして、汗冷えもしてきたので上原登山口に下山。 可部側登山口の駐車場までアスファルトの下りはチト辛いけど低いながらも中世の城山らしく険しく楽しい山かな。が、侮れないか。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。