猿投七滝からの猿投山

2021.11.20(土) 日帰り

活動データ

タイム

05:40

距離

11.9km

上り

723m

下り

722m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 40
休憩時間
1 時間 18
距離
11.9 km
上り / 下り
723 / 722 m
45
5
2
25
34
3

活動詳細

すべて見る

 猿投山⛰へ、妻を初めて連れて登りました。  妻が初めてなので、ハードコースは避け、猿投里山から猿投七滝を経て登り、東の宮から大岩展望台、御門杉を経て猿投神社へとメインルートを下りました。  猿投七滝は樹林帯の中にあるため、紅葉🍁は見られませんが、迫力ある滝の連続は見応えがあり、妻も大満足でした😋  七滝を抜けて上流へと未舗装の林道を歩いていて、猿投山頂上へのルートへの入り口に気付かず、行き過ぎてしまいましたが、そのおかげで、素晴らしい紅葉🍁に出逢えました🥰  YAMAP電子地図を見て誤りに気づき、地図を見ながら5分ほど戻ると、分かりにくい分岐に出て、涸れた沢筋の登山道らしい登山道を山頂に向けて登りました。  山頂は、相変わらず混んでいましたが、空いているベンチに座り、紅葉🍁真っ盛りの山々を愛でながら、お湯を沸かして、遅めの昼食をゆったりいただき、ドリップコーヒー☕️も飲みました😋  メインルートを下り終えると、紅葉🍁が素晴らしかったので、東昌寺に立ち寄ってから帰路に着きました😍

