新発想のアルストです!

2017.12.15(金) 日帰り Kanagawa
kubura818
kubura818

あれこれと考えながら、何方にでもが簡単に創れる構造が無いか? とアルミホイルの巻き方やメッシュの目の細かさを変えたり、組んでは分解してやり直しを繰り返す此処数日でしたが、結果として単純な構造が一番良いと結論いたしました! 正にSimple is Best! です! センターパイプのクリース加工も無し、メッシュも要らない使うのはアルミホイルだけで程よくアルコールを気化させる事が出来て簡単な作業で済む方法に行き付きました。 機能的には若干Jet炎の立ち上がり時間は掛かりますが燃費は良いと思います、動画を参考にして頂けると解ると思います! キッチンアルミホイルで有れば大概のご家庭でお使いと思います、巾は25Cm前後が扱い易いと思います。 後、必要な付属品としてアルミテープ(粘着テープ、100均で置いています)が有ればの範囲です、巻き終わりを止めるのに貼ります。 アルミホイルの巻き厚味は、隙間約3mmの所に挿入しますのでフランジの外径からはみ出さない程度でOK! ですよ〜〜 ボトム缶に挿入する時にアルミホイルが破け無い様に慎重に作業します、軽くCRC556等の潤滑スプレーも有効です! 巻く時にアルミホイルを引きすぎるとシワが伸びてしまいますので自然な感じに沿わせ巻き付けます。 この前後の部品創りの工程は全く変わりません、寸法は多少変更はありますが創り方は変わりません! 寸法等は画像にて参考にして下さい。  この方式の創り方の欠点はフランジ創りが少々面倒な所だと思います。      *末尾に関連製作日記のURL! より簡単に出来るフランジ創りを只今思考中です、出来上がれば又レポをUP! 致します。 今の所は副室型とのドッキングかなぁ〜 で有ればもっと簡単に出来るのではと思います! 今の所の改良点はJetホールの大きさをもう少し細くした方が、炎の勢いが増すと思っております。 現行の炎の噴出しサイズが長いので、気化ガス圧は充分に出ていると推測しています。 噴出しサイズを抑えて燃費を良くするのと炎の勢いが強くなるのではないか思います! 動画の試験燃焼はアルコールを10cc程入れて点火しています、この量で約90秒完全燃焼していると思います。 湯沸かし動画は燃料30ccで約6分にて500ccの水道水が沸騰しました燃焼時間も殆ど同じ位かな〜 具材が入っていないので実際はもう少し燃料、時間も必要だと思います。 何方か挑戦して見て下さい〜! 楽しみながらDIYを致しましょう‼️ https://yamap.co.jp/activity/1407522    前回の製作日記 https://yamap.co.jp/activity/1373797   前々回の製作日記 https://youtu.be/HP9UfSsGPPk    火力調製リング装着:6Jet https://youtu.be/tDFkmE09AEs  少々長い動画です、500ccのお湯沸し!

yamap仕様のペイントです!
この時までは焼き焦げはついていませんが、この後の組み換え後の燃焼試験にて焦げました~(´;ω;`)
仮固定からガス漏れで遣っちゃいました(泣)!
1/12

yamap仕様のペイントです! この時までは焼き焦げはついていませんが、この後の組み換え後の燃焼試験にて焦げました~(´;ω;`) 仮固定からガス漏れで遣っちゃいました(泣)!

yamap仕様のペイントです! この時までは焼き焦げはついていませんが、この後の組み換え後の燃焼試験にて焦げました~(´;ω;`) 仮固定からガス漏れで遣っちゃいました(泣)!

ヤマレコ仕様は矢張りマスキングだけで5工程掛かりました!
2/12

ヤマレコ仕様は矢張りマスキングだけで5工程掛かりました!

ヤマレコ仕様は矢張りマスキングだけで5工程掛かりました!

少々文字の太さが足りませんね~ 
ここまではメッシュ網入りのタイプです。
これから一旦、センター缶を取り除いてJetホールフランジから新たに創りました!
3/12

少々文字の太さが足りませんね~  ここまではメッシュ網入りのタイプです。 これから一旦、センター缶を取り除いてJetホールフランジから新たに創りました!

少々文字の太さが足りませんね~  ここまではメッシュ網入りのタイプです。 これから一旦、センター缶を取り除いてJetホールフランジから新たに創りました!

センター缶(元クリース缶)の寸法です!
下部のブレード部寸法は変更なし、ストレート部のみ5mm短くなっています!
4/12

センター缶(元クリース缶)の寸法です! 下部のブレード部寸法は変更なし、ストレート部のみ5mm短くなっています!

センター缶(元クリース缶)の寸法です! 下部のブレード部寸法は変更なし、ストレート部のみ5mm短くなっています!

アルミホイルを短冊切りします!
3.5Cm巾で10~12枚切り出します~
5/12

アルミホイルを短冊切りします! 3.5Cm巾で10~12枚切り出します~

アルミホイルを短冊切りします! 3.5Cm巾で10~12枚切り出します~

アルミホイルを巻き付けて行きます
裂けないように柔らかくですよ
6/12 2017.11.20(月) 22:34

アルミホイルを巻き付けて行きます 裂けないように柔らかくですよ

アルミホイルを巻き付けて行きます 裂けないように柔らかくですよ

センター缶に巻き付け完了~
最後をアルミテープで固定(1.5Cm四方位の大きさでOKです)
7/12

センター缶に巻き付け完了~ 最後をアルミテープで固定(1.5Cm四方位の大きさでOKです)

センター缶に巻き付け完了~ 最後をアルミテープで固定(1.5Cm四方位の大きさでOKです)

元の鞘に収めて、JBボンドで固定後いよいよスタート~!
併せて火力調製リングを創りました。
8/12

元の鞘に収めて、JBボンドで固定後いよいよスタート~! 併せて火力調製リングを創りました。

元の鞘に収めて、JBボンドで固定後いよいよスタート~! 併せて火力調製リングを創りました。

火力調製リング装着!
9/12

火力調製リング装着!

火力調製リング装着!

火力調製リング外した~
10/12

火力調製リング外した~

火力調製リング外した~

歴代のアルストですよ~
間で何個お釈迦にしたのかな? 結構な数です!
11/12

歴代のアルストですよ~ 間で何個お釈迦にしたのかな? 結構な数です!

歴代のアルストですよ~ 間で何個お釈迦にしたのかな? 結構な数です!

必要な道具です!
左から油性ペン、コンパス、スケール、デザインカッター、オルファカッター、ニッパー、ラジオペンチ、細目打ち、ハサミ、上段左サンドペーパ#120#320位、JBボンド等々です。
30Cmの定規も使います、ボンド以外は殆ど100均一で購入可能です。
12/12 2017.12.16(土) 23:46

必要な道具です! 左から油性ペン、コンパス、スケール、デザインカッター、オルファカッター、ニッパー、ラジオペンチ、細目打ち、ハサミ、上段左サンドペーパ#120#320位、JBボンド等々です。 30Cmの定規も使います、ボンド以外は殆ど100均一で購入可能です。

必要な道具です! 左から油性ペン、コンパス、スケール、デザインカッター、オルファカッター、ニッパー、ラジオペンチ、細目打ち、ハサミ、上段左サンドペーパ#120#320位、JBボンド等々です。 30Cmの定規も使います、ボンド以外は殆ど100均一で購入可能です。