大菩薩嶺目指し小菅の湯からやまと天目温泉までトレラン

2021.11.12(金) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 39
休憩時間
28
距離
29.5 km
上り / 下り
2282 / 2008 m
1 42
26
22
5
4
5
4
17
17
8
1
2
28
15
14
3
11

活動詳細

すべて見る

前回走った時は笹子駅から北上。湯ノ沢で諦めてさわを降りた。 今回は大菩薩峠と嶺を登頂することを目的に、小菅の湯からアタック。 奥多摩からバスで1時間。結局走り始めたのが9時に。。 当初の目標は湯ノ沢も超えて滝子山を踏んで笹子駅を考えていたが7時間は超える。夜は走りたくない。 行けるとこまで行ってみてタイムからまた天目温泉入ろうと。 山はギリ紅葉盛り。 とにかく落ち葉が多くてラッセル感パない。 それと尾根に出ると風が凄まじい。 汗で濡れたウェアが辛いので仕方なく帰りのジャージを着込む。 石丸まではトレイルも美しく紅葉もいい感じ。けど防寒着を用意してザックも20L。とにかく重い。 水も3L以上でコントロールが難しかった。 それでも大菩薩峠は圧巻。この景色が見たかった。 大菩薩嶺は視界も悪く早々に下山。 黒岳に向かう尾根が今日イチ最高だった。思わず叫んだよね。 湯ノ沢から沢道とロードが1番キツかった。 この道はもう走りたくないなぁ。 天目温泉の乗り合いタクシーを期待してたけど、到着したのが最終便15分遅かった。 結局ひとっ風呂浴びてタクシー呼んで甲斐大和駅で終わり。 地元に帰って温かいもの食べてビールで完成です。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。