猿投山・物見山 上豊田駅発のバス🚌を降りて、まずは猿投神社⛩にお参りに行きます。
上豊田駅発のバス🚌を降りて、まずは猿投神社⛩にお参りに行きます。
猿投山・物見山 猿投神社⛩は紅葉🍁真っ盛り🥰
猿投神社⛩は紅葉🍁真っ盛り🥰
猿投山・物見山 猿投神社前に戻って、登山開始です。
猿投神社前に戻って、登山開始です。
猿投山・物見山 四季桜が見事😍
四季桜が見事😍
猿投山・物見山 ここを右に入ります。
この道標を見落として、先に進んでしまい、戻ってきましたが、そのまま進んで次の交差点を右に入っても登山口に行けます😅
ここを右に入ります。 この道標を見落として、先に進んでしまい、戻ってきましたが、そのまま進んで次の交差点を右に入っても登山口に行けます😅
猿投山・物見山 小さな柿が沢山成っていました😃
小さな柿が沢山成っていました😃
猿投山・物見山 高速道路の高架橋の下へ向かいます。
高速道路の高架橋の下へ向かいます。
猿投山・物見山 高架橋の下をぐぐると下りになります。
高架橋の下をぐぐると下りになります。
猿投山・物見山 猿投里山に出ました😊
猿投里山に出ました😊
猿投山・物見山 ここにも満開の四季桜🥰
ここにも満開の四季桜🥰
猿投山・物見山 山に入ります。
山に入ります。
猿投山・物見山 登山口に出ました。
登山口に出ました。
猿投山・物見山 広沢神社⛩です。
広沢神社⛩です。
猿投山・物見山 武田道との分岐です。
武田道との分岐です。
猿投山・物見山 広沢大滝です。
水量が多く、落差も大きい😲
広沢大滝です。 水量が多く、落差も大きい😲
猿投山・物見山 また滝が出てきました😊
また滝が出てきました😊
猿投山・物見山 猿投七滝の遊歩道の入り口に着きました😊
この左側にトイレがあります。
猿投七滝の遊歩道の入り口に着きました😊 この左側にトイレがあります。
猿投山・物見山 どれが球状花崗岩なのか分かりません😩
どれが球状花崗岩なのか分かりません😩
猿投山・物見山 乙女滝下の東屋まで来ました。
乙女滝下の東屋まで来ました。
猿投山・物見山 乙女滝です😃
偉丈夫な乙女です🤣
乙女滝です😃 偉丈夫な乙女です🤣
猿投山・物見山 設備された遊歩道は、沢に沿って、階段を登り下りしています。
設備された遊歩道は、沢に沿って、階段を登り下りしています。
猿投山・物見山 白菊の滝です。
白菊の滝です。
猿投山・物見山 千鳥滝を下から見上げました。
滝の上に遊歩道の橋が見えています😃
千鳥滝を下から見上げました。 滝の上に遊歩道の橋が見えています😃
猿投山・物見山 千鳥滝を遊歩道の上から見下ろしました。
千鳥滝を遊歩道の上から見下ろしました。
猿投山・物見山 白霧の滝です。
遊歩道の橋のすぐ下にあります。
白霧の滝です。 遊歩道の橋のすぐ下にあります。
猿投山・物見山 橋の上から見下ろした、白霧の滝、千鳥滝です。
橋の上から見下ろした、白霧の滝、千鳥滝です。
猿投山・物見山 遊歩道を更に進みます。
遊歩道を更に進みます。
猿投山・物見山 ニツ釜の滝です😃
ニツ釜の滝です😃
猿投山・物見山 二ツ釜の滝を遊歩道の階段の踊り場から見下ろしました😊
二ツ釜の滝を遊歩道の階段の踊り場から見下ろしました😊
猿投山・物見山 この通行止めの表示の横から奥に入ってす。
この通行止めの表示の横から奥に入ってす。
猿投山・物見山 血洗いの滝かな?
血洗いの滝かな?
猿投山・物見山 紅葉🍁が現れました🥰
紅葉🍁が現れました🥰
猿投山・物見山 紅葉🍁真っ盛りです😍
紅葉🍁真っ盛りです😍
猿投山・物見山 ここで右に入るべきところを見落として、林道を更に進んでしまいました😣
ここで右に入るべきところを見落として、林道を更に進んでしまいました😣
猿投山・物見山 YAMAP電子地図を見て、行き過ぎたことに気づき、戻る途中で、ムラサキシキブの実を見つけました😊
YAMAP電子地図を見て、行き過ぎたことに気づき、戻る途中で、ムラサキシキブの実を見つけました😊
猿投山・物見山 木に表示がありますが、分かりにくいです。
木に表示がありますが、分かりにくいです。
猿投山・物見山 ここで軽食休憩しました♪
ここで軽食休憩しました♪
猿投山・物見山 右の紅葉🍁した樹の傍での休憩を終えて山頂へ向かいます。
右の紅葉🍁した樹の傍での休憩を終えて山頂へ向かいます。
猿投山・物見山 何という実でしょうか?
何という実でしょうか?
猿投山・物見山 沢沿いに進みます。
沢沿いに進みます。
猿投山・物見山 山頂直下にプレイパークがありました😃
山頂直下にプレイパークがありました😃
猿投山・物見山 ジプロックで遊ぶお子さんがいました♪
ジプロックで遊ぶお子さんがいました♪
猿投山・物見山 稜線に出て、山頂へと登ります。
稜線に出て、山頂へと登ります。
猿投山・物見山 紅葉🍁が綺麗😍
紅葉🍁が綺麗😍
猿投山・物見山 山頂に着きました😊
この紅葉🍁を見ながら、昼食休憩をとりました。
山頂に着きました😊 この紅葉🍁を見ながら、昼食休憩をとりました。
猿投山・物見山 雲興寺方面へ走って行くトレイルランナーです。
山頂から猿投神社へと下っている途中で、追い抜かれました。
雲興寺まで下って、登り返して、猿投神社まで戻ったんですね😲
雲興寺方面へ走って行くトレイルランナーです。 山頂から猿投神社へと下っている途中で、追い抜かれました。 雲興寺まで下って、登り返して、猿投神社まで戻ったんですね😲
猿投山・物見山 奥に春日三山が見えており、その左手前は瀬戸の市街地です😃
奥に春日三山が見えており、その左手前は瀬戸の市街地です😃
猿投山・物見山 気温11℃でした😊
気温11℃でした😊
猿投山・物見山 下山開始です♪
下山開始です♪
猿投山・物見山 黄葉が綺麗🥰
黄葉が綺麗🥰
猿投山・物見山 カエル岩です。
カエル岩です。
猿投山・物見山 反対側(東の宮側)から見たカエル岩です。
反対側(東の宮側)から見たカエル岩です。
猿投山・物見山 右奥に薄っすらと恵那山が見えています😃
右奥に薄っすらと恵那山が見えています😃
猿投山・物見山 東の宮への階段を登ります。
東の宮への階段を登ります。
猿投山・物見山 東の宮も紅葉🍁が綺麗でした🥰
東の宮も紅葉🍁が綺麗でした🥰
猿投山・物見山 東の宮の鳥居⛩まで下ってきました😊
東の宮の鳥居⛩まで下ってきました😊
猿投山・物見山 この階段を登って、少し下ると、
この階段を登って、少し下ると、
猿投山・物見山 大岩展望台に着きました😃
大岩展望台に着きました😃
猿投山・物見山 登山開始時に下をくぐった東海環状自動車道の高架橋が真下に見えています😃
登山開始時に下をくぐった東海環状自動車道の高架橋が真下に見えています😃
猿投山・物見山 三河の山々です♪
三河の山々です♪
猿投山・物見山 東屋に着きました😊
東屋に着きました😊
猿投山・物見山 東屋の中で出迎えてくれました😊
東屋の中で出迎えてくれました😊
猿投山・物見山 舗装道路に出て、下ってきた道を振り返りました。
舗装道路を左へ下ると、猿投七滝に出るようです。
舗装道路に出て、下ってきた道を振り返りました。 舗装道路を左へ下ると、猿投七滝に出るようです。
猿投山・物見山 御門杉に着きました😊
御門杉に着きました😊
猿投山・物見山 舗装道路に出て、御門杉を見上げました😊
舗装道路に出て、御門杉を見上げました😊
猿投山・物見山 東昌寺の前まで下ってきました😊
東昌寺の前まで下ってきました😊
猿投山・物見山 紅葉🍁真っ盛りです😍
紅葉🍁真っ盛りです😍
猿投山・物見山 東昌寺に立ち寄りました。
黄葉が見事でした😃
東昌寺に立ち寄りました。 黄葉が見事でした😃
猿投山・物見山 真っ赤です😍
真っ赤です😍
猿投山・物見山 東昌寺から猿投神社への道沿いも見事な紅葉🍁でした🥰
東昌寺から猿投神社への道沿いも見事な紅葉🍁でした🥰
猿投山・物見山 猿投神社に戻ってきました😊
猿投神社に戻ってきました😊
猿投山・物見山 猿投神社に、無事下山の御礼のお参りをして、登山終了です😊
猿投神社に、無事下山の御礼のお参りをして、登山終了です😊

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。