美ヶ原(王ヶ頭)・王ヶ鼻

2021.11.13(土) 日帰り

活動データ

タイム

04:47

距離

9.4km

上り

364m

下り

366m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 47
休憩時間
1 時間 17
距離
9.4 km
上り / 下り
364 / 366 m

活動詳細

すべて見る

11/12(金)から友人の蓼科の別荘に遊びに行き、11/13(土)は雲一つない素晴らしい快晴の中、車で北に1時間ほど行った先にある美ヶ原を散策してきました。山本小屋ふるさと館の駐車場に車を停めて、10時20分から歩き始めました。美ヶ原はひたすら平らな牧場でしたが、すでに冬支度をされていたためか、牛はもう放牧されていませんでした。王ヶ頭や王ヶ鼻手前までは車も走れる平らな道があり、のんびり周辺の山々を見ながら歩いてきました。11時過ぎには王ヶ頭ホテルに到着し、有名な北アルプスが見えるという展望風呂に入ろうかという計画もあったのですが、残念ながらコロナ対策で展望風呂は宿泊客のみの利用となっており、入れませんでした。  王ヶ鼻の手前で林道を離れて山道に入り、11時40分に王ヶ鼻に到着し、王ヶ鼻から見える松本市と北アルプスの絶景を楽しんだ後、王ヶ鼻から上部は岩のザレ場となっている下り道を八丁ダルミまで降りて、八丁ダルミから王ヶ頭まで戻る森の中のトラバース道(二人の小道というらしい)を歩き、13時半に王ヶ頭ホテルまで戻ってきました。美ヶ原は頂上は平らな高原なのですが、頂上直下には岩場があったり、ガレ場があったりと変化に富んでいたのが印象に残りました。  王ヶ頭ホテルのレストランでは昼食に山菜そばをいただき、帰路美ヶ原ホテル山本小屋の手前にあったきのこ汁・お土産販売所できのこ汁(200円)をいただき、お土産用のきのこ(干し椎茸、干しキクラゲ、きのこ汁の具(きのこの塩漬け))を購入し、15時過ぎに山本小屋ふるさと館の駐車場に戻ってました。

美ヶ原 山本小屋ふる里館の駐車場に車を停めた後、ひたすら平らな道を行く
山本小屋ふる里館の駐車場に車を停めた後、ひたすら平らな道を行く
美ヶ原 王ヶ頭ホテルとその右に北アルプスが見えてきた
王ヶ頭ホテルとその右に北アルプスが見えてきた
美ヶ原 美しの塔(濃霧時には登山者の道迷いを防ぐため、鐘をならしてくれるらしい)
美しの塔(濃霧時には登山者の道迷いを防ぐため、鐘をならしてくれるらしい)
美ヶ原 平らな美ヶ原の向こうに八ヶ岳連峰が見えた
平らな美ヶ原の向こうに八ヶ岳連峰が見えた
美ヶ原 王ヶ頭(おうがとう)ホテルが見えてきた
王ヶ頭(おうがとう)ホテルが見えてきた
美ヶ原 王ヶ頭ホテル
王ヶ頭ホテル
美ヶ原 王ヶ頭山頂
王ヶ頭山頂
美ヶ原 王ヶ頭山頂から見た王ヶ鼻
王ヶ頭山頂から見た王ヶ鼻
美ヶ原 王ヶ鼻に行く手前で見えた北アルプス
王ヶ鼻に行く手前で見えた北アルプス
美ヶ原 王ヶ鼻
王ヶ鼻
美ヶ原 王ヶ鼻は登山客で混み合っていた
王ヶ鼻は登山客で混み合っていた
美ヶ原 王ヶ鼻の仏達
王ヶ鼻の仏達
美ヶ原 王ヶ鼻の案内看板
王ヶ鼻の案内看板
美ヶ原 王ヶ鼻から見た松本市と北アルプス
王ヶ鼻から見た松本市と北アルプス
美ヶ原 下から見上げた王ヶ鼻
下から見上げた王ヶ鼻
美ヶ原 王ヶ鼻を八丁ダルミまで下って、王ヶ頭へ戻るトラバース道(二人の小道)を歩く。上を見るとところどころ岩峰が見える
王ヶ鼻を八丁ダルミまで下って、王ヶ頭へ戻るトラバース道(二人の小道)を歩く。上を見るとところどころ岩峰が見える
美ヶ原 二人の小道から見えた岩峰
二人の小道から見えた岩峰
美ヶ原 二人の小道を行くと、王ヶ頭へ登る道と美牧橋に降りる道(ダテ河原コース)の分岐が2回出てくる
二人の小道を行くと、王ヶ頭へ登る道と美牧橋に降りる道(ダテ河原コース)の分岐が2回出てくる
美ヶ原 二人の小道から歩いてきた道を振り返る
二人の小道から歩いてきた道を振り返る
美ヶ原 王ヶ頭山頂のテレビ塔が見えてきた
王ヶ頭山頂のテレビ塔が見えてきた
美ヶ原 王ヶ頭山頂から烏帽子岩と八ヶ岳方面を見る
王ヶ頭山頂から烏帽子岩と八ヶ岳方面を見る
美ヶ原 王ヶ頭山頂のテレビ塔群
王ヶ頭山頂のテレビ塔群
美ヶ原 王ヶ頭山頂から見えた富士山
王ヶ頭山頂から見えた富士山
美ヶ原 王ヶ頭山頂から、八ヶ岳方面を見る
王ヶ頭山頂から、八ヶ岳方面を見る
美ヶ原 王ヶ頭ホテルでいただいた山菜そば
王ヶ頭ホテルでいただいた山菜そば
美ヶ原 王ヶ頭ホテルから駐車場に戻る途中、八ヶ岳方面を見る
王ヶ頭ホテルから駐車場に戻る途中、八ヶ岳方面を見る
美ヶ原 王ヶ頭ホテルから駐車場に戻る途中、南アルプス方面を見る
王ヶ頭ホテルから駐車場に戻る途中、南アルプス方面を見る

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。