奥獅子吼山・脚谷山(ブナ林の新トレイル)

2021.11.20(土) 日帰り

活動データ

タイム

02:59

距離

7.1km

上り

385m

下り

383m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 59
休憩時間
37
距離
7.1 km
上り / 下り
385 / 383 m
51
6
1 31

活動詳細

すべて見る

 脚谷山はハイキングで有名な奥獅子吼山の北東峰に当たります。地理院地図に山名記載されていませんが、昭和の時代の山岳文献に山名が記載されていて、古くから登山者の間では知られていたようです。最近、有志の方のご尽力により切り開きが出来たとのことで、雪が積もる前に登ってみようと考えました。  今日は晩秋の快晴で絶好の登山日和。奥獅子吼の頂上から脚谷山に伸びる切り開きは、青テープやプレートがとても親切に設置され、ブナ林が非常に美しい好ルートでした。小さい子どもやシニアの方が多数歩いていて、トレイルと言って良いくらいの快適さでした。晩秋のブナ林を満喫できた最高の一日でした。  帰りに白山市広瀬で今年5月に起きた土砂崩れの現場に寄りましたが、たいへん大規模な崩壊で、驚きました。

奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 犀鶴線、まだ冬季閉鎖になっていなくて良かったです。
犀鶴線、まだ冬季閉鎖になっていなくて良かったです。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 鶴内峠に到着。
鶴内峠に到着。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 車が数台停まっていました。
車が数台停まっていました。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 池に青空が映えます。
池に青空が映えます。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 鉄塔の巡視路にもなっているのでしょう。
鉄塔の巡視路にもなっているのでしょう。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 良い眺め。
良い眺め。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 プレートも親切です。
プレートも親切です。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 奥獅子吼手前の分岐を左へ。
奥獅子吼手前の分岐を左へ。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 山頂が近づきます。
山頂が近づきます。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 奥獅子吼山頂です(^^)。
奥獅子吼山頂です(^^)。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 白山方面の眺め。
白山方面の眺め。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 犀奥の山々もよく見えます。
犀奥の山々もよく見えます。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 さて、いよいよ脚谷山へ向かいます。
さて、いよいよ脚谷山へ向かいます。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 きれいに切り開かれています。
きれいに切り開かれています。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 プレートも親切。
プレートも親切。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 出ました!ブナ林です!
出ました!ブナ林です!
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 いったんススキ原を通過。
いったんススキ原を通過。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 小さい池にもプレートが。
小さい池にもプレートが。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 青テープが親切過ぎるくらい続きます。
青テープが親切過ぎるくらい続きます。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 脚谷山山頂手前の分岐。右へ。
脚谷山山頂手前の分岐。右へ。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 脚谷山山頂到着です(^^)。
脚谷山山頂到着です(^^)。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 新品の標識、ありがとうございます!
新品の標識、ありがとうございます!
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 山頂奥の白山展望地に立ち寄ります。
山頂奥の白山展望地に立ち寄ります。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 展望地到着。
展望地到着。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 白山は逆光でうっすらと見えています。
白山は逆光でうっすらと見えています。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 北展望地にも立ち寄ります。
北展望地にも立ち寄ります。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 太いブナの木も有りました。
太いブナの木も有りました。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 北展望台手前の分岐。右へ。
北展望台手前の分岐。右へ。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 北展望台到着。
北展望台到着。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 水葉山方面。
水葉山方面。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 北側、金沢方面。
北側、金沢方面。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 うっすらと金沢市街地が。
うっすらと金沢市街地が。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 キゴ山方面も見えています。
キゴ山方面も見えています。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 分岐を左へ。ここにも鉄塔跡が。
分岐を左へ。ここにも鉄塔跡が。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 こちらからは西側が見えます。
こちらからは西側が見えます。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 奥獅子吼手前の美しいブナ林。
奥獅子吼手前の美しいブナ林。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 往路では気づかなかったけど、小ピークに赤兀山と書かれています。
往路では気づかなかったけど、小ピークに赤兀山と書かれています。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 赤兀山からふりかえった脚谷山です。
赤兀山からふりかえった脚谷山です。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 手取川扇状地と獅子吼高原です。
手取川扇状地と獅子吼高原です。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 今日は日本海もベタなぎでしょうね。中央下の森が白山ひめ神社の舟岡山です。
今日は日本海もベタなぎでしょうね。中央下の森が白山ひめ神社の舟岡山です。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 29号鉄塔に立ち寄り脚谷山を振り返ります。
29号鉄塔に立ち寄り脚谷山を振り返ります。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 28号鉄塔にも寄ってみました。ここからが一番よく脚谷山が見えます。左端が北展望地、中央が脚谷山、右端の樹に隠れているのが奥獅子吼山です。
28号鉄塔にも寄ってみました。ここからが一番よく脚谷山が見えます。左端が北展望地、中央が脚谷山、右端の樹に隠れているのが奥獅子吼山です。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 北展望地(左)と脚谷山(右)のアップです。楽しいピークハントでした。ありがとう!
北展望地(左)と脚谷山(右)のアップです。楽しいピークハントでした。ありがとう!
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 鶴内峠手前の杉林もなかなか美しいです。
鶴内峠手前の杉林もなかなか美しいです。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 鶴内峠に戻りました。車が10台に増えています。
鶴内峠に戻りました。車が10台に増えています。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 林道から広瀬の土砂崩れ跡が見えました。
林道から広瀬の土砂崩れ跡が見えました。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 せっかくなので土砂崩れ現場に立ち寄りました。
せっかくなので土砂崩れ現場に立ち寄りました。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 うわあ、こんなに凄い崩落だったんだ。私は30年前に金沢の山あいで土砂崩れの瞬間を目撃した経験があるのですが、せいぜいバレーボールのコート程度の規模でした。これは桁違いですね。
うわあ、こんなに凄い崩落だったんだ。私は30年前に金沢の山あいで土砂崩れの瞬間を目撃した経験があるのですが、せいぜいバレーボールのコート程度の規模でした。これは桁違いですね。
奥獅子吼山・口三方岳・烏帽子山 今年5月の土砂崩れを伝える新聞記事です。
今年5月の土砂崩れを伝える新聞記事です。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。