リベンジ薬萊山

2021.11.21(日) 日帰り

 本当は泉ヶ岳あたりに行きたかったのだけど、夜勤明けの長男が閖上朝市に寄り道して帰ってきた関係でスタートが遅れる🥲  今から泉ヶ岳という気分にはなれず、青麻山か薬萊山の二択で悩む。実は先週、薬萊山まで行ったものの登らずに帰って来たので、少し引っかかってました。てな訳で、薬萊山へGO!  オール下道でやくらいガーデンの駐車場に着いたのは12:40頃でした。薬萊山は700段の階段とのことで靴はスニーカー、トレッキングポールなし、cwxタイツ装着無しと、舐めまくってました。   実際はキツイ階段でした😅 頂上までスライド無し、頂上で他3名の方がそれぞれソロで山登りを楽しんでました。 とりあえず、先週のリベンジは完了。 次はどこ行こう?

やくらいガーデン隣のスキー場横からスタートです。

やくらいガーデン隣のスキー場横からスタートです。

やくらいガーデン隣のスキー場横からスタートです。

登山道の入り口までは舗装路もあるのですが、そこはあえてこの道を。

登山道の入り口までは舗装路もあるのですが、そこはあえてこの道を。

登山道の入り口までは舗装路もあるのですが、そこはあえてこの道を。

ここが登山道入り口

ここが登山道入り口

ここが登山道入り口

熊注意の看板はたくさんありましたが、あまり獣の気配はありませんでした。帰りの舗装路に大きな糞があったくらい。

熊注意の看板はたくさんありましたが、あまり獣の気配はありませんでした。帰りの舗装路に大きな糞があったくらい。

熊注意の看板はたくさんありましたが、あまり獣の気配はありませんでした。帰りの舗装路に大きな糞があったくらい。

あれ?階段じゃないの?

あれ?階段じゃないの?

あれ?階段じゃないの?

