東尾根四峰・牛草山

2021.11.11(木) 日帰り

活動データ

タイム

02:40

距離

2.7km

上り

338m

下り

373m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 40
休憩時間
57
距離
2.7 km
上り / 下り
338 / 373 m
40
14
43

活動詳細

すべて見る

今日は、予定がいっぱいで 大台ヶ原へ行きたいけど我慢の時期(笑) 登山パイセンからのお誘いも、 「すいません、今日は朝一からの行動が無理なのです。」 と残念な回答。 そんな不甲斐ない登山後輩にもかかわらず すぐに登れそうな素敵なお山をチョイスしてくれる 登山パイセン、マジハンパなくカッケーである😎 って事で、サニーロードより鍛冶屋トンネルを 抜けたところより林道を行く。 里山低山なので、道は悪い。落石と木で 大きい車だとガリガリになっちゃう道を進む事 10分ぐらいで登山道へ。 山頂まで、距離も短いがそれなりの急登な 東尾根コースから山頂を目指す‼️ 少し水量の多い沢を跨ぎ、東尾根コースの分岐へ。 そこから少し登るがYAMAPが標す方向には テープはおろか登山道すら見当たらない。 少し左折れで戻るようなかたちでテープが巻いてある。 方向こそ逆方向だけど登ってる感じなので テープを信じて進む🥾 少しコースは外れるが大きい岩壁が現れる。 左から巻いて登るとコースに出れそうだけど。 ちょっと登って様子見てみる。 登れない事はないが、その先がコースに戻れるのかが よくわからず、岩壁の前を抜けてテープの方向へ🧐 そこからひたすら先の見えない急登。 ひたすら登る。枯れ葉と岩が多くて登りにくい。 結構疲れながらも、見晴らしのいい尾根に。 550メートルしかないのに、眺望のいい尾根に出ると 何だか得した気分🎵 少し尾根にを歩くとすぐに木々の中へ。 尾根から山頂をまでそのままダラーっと 登るのかと思いきや、また降る。 ちょっとゲンナリ(笑) 何だかホームの堀坂山の雌岳の様な木の幹がはう 登りを🤏少し登ると、不意に山頂へ。 噂通りの素敵な眺望。 海がひらけて、入り組んだ入江が 独特な景観に、少し我を忘れるぐらいに感動🥲 余韻に浸りつつ、お昼🕛に。 今日はサラダチキンと、きんつば。 きんつばマジうまうま‼️ 何故、人気者じゃないのか不思議だ😖 コーヒーで少しまったりしてから帰路へ。 帰りは中央コースから。 行きとは違いゆったりしたコースだ。 眺望はないけどゆっくりまったり登りたいなら こっちの方が楽ちんである。 サクサク降りてあっというまにゴールなのでした。 行きも帰りも一度、沢跨ぎますが 水量の多めなので岩の上を渡る感じ。 ストックを持ってきちんとすれば大丈夫ですが ハマると膝下まで濡れるので慎重に。 そしてどこからも行けそうで、どこも少し勇気がいる 岩の上を渡りますので、ゆっくり足場を確かめながら 渡ってください‼️ 頂上の眺望は、香肌な山々を望む眺望とは ちょっと違い、とにかく海が綺麗なので 登った事ない人は、ぜひ一度‼️

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。