猿投山

2021.11.19(金) 日帰り

活動データ

タイム

05:35

距離

15.8km

上り

1220m

下り

1220m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 35
休憩時間
31
距離
15.8 km
上り / 下り
1220 / 1220 m
35
21
3
1
2 36
3
3
19
27

活動詳細

すべて見る

いつもの猿投山。山頂往復だけのんびり登山をするつもりだったけど身体が軽かったので結局雲興寺まで行ってきた。これくらい歩かないと充実感ないな。

猿投山・物見山 出発が少し遅れたためか道路が混雑して遅れ気味だった。まあでも駐車場は空いてた。
出発が少し遅れたためか道路が混雑して遅れ気味だった。まあでも駐車場は空いてた。
猿投山・物見山 のんびりと登山口まで歩く。
のんびりと登山口まで歩く。
猿投山・物見山 大岩に立ち寄る。少し霞んでる感じ。
大岩に立ち寄る。少し霞んでる感じ。
猿投山・物見山 東の宮鳥居通過。この時点では山頂往復のつもりだから余裕。
東の宮鳥居通過。この時点では山頂往復のつもりだから余裕。
猿投山・物見山 東の宮通過。登りきってなんか物足りないなあと。疲れも全然ないし行こうかなと言う気分に。
東の宮通過。登りきってなんか物足りないなあと。疲れも全然ないし行こうかなと言う気分に。
猿投山・物見山 尾根沿いは色づいていた。
尾根沿いは色づいていた。
猿投山・物見山 カエル岩通過。なんか久しぶりに感じるな。
カエル岩通過。なんか久しぶりに感じるな。
猿投山・物見山 山頂到着。まだ閑散。何より寒いからね。
山頂到着。まだ閑散。何より寒いからね。
猿投山・物見山 気温は10度ほど。ただ風はたいしたことない。
気温は10度ほど。ただ風はたいしたことない。
猿投山・物見山 遠くの山はぼーっと見える感じ。
遠くの山はぼーっと見える感じ。
猿投山・物見山 猿投山の看板ってこんな壊れてたっけ。
猿投山の看板ってこんな壊れてたっけ。
猿投山・物見山 御嶽山はうっすらと。
御嶽山はうっすらと。
猿投山・物見山 雲興寺への直登ルート分岐。この時点で雲興寺行く気満々。
雲興寺への直登ルート分岐。この時点で雲興寺行く気満々。
猿投山・物見山 あっという間に雲興寺へ。到着して車が多いなと。登山客だけでなく紅葉参拝客が多かった。
あっという間に雲興寺へ。到着して車が多いなと。登山客だけでなく紅葉参拝客が多かった。
猿投山・物見山 ちょっと休憩して雲興寺を少し見る。日が陰ってたから奥までは行かなかった。
ちょっと休憩して雲興寺を少し見る。日が陰ってたから奥までは行かなかった。
猿投山・物見山 登山再開したけど道路の反対側にきれいなのが見えたのでちょっと寄り道。
登山再開したけど道路の反対側にきれいなのが見えたのでちょっと寄り道。
猿投山・物見山 だいぶ登ってきて公衆トイレ裏からの北歩道あたりがいい感じで紅葉してた。
だいぶ登ってきて公衆トイレ裏からの北歩道あたりがいい感じで紅葉してた。
猿投山・物見山 行きは気づかなかったけど帰りは真正面なのでウサギイシ。
行きは気づかなかったけど帰りは真正面なのでウサギイシ。
猿投山・物見山 山頂再び到着。賑わってるようなので手前に座る。
山頂再び到着。賑わってるようなので手前に座る。
猿投山・物見山 瀬戸側から上って一番最初の水際の新しい椅子が最近の定番。
瀬戸側から上って一番最初の水際の新しい椅子が最近の定番。
猿投山・物見山 久々のぶっこみ飯。カレーメシは飽きてしまった。
久々のぶっこみ飯。カレーメシは飽きてしまった。
猿投山・物見山 カップヌードルに入ってるエビがいい味出してるね。
カップヌードルに入ってるエビがいい味出してるね。
猿投山・物見山 食べた後は山頂へ。
食べた後は山頂へ。
猿投山・物見山 朝より明るくて背後の紅葉もいい感じ。
朝より明るくて背後の紅葉もいい感じ。
猿投山・物見山 気温は12度くらいか。風もないので寒さは全然なかったな。
気温は12度くらいか。風もないので寒さは全然なかったな。
猿投山・物見山 再びカエル
再びカエル
猿投山・物見山 東の宮。帰る人がちらほら。
東の宮。帰る人がちらほら。
猿投山・物見山 大岩展望台賑わってた。ただ視界は微妙。
大岩展望台賑わってた。ただ視界は微妙。
猿投山・物見山 明日痛くなるような感じはなかったがさすがに疲労感が出てきた。
明日痛くなるような感じはなかったがさすがに疲労感が出てきた。
猿投山・物見山 駐車場に戻ってきた。車はかなり減っていた。
駐車場に戻ってきた。車はかなり減っていた。
猿投山・物見山 駐車場横がちょうど日があたって鮮やかだった。
駐車場横がちょうど日があたって鮮やかだった。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。