中面白山・面白山・三沢山

2021.11.20(土) 日帰り

活動データ

タイム

05:34

距離

10.8km

上り

1190m

下り

1167m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 34
休憩時間
53
距離
10.8 km
上り / 下り
1190 / 1167 m
1
2 12
20
20
50

活動詳細

すべて見る

以前から気になっていた面白山。オモシロイ・・・とは?? 検索すると「面が白い山」という意味らしいんですが。標高が低めなので涼しくなったこの時期、積雪もなさそう、お天気も良いので行ってきました😀 登山口の天童高原キャンプ場は今シーズンの営業は既に終了しておりトイレは使えませんでした。 キャンプ場から面白山高原駅に下り反時計回りに周回しようと考えていましたが、あれ?スタート早々駅に向かう登山口が見つからない😅💦 同時に居合わせた方も私と同じコースを予定していたらしく、二人で右往左往すること約10分。 管理棟?に向かって右手脇の斜面を20メートルくらい上がった所に獣避けのフェンスがありそこが入口でした。標識ないので分かりにくかった😣💦 駅へ下ると一度車道に出て線路をまたぐと再び登山道へ。登山道入り口の向かいにトイレがあり使用できました。 面白山高原駅には10年程前まで鉄道でしか行けないスキー場があったらしく、駅構内にリフト乗り場があるという特殊な作りだったそう。今でもチケット売り場やリフトの残骸が。 駅から先は沢沿いのコース。人工物の橋を3回渡ると、小沢を何度も渡渉します。 難易度低めで良かった〜なんて油断してたらヌメった石に足を取られて片足ドボンしました(-_-;)・・・ 面白山山頂からの眺めは大東岳の存在感が光ってました😀 見てると登ってみたいけどヒルの山と聞くとちょっと足がでないです😅

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。