チャレンジ!尾瀬!

2021.11.07(日) 日帰り

活動データ

タイム

12:46

距離

46.6km

上り

3101m

下り

3102m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
12 時間 46
休憩時間
55
距離
46.6 km
上り / 下り
3101 / 3102 m
1 14
21
32
51
1
28
1
58
22
50
1 21
14
39
41
11
17
52

活動詳細

すべて見る

鳩待峠と大清水は今季オシマイ。 晩秋の尾瀬をまるっと一周チャレンジ! 過去に至仏山と燧ヶ岳それぞれ完登。 一日で2座!チャレンジしてみますか! 富士見峠下駐車場5時発。 富士見峠から反時計回りで。 尾瀬沼!水鳥しかおらん! 燧ヶ岳頂上では数人と出合い。 それにしても天気が良かった!尾瀬沼方面、尾瀬ヶ原方面はもちろん、会津駒ヶ岳やらも視界最高でした。 尾瀬ヶ原ヘ下山後、尾瀬ヶ原を横断しました。少し怖かったのが尾瀬ヶ原のいくつかの川の橋の枕木が撤去されていました。鉄骨のみ。冬じまいですネ。もちろん小屋も全てクローズ。案内看板も取り外し。お疲れ様でした。 至仏山への登り、体力がそろそろ低下。 登頂時の時刻14時半。 アヤメ平付近で日暮れを覚悟。 尾瀬ヶ原から人とすれ違わずに来たところ、小至仏山からの下り、奈良股ダムから登って来たトレランの方と出合い、少しホッとしました。 鳩待峠からアヤメ平まで体力を振り絞りました。夕焼けが素晴らしかったです。 富士見峠手前すっかり暗くなり、ヘッドライトつける直前、凍った木道で激しく転倒。首やら腕やらふくらはぎやら打撲。 油断大敵ですね。 富士見峠から駐車場までの暗闇では、熊笹から突然野鳥が横切ったり、ヘッドライトの明かりで目が光った!と思ったらシカさんだったり、怖かった! なにはともあれチャレンジ成功! お疲れ様でした!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。