アカギ王道コース

2021.11.07(日) 日帰り

活動データ

タイム

03:34

距離

4.8km

上り

566m

下り

566m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 34
休憩時間
1 時間 28
距離
4.8 km
上り / 下り
566 / 566 m
1 11
33
26

活動詳細

すべて見る

「倍プッシュ」 今日はコロナ禍で中々行けていなかった、学生時代の友人の赴任先に遊びに行くという名目で、当の友人も誘って赤城山に登ってきました。ちなみに関東で唯一未踏だった群馬県に今回初上陸したため、これにて関東は全制覇となりました。 赤城山といえども、実態は複数の山がいくつも連なっており、その中でも一番標高の高い黒檜山〜駒ヶ岳の最短で周回できるルートを選択しました。 一応赤城山は筑波山と並び、初心者でも登れる山ということで、yaho○知恵袋とかだとスニーカーでも登れるという情報が複数あります。確かに登れなくはないと思うのですが(自分も現に筑波山に初めて登った時はボロスニーカーで登って下りたので)、黒檜山登山口序盤からの急登×岩場がスニーカーだと中々の鬼門であると感じたため(友人はスニーカーでかなり四苦八苦してました)、怪我をしたくないのであれば雪がなくともやはり登山靴は必携ですね。 コースは黒檜山登山口〜黒檜山頂までの間の3/4くらいは中々の急登と岩場だったので、あまり下りでは使いたくないルートでした。一方で黒檜山〜駒ヶ岳〜駒ヶ岳登山口までは傾斜も緩やかで、所によっては階段もあり割と安心して歩くことができました。それでもスニーカーは滑りやすそうでしたが(大事なことなので繰り返し)。 紅葉は案の定もう見頃は過ぎてほぼ落葉していましたが、山頂から麓を見ると帯状に紅葉が残ってる箇所もあり、大変綺麗でした。それと友人にも山頂で食べるカップラーメンが如何に美味いかを教えられて個人的にも満足です(笑) 群馬の山は白樺系の木が多く紅葉がピークだとさぞ美しいのだろうなと思いました。丁度2周間前は大渋滞で、すれ違うのも大変だったとか…それだけ見る価値があるってことですね🍁 下山後は前橋駅前温泉ゆ〜ゆとキンッキンに冷えたビール🍻と焼肉で疲れを癒やしました(笑) ☆アクセス☆ 土日は前橋駅北口の6番乗り場より、赤城山麓のビジターセンターまで直通バスで行くことが可能です。ただし現在(11月4日〜)は冬ダイヤのため、往復共に1日3本程度の運行となっていますので要注意。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。