高見山・カヤノ山・天狗山・大天狗岩・船峯山・黒石山・高山

2021.11.20(土) 日帰り

フォロワーさんの活動日記を見てたら、ん!、まだ行ってないじゃん😂この山⛰ と言うことで、たかすみの里🅿️を目指して朝5時過ぎに🚙💨 7時過ぎに着いたら…ガーーーーん😱 なんと🅿️は営業時間中のみ開けますとの看板と二重に張られた鎖😢 30分ほど周りで🚙を止められそうな場所探し🥲 何とか見つかりましたが止めていい場所なのかわからないので内緒にしときます😉 ルートはずっと杉林の中で景色は見えません。 所々開けてますが山⛰しか見えません しかも階段地獄と急登、崩落はあるし、熊確認の看板多数😰 でも、杉林に差し込む太陽の光や山並の美しさは絶品でしたよー🥰

スタートして山に入るといきなりの階段
綺麗に整備してくれてます

スタートして山に入るといきなりの階段 綺麗に整備してくれてます

スタートして山に入るといきなりの階段 綺麗に整備してくれてます

少し進むと緩やかな尾根…安心したらあかん😮‍💨↓

少し進むと緩やかな尾根…安心したらあかん😮‍💨↓

少し進むと緩やかな尾根…安心したらあかん😮‍💨↓

やっぱり階段😂

やっぱり階段😂

やっぱり階段😂

ルートはずっと杉林の中
その中で一際大きな杉が一本…高見杉と書いてありました。
樹齢約700年だそうです😱

ルートはずっと杉林の中 その中で一際大きな杉が一本…高見杉と書いてありました。 樹齢約700年だそうです😱

ルートはずっと杉林の中 その中で一際大きな杉が一本…高見杉と書いてありました。 樹齢約700年だそうです😱

隣には避難小屋もあります

隣には避難小屋もあります

隣には避難小屋もあります

こんな句はいもあります。
元市長の方が書かれた文字だそうです

こんな句はいもあります。 元市長の方が書かれた文字だそうです

こんな句はいもあります。 元市長の方が書かれた文字だそうです

そして‼️
お決まりの階段😢

そして‼️ お決まりの階段😢

そして‼️ お決まりの階段😢

しばらく行くと高見岩↓

しばらく行くと高見岩↓

しばらく行くと高見岩↓

その先に揺岩

その先に揺岩

その先に揺岩

わかりづらいけど急登です

わかりづらいけど急登です

わかりづらいけど急登です

名のある岩の最後は笛吹岩↓

名のある岩の最後は笛吹岩↓

名のある岩の最後は笛吹岩↓

この先が展望台のようになってます

この先が展望台のようになってます

この先が展望台のようになってます

ガスってあまり綺麗に撮れてないな…写真より綺麗だよー😀

ガスってあまり綺麗に撮れてないな…写真より綺麗だよー😀

ガスってあまり綺麗に撮れてないな…写真より綺麗だよー😀

高見山の頂上まであと少し

高見山の頂上まであと少し

高見山の頂上まであと少し

高見山から見る台高方面
山上ヶ岳や大普賢岳も見えてます

高見山から見る台高方面 山上ヶ岳や大普賢岳も見えてます

高見山から見る台高方面 山上ヶ岳や大普賢岳も見えてます

頂上の祠

頂上の祠

頂上の祠

反対側には鎧岳と兜岳
左隅は屏風岩です😍

反対側には鎧岳と兜岳 左隅は屏風岩です😍

反対側には鎧岳と兜岳 左隅は屏風岩です😍

高見山からカヤノ台へはいくつかのピークを超えて行きます

高見山からカヤノ台へはいくつかのピークを超えて行きます

高見山からカヤノ台へはいくつかのピークを超えて行きます

他の方の報告にもありました…崩落場所
この近くを通るしかないので、できるだけ離れた場所を😀

他の方の報告にもありました…崩落場所 この近くを通るしかないので、できるだけ離れた場所を😀

他の方の報告にもありました…崩落場所 この近くを通るしかないので、できるだけ離れた場所を😀

反対側から
さっきまで立ってた場所も下はえぐれてた😱

反対側から さっきまで立ってた場所も下はえぐれてた😱

反対側から さっきまで立ってた場所も下はえぐれてた😱

そこを過ぎると尾根伝いの歩きやすいルート👌

そこを過ぎると尾根伝いの歩きやすいルート👌

そこを過ぎると尾根伝いの歩きやすいルート👌

YAMAPではカヤノ台、標識はカヤノ山となっていました

YAMAPではカヤノ台、標識はカヤノ山となっていました

YAMAPではカヤノ台、標識はカヤノ山となっていました

次の天狗山へは尾根伝いです

次の天狗山へは尾根伝いです

次の天狗山へは尾根伝いです

コンクリートのブロックに書かれた山頂標識

コンクリートのブロックに書かれた山頂標識

コンクリートのブロックに書かれた山頂標識

落ち葉🍂でフカフカ

落ち葉🍂でフカフカ

落ち葉🍂でフカフカ

大天狗岩を撮ったつもりなんだけど木で見えないな

大天狗岩を撮ったつもりなんだけど木で見えないな

