七ッ森①笹倉山(大森)の日の出

2021.11.07(日) 日帰り

活動データ

タイム

03:26

距離

2.3km

上り

335m

下り

335m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 26
休憩時間
1 時間 47
距離
2.3 km
上り / 下り
335 / 335 m
2 28
40

活動詳細

すべて見る

 七ッ森は、栗駒の帰り道などで見かけるポコポコとした山頂が以前から気になっていました。以前、栗駒を登った際も、「イワウチワが綺麗です」を教えもらい、興味深々でした。  ガイドブックには、低山であるが登りごたえがあり、夏場は暑いので不向き、と記載があり、秋まで待ってました。  今回の目的は、紅葉を見ながら、春にむけて下見をするためでした。  山頂で出会った方に、「七薬師掛」のことを聞き、早速、トライすることに(続く)

七ツ森 この矢印の先は水場でした。
この矢印の先は水場でした。
七ツ森 木々の間から、星明かりや街の光を見ながらの登山。新月後なので、月明かりはあまりない。
暗闇の「亀の子岩」を発見。
ちょっと、眼がきついかな。
木々の間から、星明かりや街の光を見ながらの登山。新月後なので、月明かりはあまりない。 暗闇の「亀の子岩」を発見。 ちょっと、眼がきついかな。
七ツ森 「亀の子岩」新旧の「亀」が併せて3匹。安全を祈願します。
「亀の子岩」新旧の「亀」が併せて3匹。安全を祈願します。
七ツ森 山頂手前の「国見崎展望台」からの仙台市街の夜景。新月後なので、闇が暗く、コントラストがつきやすい。
山頂手前の「国見崎展望台」からの仙台市街の夜景。新月後なので、闇が暗く、コントラストがつきやすい。
七ツ森 日の出前の夜空が綺麗。
日の出前の夜空が綺麗。
七ツ森 変わった形の雲です。龍みたい。
変わった形の雲です。龍みたい。
七ツ森 シルエット。北東の方角。
シルエット。北東の方角。
七ツ森 日の出(ファインダごしには、こう見える)
日の出(ファインダごしには、こう見える)
七ツ森 日の出(今日も良い1日でありますように)
日の出(今日も良い1日でありますように)
七ツ森 北北東かな
北北東かな
七ツ森 北東かな
北東かな
七ツ森 朝靄と手前が七ッ森の一角。奥は吉岡(映画館、「殿、利息でござる!」で有名になった)の街並みが見えると思う。ススキの下刈りがされていて、見晴らしは効いた(感謝)。
朝靄と手前が七ッ森の一角。奥は吉岡(映画館、「殿、利息でござる!」で有名になった)の街並みが見えると思う。ススキの下刈りがされていて、見晴らしは効いた(感謝)。
七ツ森 日の出のシルエット
もしかして、牡鹿半島と金華山かな。
日の出のシルエット もしかして、牡鹿半島と金華山かな。
七ツ森 石巻(煙突が見える、北上川の河口)
石巻(煙突が見える、北上川の河口)
七ツ森 仙台市街の朝(ここから、良く見えます)
仙台市街の朝(ここから、良く見えます)
七ツ森 紅葉(手摺りとかがしっかりあり、整備の行き届いた感じ)
紅葉(手摺りとかがしっかりあり、整備の行き届いた感じ)
七ツ森 紅葉(20名近い団体さんとすれ違ったのは、この辺だったかな。結構人気の山なのでしようか)
紅葉(20名近い団体さんとすれ違ったのは、この辺だったかな。結構人気の山なのでしようか)
七ツ森 紅葉
紅葉
七ツ森 朝の亀
朝の亀
七ツ森 下は緑が濃い
下は緑が濃い
七ツ森 つづら折りを抜ける
つづら折りを抜ける
七ツ森 こっちが正式な登山口!
(七薬師掛コースの入口)
(夜は見え難い)
こっちが正式な登山口! (七薬師掛コースの入口) (夜は見え難い)
七ツ森 この看板の矢印の先は水場で、この標識の奥が正しい登山口でした。
この看板の矢印の先は水場で、この標識の奥が正しい登山口でした。
七ツ森 山に行く際は、タヌキなどの動物を見かける事が多く、今日はなにも見なかったと、思ったら、、、
ガザガサと音がして、何かが逃げ出したのですが、、、
それが、この丸の中にいて、
こちらを見てる感じ。
(熊でない)
山に行く際は、タヌキなどの動物を見かける事が多く、今日はなにも見なかったと、思ったら、、、 ガザガサと音がして、何かが逃げ出したのですが、、、 それが、この丸の中にいて、 こちらを見てる感じ。 (熊でない)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。