爆風!御舎利山・別山

2021.11.21(日) 日帰り

活動データ

タイム

07:21

距離

16.1km

上り

1763m

下り

1770m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 21
休憩時間
1 時間 2
距離
16.1 km
上り / 下り
1763 / 1770 m
12
1 45
16
55
15

活動詳細

すべて見る

今年はもうあきらめかけていた別山に、ラストアタック。 木々が既に落葉しているチブリ尾根。 行きの白山展望台では御前峰は現れませんでしたが、帰りには姿を見せてくれました。 チブリ尾根避難小屋で🍙タイムしてアイゼンを装着。 ここから御舎利までの雪上ハイクがキツかった。 穂高の天狗沢の登りよりキツかったかも。 チブリ尾根避難小屋手前から風はあったのですが、御舎利山が近づくにつれ強くなり、御舎利山に着くとかなりの強風。 そこから別山への稜線、別山では爆風でした。 別山が近づくにつれてガスがきれて青空も出てきて 、姿を現しました。 2ヶ月前に来た時は真っ白だったので、爆風込みでも良かった! 生憎、御前峰方面もガスがきれて少し姿をみることができました。 山頂でコーヒータイムしたかったのですが、爆風のおかげで写真を撮って10分ほどで退散。体は耐えれましたが、写真を撮るために出してた手がかじかんで、耐えれませんでした。 爆風に耐えて御舎利山まで戻り、下山。 帰りはチブリ尾根のブナの森を堪能しながら。 落葉してても、ここのブナ林は最高。 来シーズンは今年行けなかった、石徹白から美濃禅定道でアタックしたいです。

活動の装備

  • メリノスピン®ソックス アルパインレギュラー
    ファイントラック(finetrack)
  • Zeta SL
    アークテリクス(ARC'TERYX)
  • イラオ キャップ Alchemy
    アークテリクス(ARC'TERYX)
  • ドライレイヤー スキンメッシュT M
    ファイントラック(finetrack)
  • light5pocket pants
    山と道(YAMATOMICHI)
  • TRANGO ALP EVO GTX
    スポルティバ(LA SPORTIVA)
  • スコーミッシュ フーディ ブラック
    アークテリクス(ARC'TERYX)
  • MINI Black Heather
    山と道(YAMATOMICHI)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。