少し歩くとありました。ここから706段ね。

少し歩くとありました。ここから706段ね。

少し歩くとありました。ここから706段ね。

50段ごとに看板があります。

50段ごとに看板があります。

50段ごとに看板があります。

携帯を出したりしまったり、忙しい。

携帯を出したりしまったり、忙しい。

携帯を出したりしまったり、忙しい。

この辺りで少し息が上がってくる。

この辺りで少し息が上がってくる。

この辺りで少し息が上がってくる。

もはや看板が励みなのか苦しみなのかわからなくなってきました。

もはや看板が励みなのか苦しみなのかわからなくなってきました。

もはや看板が励みなのか苦しみなのかわからなくなってきました。

まだ半分登ってない。

まだ半分登ってない。

まだ半分登ってない。

階段の幅と高さが結構あって歩きにくい。

階段の幅と高さが結構あって歩きにくい。

階段の幅と高さが結構あって歩きにくい。

ようやく中間点

ようやく中間点

ようやく中間点

この辺りでソロで登っていたお母さんを追い越しました。

この辺りでソロで登っていたお母さんを追い越しました。

この辺りでソロで登っていたお母さんを追い越しました。

あまり眺望もなく、休憩のタイミングが掴めません。ハアハア言いながら登る

あまり眺望もなく、休憩のタイミングが掴めません。ハアハア言いながら登る

あまり眺望もなく、休憩のタイミングが掴めません。ハアハア言いながら登る

少しカウントダウンを感じて元気になる。

少しカウントダウンを感じて元気になる。

少しカウントダウンを感じて元気になる。

もう少し。

もう少し。

もう少し。

この辺りは階段の脇の坂を登ってました。

この辺りは階段の脇の坂を登ってました。

この辺りは階段の脇の坂を登ってました。

ゴールが見えてきた。

ゴールが見えてきた。

ゴールが見えてきた。

あと6段

あと6段

あと6段

先に到着していた仙台から来たというお母さんの写真を撮って、お返しで撮ってもらう。

先に到着していた仙台から来たというお母さんの写真を撮って、お返しで撮ってもらう。

先に到着していた仙台から来たというお母さんの写真を撮って、お返しで撮ってもらう。

神社で健康祈願。

神社で健康祈願。

神社で健康祈願。

あとで読もうと思って撮った姥神さまの説明

あとで読もうと思って撮った姥神さまの説明

あとで読もうと思って撮った姥神さまの説明

こちら側の説明を撮り忘れましたが、季節ごとに姥神さまの服を着せ替えてくれる方に対する感謝と、傷んできたら脱がせますよ、とお断りが書いてありました。

こちら側の説明を撮り忘れましたが、季節ごとに姥神さまの服を着せ替えてくれる方に対する感謝と、傷んできたら脱がせますよ、とお断りが書いてありました。

こちら側の説明を撮り忘れましたが、季節ごとに姥神さまの服を着せ替えてくれる方に対する感謝と、傷んできたら脱がせますよ、とお断りが書いてありました。

頂上到着。若い男性が一名、先程のお母さんたちが後から到着して、私を含め合計4名。
 もっと賑わっているかと思ったらそうでもなくて残念。

頂上到着。若い男性が一名、先程のお母さんたちが後から到着して、私を含め合計4名。  もっと賑わっているかと思ったらそうでもなくて残念。

頂上到着。若い男性が一名、先程のお母さんたちが後から到着して、私を含め合計4名。  もっと賑わっているかと思ったらそうでもなくて残念。

やくらいガーデンが一望出来ます。先週登ってここからライトアップ見たかった。

やくらいガーデンが一望出来ます。先週登ってここからライトアップ見たかった。

やくらいガーデンが一望出来ます。先週登ってここからライトアップ見たかった。

三角点発見。
あんこさんがとばしたやくらいガーデンの入場券、探しましたが見当たりません😅

三角点発見。 あんこさんがとばしたやくらいガーデンの入場券、探しましたが見当たりません😅

三角点発見。 あんこさんがとばしたやくらいガーデンの入場券、探しましたが見当たりません😅

今日の山頂おにぎりはファミマのネギトロおにぎりです。

今日の山頂おにぎりはファミマのネギトロおにぎりです。

今日の山頂おにぎりはファミマのネギトロおにぎりです。

お湯を沸かさず、魔法瓶に持ってきたお湯でカップラーメンを食べましたが、やっぱり少し温度が下がっていてアツアツではない。🥲
 合体カップヌードルも期待値が高かったせいか、それ程、美味しく感じません。うーん。

お湯を沸かさず、魔法瓶に持ってきたお湯でカップラーメンを食べましたが、やっぱり少し温度が下がっていてアツアツではない。🥲  合体カップヌードルも期待値が高かったせいか、それ程、美味しく感じません。うーん。

お湯を沸かさず、魔法瓶に持ってきたお湯でカップラーメンを食べましたが、やっぱり少し温度が下がっていてアツアツではない。🥲  合体カップヌードルも期待値が高かったせいか、それ程、美味しく感じません。うーん。

下山路からパッチワークのような田畑。遠くが霞んでいるのが残念です。

下山路からパッチワークのような田畑。遠くが霞んでいるのが残念です。

下山路からパッチワークのような田畑。遠くが霞んでいるのが残念です。

YAMAPの予定時間より大幅に早く登山口まで到着。歩きやすい。

YAMAPの予定時間より大幅に早く登山口まで到着。歩きやすい。

YAMAPの予定時間より大幅に早く登山口まで到着。歩きやすい。

太白山さんより歩きやすいけど、休まず登ると結構キツイ山。でもサクッと登山にはもってこい。

太白山さんより歩きやすいけど、休まず登ると結構キツイ山。でもサクッと登山にはもってこい。

太白山さんより歩きやすいけど、休まず登ると結構キツイ山。でもサクッと登山にはもってこい。

ここにスキー場があったことすら知らなかった。
この後、薬師の湯に入って帰ろうと思ってたのに、着替えを忘れてきて断念。うーん、ここまで来て、またやり残してしまった。

ここにスキー場があったことすら知らなかった。 この後、薬師の湯に入って帰ろうと思ってたのに、着替えを忘れてきて断念。うーん、ここまで来て、またやり残してしまった。