大天狗岩を撮ったつもりなんだけど木で見えないな

大天狗岩へは、一度巻道で通り過ぎて反対側からアクセスした方が無難です

大天狗岩へは、一度巻道で通り過ぎて反対側からアクセスした方が無難です

大天狗岩へは、一度巻道で通り過ぎて反対側からアクセスした方が無難です

ここからも鎧岳と兜岳が綺麗に見えました‼️

ここからも鎧岳と兜岳が綺麗に見えました‼️

ここからも鎧岳と兜岳が綺麗に見えました‼️

次の船峯山

次の船峯山

次の船峯山

その先から綺麗な景色が見えますが!…山しか見えません😆

その先から綺麗な景色が見えますが!…山しか見えません😆

その先から綺麗な景色が見えますが!…山しか見えません😆

さらに進むと、ススキの綺麗な場所がありました…曽爾高原にはかなわないけど🥲

さらに進むと、ススキの綺麗な場所がありました…曽爾高原にはかなわないけど🥲

さらに進むと、ススキの綺麗な場所がありました…曽爾高原にはかなわないけど🥲

ここもコンクリートブロック

ここもコンクリートブロック

ここもコンクリートブロック

そして、最後のピーク…高山

そして、最後のピーク…高山

そして、最後のピーク…高山

YAMAPでは差杉峠…ここには西杉峠とあります。
Googleでは両方書いてありました😅

YAMAPでは差杉峠…ここには西杉峠とあります。 Googleでは両方書いてありました😅

YAMAPでは差杉峠…ここには西杉峠とあります。 Googleでは両方書いてありました😅

高山からはひたすら下ります
シダに囲まれた場所もあります

高山からはひたすら下ります シダに囲まれた場所もあります

高山からはひたすら下ります シダに囲まれた場所もあります

下りきると林道に出ます。
逆ルートだと登り口がわかりづらい😅

下りきると林道に出ます。 逆ルートだと登り口がわかりづらい😅

下りきると林道に出ます。 逆ルートだと登り口がわかりづらい😅

ここから約1kmはこんな未舗装の林道

ここから約1kmはこんな未舗装の林道

ここから約1kmはこんな未舗装の林道

で、舗装された林道に出ます。
あとはこれを3.5kmくらいひたすら歩いて戻ります😢

で、舗装された林道に出ます。 あとはこれを3.5kmくらいひたすら歩いて戻ります😢

で、舗装された林道に出ます。 あとはこれを3.5kmくらいひたすら歩いて戻ります😢

お疲れ様でした😍

お疲れ様でした😍

お疲れ様でした😍

帰りにみつけた🍁

帰りにみつけた🍁

帰りにみつけた🍁

スタートして山に入るといきなりの階段 綺麗に整備してくれてます

少し進むと緩やかな尾根…安心したらあかん😮‍💨↓

やっぱり階段😂

ルートはずっと杉林の中 その中で一際大きな杉が一本…高見杉と書いてありました。 樹齢約700年だそうです😱

隣には避難小屋もあります

こんな句はいもあります。 元市長の方が書かれた文字だそうです

そして‼️ お決まりの階段😢

しばらく行くと高見岩↓

その先に揺岩

わかりづらいけど急登です

名のある岩の最後は笛吹岩↓

この先が展望台のようになってます

ガスってあまり綺麗に撮れてないな…写真より綺麗だよー😀

高見山の頂上まであと少し

高見山から見る台高方面 山上ヶ岳や大普賢岳も見えてます

頂上の祠

反対側には鎧岳と兜岳 左隅は屏風岩です😍

高見山からカヤノ台へはいくつかのピークを超えて行きます

他の方の報告にもありました…崩落場所 この近くを通るしかないので、できるだけ離れた場所を😀

反対側から さっきまで立ってた場所も下はえぐれてた😱

そこを過ぎると尾根伝いの歩きやすいルート👌

YAMAPではカヤノ台、標識はカヤノ山となっていました

次の天狗山へは尾根伝いです

コンクリートのブロックに書かれた山頂標識

落ち葉🍂でフカフカ

大天狗岩を撮ったつもりなんだけど木で見えないな

大天狗岩へは、一度巻道で通り過ぎて反対側からアクセスした方が無難です

ここからも鎧岳と兜岳が綺麗に見えました‼️

次の船峯山

その先から綺麗な景色が見えますが!…山しか見えません😆

さらに進むと、ススキの綺麗な場所がありました…曽爾高原にはかなわないけど🥲

ここもコンクリートブロック

そして、最後のピーク…高山

YAMAPでは差杉峠…ここには西杉峠とあります。 Googleでは両方書いてありました😅

高山からはひたすら下ります シダに囲まれた場所もあります

下りきると林道に出ます。 逆ルートだと登り口がわかりづらい😅

ここから約1kmはこんな未舗装の林道

で、舗装された林道に出ます。 あとはこれを3.5kmくらいひたすら歩いて戻ります😢

お疲れ様でした😍

帰りにみつけた🍁