大石林山(沖縄本島北端)

2021.11.03(水) 日帰り

11月の活動レポです。 福岡から那覇に降り立ちレンタカーで最北端一人旅。 観光地なので余り参考にならないかな。 楽しかった思い出。

軌跡に対して記録が噛み合っていない。取り合えず無事に沖縄に降り立つ。
1/28

軌跡に対して記録が噛み合っていない。取り合えず無事に沖縄に降り立つ。

軌跡に対して記録が噛み合っていない。取り合えず無事に沖縄に降り立つ。

福岡空港から南下する空路・・・ぼんやり眺めているともう阿蘇。からの脊梁山地に霧島かなーと思っていたら・・・

福岡空港から南下する空路・・・ぼんやり眺めているともう阿蘇。からの脊梁山地に霧島かなーと思っていたら・・・

福岡空港から南下する空路・・・ぼんやり眺めているともう阿蘇。からの脊梁山地に霧島かなーと思っていたら・・・

錦江湾が見えてきた・・・

錦江湾が見えてきた・・・

錦江湾が見えてきた・・・

憧れの桜島・・・

憧れの桜島・・・

憧れの桜島・・・

9月の開聞岳バイクツーリングを思いだしながらの薩摩半島の開聞岳と池田湖・・・

9月の開聞岳バイクツーリングを思いだしながらの薩摩半島の開聞岳と池田湖・・・

9月の開聞岳バイクツーリングを思いだしながらの薩摩半島の開聞岳と池田湖・・・

沖縄本島の到着。

沖縄本島の到着。

沖縄本島の到着。

道の駅許田。スタンプをゲット。

道の駅許田。スタンプをゲット。

道の駅許田。スタンプをゲット。

ソーキそばを食す。旨し!

ソーキそばを食す。旨し!

ソーキそばを食す。旨し!

湾を埋め尽くす軽石。最初、目に入ったときは普通に陸に見えた。

湾を埋め尽くす軽石。最初、目に入ったときは普通に陸に見えた。

湾を埋め尽くす軽石。最初、目に入ったときは普通に陸に見えた。

程なく最北端。少し経って美川憲一とすれ違った。

程なく最北端。少し経って美川憲一とすれ違った。

程なく最北端。少し経って美川憲一とすれ違った。

落ち着く景色

落ち着く景色

落ち着く景色

その景色の中に軽石・・・。自然の摂理だ。

その景色の中に軽石・・・。自然の摂理だ。

その景色の中に軽石・・・。自然の摂理だ。

偶然、ロケ隊とすれ違う。美川憲一(左)と三船美佳(左二番目)

偶然、ロケ隊とすれ違う。美川憲一(左)と三船美佳(左二番目)

偶然、ロケ隊とすれ違う。美川憲一(左)と三船美佳(左二番目)

少し移動して北端のシンボル。

少し移動して北端のシンボル。

少し移動して北端のシンボル。

ぼーっと静かに波が打ち返す岬をしばし眺め・・・

ぼーっと静かに波が打ち返す岬をしばし眺め・・・

ぼーっと静かに波が打ち返す岬をしばし眺め・・・

北端から振り返ると大石林山の峰が特徴的

北端から振り返ると大石林山の峰が特徴的

北端から振り返ると大石林山の峰が特徴的

麓の案内所からバスで大石林山の散策路に進む。

麓の案内所からバスで大石林山の散策路に進む。

麓の案内所からバスで大石林山の散策路に進む。

ガジュマルの木と石灰岩が印象的だった。

ガジュマルの木と石灰岩が印象的だった。

ガジュマルの木と石灰岩が印象的だった。

大石林山の展望所から沖縄最北端を眺め返し。

大石林山の展望所から沖縄最北端を眺め返し。

大石林山の展望所から沖縄最北端を眺め返し。

大きな花

大きな花

大きな花

そろそろ散策路も終わり。

そろそろ散策路も終わり。

そろそろ散策路も終わり。

南国を感じる花

南国を感じる花

南国を感じる花

ガジュマルの木

ガジュマルの木

ガジュマルの木

名護のホテルにチェックイン。アゴダで前日にゲットした格安宿。

名護のホテルにチェックイン。アゴダで前日にゲットした格安宿。

名護のホテルにチェックイン。アゴダで前日にゲットした格安宿。

徘徊してみつけた居酒屋さん。他の店は閑散としていたがここは賑わっていた。

徘徊してみつけた居酒屋さん。他の店は閑散としていたがここは賑わっていた。

徘徊してみつけた居酒屋さん。他の店は閑散としていたがここは賑わっていた。

路地裏をふらふら酩酊中。楽しかった。

路地裏をふらふら酩酊中。楽しかった。

路地裏をふらふら酩酊中。楽しかった。

軌跡に対して記録が噛み合っていない。取り合えず無事に沖縄に降り立つ。

福岡空港から南下する空路・・・ぼんやり眺めているともう阿蘇。からの脊梁山地に霧島かなーと思っていたら・・・

錦江湾が見えてきた・・・

憧れの桜島・・・

9月の開聞岳バイクツーリングを思いだしながらの薩摩半島の開聞岳と池田湖・・・

沖縄本島の到着。

道の駅許田。スタンプをゲット。

ソーキそばを食す。旨し!

湾を埋め尽くす軽石。最初、目に入ったときは普通に陸に見えた。

程なく最北端。少し経って美川憲一とすれ違った。

落ち着く景色

その景色の中に軽石・・・。自然の摂理だ。

偶然、ロケ隊とすれ違う。美川憲一(左)と三船美佳(左二番目)

少し移動して北端のシンボル。

ぼーっと静かに波が打ち返す岬をしばし眺め・・・

北端から振り返ると大石林山の峰が特徴的

麓の案内所からバスで大石林山の散策路に進む。

ガジュマルの木と石灰岩が印象的だった。

大石林山の展望所から沖縄最北端を眺め返し。

大きな花

そろそろ散策路も終わり。

南国を感じる花

ガジュマルの木

名護のホテルにチェックイン。アゴダで前日にゲットした格安宿。

徘徊してみつけた居酒屋さん。他の店は閑散としていたがここは賑わっていた。

路地裏をふらふら酩酊中。楽しかった。