ここにスキー場があったことすら知らなかった。 この後、薬師の湯に入って帰ろうと思ってたのに、着替えを忘れてきて断念。うーん、ここまで来て、またやり残してしまった。

先週のやくらいガーデンのライトアップの様子をせっかくなので載せちゃいます。

先週のやくらいガーデンのライトアップの様子をせっかくなので載せちゃいます。

先週のやくらいガーデンのライトアップの様子をせっかくなので載せちゃいます。

山の上から見たかったなぁ。

山の上から見たかったなぁ。

山の上から見たかったなぁ。

噴水も時間によって色が変わります。

噴水も時間によって色が変わります。

噴水も時間によって色が変わります。

この林も5色くらい変化します。

この林も5色くらい変化します。

この林も5色くらい変化します。

これはランタンのツリーなんですが、写真の撮り方が下手くそであまりキレイに見えませんね。
 ちなみに先週は夜にも関わらず大渋滞してました。

これはランタンのツリーなんですが、写真の撮り方が下手くそであまりキレイに見えませんね。  ちなみに先週は夜にも関わらず大渋滞してました。

これはランタンのツリーなんですが、写真の撮り方が下手くそであまりキレイに見えませんね。  ちなみに先週は夜にも関わらず大渋滞してました。

やくらいガーデン隣のスキー場横からスタートです。

登山道の入り口までは舗装路もあるのですが、そこはあえてこの道を。

ここが登山道入り口

熊注意の看板はたくさんありましたが、あまり獣の気配はありませんでした。帰りの舗装路に大きな糞があったくらい。

あれ?階段じゃないの?

少し歩くとありました。ここから706段ね。

50段ごとに看板があります。

携帯を出したりしまったり、忙しい。

この辺りで少し息が上がってくる。

もはや看板が励みなのか苦しみなのかわからなくなってきました。

まだ半分登ってない。

階段の幅と高さが結構あって歩きにくい。

ようやく中間点

この辺りでソロで登っていたお母さんを追い越しました。

あまり眺望もなく、休憩のタイミングが掴めません。ハアハア言いながら登る

少しカウントダウンを感じて元気になる。

もう少し。

この辺りは階段の脇の坂を登ってました。

ゴールが見えてきた。

あと6段

先に到着していた仙台から来たというお母さんの写真を撮って、お返しで撮ってもらう。

神社で健康祈願。

あとで読もうと思って撮った姥神さまの説明

こちら側の説明を撮り忘れましたが、季節ごとに姥神さまの服を着せ替えてくれる方に対する感謝と、傷んできたら脱がせますよ、とお断りが書いてありました。

頂上到着。若い男性が一名、先程のお母さんたちが後から到着して、私を含め合計4名。  もっと賑わっているかと思ったらそうでもなくて残念。

やくらいガーデンが一望出来ます。先週登ってここからライトアップ見たかった。

三角点発見。 あんこさんがとばしたやくらいガーデンの入場券、探しましたが見当たりません😅

今日の山頂おにぎりはファミマのネギトロおにぎりです。

お湯を沸かさず、魔法瓶に持ってきたお湯でカップラーメンを食べましたが、やっぱり少し温度が下がっていてアツアツではない。🥲  合体カップヌードルも期待値が高かったせいか、それ程、美味しく感じません。うーん。

下山路からパッチワークのような田畑。遠くが霞んでいるのが残念です。

YAMAPの予定時間より大幅に早く登山口まで到着。歩きやすい。

太白山さんより歩きやすいけど、休まず登ると結構キツイ山。でもサクッと登山にはもってこい。

ここにスキー場があったことすら知らなかった。 この後、薬師の湯に入って帰ろうと思ってたのに、着替えを忘れてきて断念。うーん、ここまで来て、またやり残してしまった。

先週のやくらいガーデンのライトアップの様子をせっかくなので載せちゃいます。

山の上から見たかったなぁ。

噴水も時間によって色が変わります。

この林も5色くらい変化します。

これはランタンのツリーなんですが、写真の撮り方が下手くそであまりキレイに見えませんね。  ちなみに先週は夜にも関わらず大渋滞してました。

この活動日記で通ったコース

体力度
1