宝山-2021-11-20-①

2021.11.20(土) 日帰り

活動データ

タイム

01:17

距離

3.1km

上り

420m

下り

424m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
1 時間 17
休憩時間
0
距離
3.1 km
上り / 下り
420 / 424 m
42
31

活動詳細

すべて見る

大分100山82座目 宝山 平家の埋蔵金伝説の山のようです。帰省の道を、少し寄り道しました。早起きしたので、明るくなるのと同時スタートです。 登山口は 宝八幡宮 の横辺りですが、せっかくなので、1番下の八幡宮駐車場に車を停めて、参道の階段登りから始めます。330段あるそうです。 登山道は、かなり急斜面でした。倒木や薮など、覚悟していたのですが、かなり整備してあり、いい意味で肩すかしにあいました。 途中、妙見宮に寄り道しました。危険箇所と聞いていたのですが、注意して歩けば、問題ありません。登山道で、ここだけ展望が開けてます。九重方面が朝焼けに浮き出て美しかったです。 山頂は林の中で展望なしのため、早々に下山しました。下山後、この山のアイドル的存在の白猪を見学、縁起が良いらしいので、何か良いことあるかもしれません。(神社が沢山あったので、全部参拝しました。何か良いことないかな…) 今日は、まだまだ時間があるので、次の山に移動します。 ※ 冒頭の写真は社宅から撮影した皆既月食です。なんか肉眼で見たのと違いました…

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。