御正体山から石割山

2021.11.20(土) 日帰り

活動データ

タイム

06:28

距離

20.2km

上り

1543m

下り

1558m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 28
休憩時間
12
距離
20.2 km
上り / 下り
1543 / 1558 m
12
17
1 11
22
15
39
29
17
8
6
4
2
10
1
24

活動詳細

すべて見る

御正体山から石割山まで歩いてきました。 標準タイムだと帰りのバスが怪しくなるので、ペース上げて歩きます。距離と上り下りがヤビツ〜大倉と同じくらいなのでそこから石割山までのペース配分を考えて歩きました。 道坂隧道まで都留市駅からバスで移動しましたが、予想外に人が多い。シートが満席になるくらいには人がいました。今倉山への登山口にもなっているのでそちらに向かう登山者でしょうか。 道坂隧道〜御正体山 岩ノ下丸あたりまでは傾斜もきつくなく、このまま楽々到着かと考えてましたが 甘かったです。残り3分の1で400mを一気に登ります。本日一番きつかったところです。 御正体山〜石割山 歩いている人はあまりいないようですが踏み跡はしっかりしてます。地図を見返すこともあまりあリませんでした。 日向峰から笹漕ぎが必要という書き込みがありましたが今日歩いた限り、そのようなことはありませんでした。途中、作業員の方とすれ違ったので、整備されたのかもしれません。 石割山山頂は人がいっぱいだったので、道標の写真をとってさっさと撤収。 石割山〜大出山 みんな1200mくらいあるんですが、そもそも山中湖自体が1000m付近なので実質丘を上り下りしてる感じです。ただし木階段の上り下りが続くので、これが歩き疲れた足には地味にきます。 この距離、この高低で7ピーク通過できるボーナスステージのようなところなので、石割山から降りずに足を伸ばしました。おかげで年内500ピーク達成できそうです。 下山後は、さらに1時間ほど湖畔沿いを歩いて、紅富士の湯で汗を流して帰りました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。